ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

上野千鶴子氏の発言をめぐって炎上騒ぎ。日本は本当に貧しくなってきたのかも・・・・

 

 日本におけるフェミニズムの先駆者の一人として知られる上野千鶴子氏の発言をめぐりネットで炎上騒ぎとなっている。一連の騒ぎは確実に劣化が進む日本社会をよく表している。

uenotizuko

 上野氏は中日新聞とのインタビューにおいて、衰退していく日本について「みんな平等に緩やかに貧しくなっていけばいい」と発言したところ、これがネットに取り上げられ、炎上騒ぎとなった。
 上野氏は、人口減少を食い止めることは不可能であり、人口を増やすには移民を受け入れるしかないが、日本で移民政策を実施するのは不可能と主張。このまま貧しさを受け入れるしか選択肢はないと述べている。

 炎上したのは、主に「皆で貧しくなればよい」という部分で、ネットの反応を見ると、主に世代間論争的な話になっている。コメント欄には「自分は逃げ切り世代のくせに若者には貧乏を受け入れろというのか」といった趣旨の発言が並ぶ。
 上野氏は元来、社会民主的な制度の構築を主張しているので、この発言は一種の皮肉と思われる。だが、ネットで上野氏を批判している層の多くは、上野氏がどのような人物なのかを知らない可能性が高く、単なる高齢者による逃げ切り発言と理解されているようだ。

 さらに滑稽なのが、本来の支持層であるはずのリベラル系の人たちからも批判されていることだ。上野氏は、日本は「単一民族神話が信じられてきた」ような国であり、「多文化共生に耐えられない」と主張。移民受け入れは不可能と一刀両断にしている。
 これも当然のことながら、日本社会の前近代性に対する強烈な皮肉なわけだが、リベラル系の人たちは「移民や多文化共生を否定するのか」と上野氏を厳しく批判している。

 上野氏の本意がどこにあるのかは何とも言えないが、客観的に見て、日本社会が「皆で貧しくなる」道を選択していることは事実である。

 人口が減っていく社会において、従来と同レベルの経済を維持するためには主に3つの選択肢がある。ひとつは女性の労働参加率を上げるというもので、もう一つは移民の受け入れ、そして最後は、AIなど高度なITの導入である。当然のことながら、すべての選択肢において雇用の流動化が伴う。
 だが、いずれの選択肢についても、日本人は極めて消極的であり、状況を改善しようという動きは見られない。

 トランプ政権の誕生で、世界経済は今後しばらく、好景気を維持しそうだ。この間に、日本が自立した個人による消費型経済を確立できなければ、上野氏の主張を聞くまでもなく、日本は本当に貧しい国になってしまうだろう。
 移民受け入れは無理という、多少、投げやりな発言が、フェミニストの口から発せられているという現実そのものが、日本の置かれた状況を的確に表している。

 - 政治, 社会, 経済 , , ,

  関連記事

ianfunozo
NY州議会で慰安婦問題が決議。米国政界に広がる危険な兆候

 米国ニューヨーク州議会上院は29日、従軍慰安婦問題について「人道に対する罪」と …

simrock
携帯のSIMロック解除で乗り換えが容易に。だが今となっては市場に変化なしの可能性大

 スマホなどの携帯端末に、携帯電話会社が他社の通信回線を利用できないよう制限をか …

takenaka
経済財政諮問会議のメンバーが固まる。改革イメージ醸成と経団連外しが狙い?

 政府の経済政策の司令塔となる経済財政諮問会議や日本経済再生本部のメンバーが明ら …

ieren201409
FRBが年内の資産縮小開始を表明。米国の量的緩和策は完全終了フェーズへ

 FRB(連邦準備制度理事会)が市場の予想通り、再利上げと年内の資産圧縮開始を決 …

oilpump
原油価格が50ドル割れ。マクロ的な状況を考えると急上昇リスクへの警戒も必要

 原油価格の下落が止まらない。ギリシャの政情不安が重なったことで投資家の心理は冷 …

kakusazini
所得格差を示すジニ係数は過去最大。しかし累進課税などで最終的な格差は縮小

 厚生労働省は2016年9月15日、2014年度における所得再分配調査の結果を発 …

amari02
波紋を呼ぶ消費税還元セール禁止法案。政府がゴリ押しする真意は?

 政府が消費税還元セールの実施を禁止する法案を衆議院に提出したことについて、小売 …

carnival
洋上火災を起こした大型クルーズ船の姉妹船で、今度は乗客が行方不明

 オーストラリアのクルーズ船で乗客2名が行方不明になっている。5月9日午前、10 …

seiyujo
経済産業省が石油業界に合理化を要望。「上からの改革」はうまくいくのか?

 経済産業省は石油元売り各社に設備の統合を促す方針を固めた。日経新聞の報道による …

kousokumuryouka
GDP改定値は政府の目論見通り大幅上方修正。消費税増税はほぼ確実か?

 内閣府は2013年9月9日、4~6月期GDP(国内総生産)の改定値を発表した。 …