ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

圏央道の約9割が完成。ネット通販事業者のサービス高度化に寄与?

 

 首都圏の外側を取り囲む圏央道(首都圏中央連絡自動車道)のほぼ全線が開通した。圏央道沿いにはこのところ、相次いで大型の物流センターが建設されている。ネット通販事業者などを中心に配送サービスの高度化が期待される。

kenoudou

 圏央道は、都心から半径40キロから60キロメートルの地域に建設が進められている高規格幹線道路。総延長は約300キロメートルで、神奈川県の藤沢市近辺から東京都の八王子市、埼玉県の久喜市などを通り、茨城県のつくば市などを経て、最終的には千葉県木更津市に至る。2月26日に茨城県内の境古河IC(インターチェンジ)-つくば中央IC間の28.5キロメートルが開通し、これで全体の約9割が完成した。

 このエリアは、現在、物流センターの建設ラッシュとなっている。物流施設大手であるグローバル・ロジスティック・プロパティーズ(GLP)は昨年12月、2022年をめどに神奈川県相模原市に日本最大の物流倉庫を開設すると発表している。
 約29万5000平方メートル(東京ドーム約6個分)という広大な敷地に、約1300億円を投じて6棟の巨大な物流施設を建設する。このほかにも各社が相次いで大型の物流センター建設に乗り出しているが、背景にあるのはネット通販事業者の業容拡大である。

 この道路が、ネット通販の基本インフラとして注目されているのは、各方面からのアクセスが良好だからである。
 東名、中央、関越、東北、常磐、東関東の6つの高速道路と接続しており、全国のあらゆる地域から商品を運び込むことができる。また、都心の渋滞に遭遇することなく、関東広域(神奈川、東京、埼玉、茨城、千葉)に配送が可能だ。
 つまり圏央道沿いに大型の物流センターを配置しておけば、全国からモノを集め、関東全域にスムーズに出荷することができる。

 アマゾンが開始した短時間配送サービスをきっかけに、このところ、ネット通販各社が高度な配送サービスを次々と打ち出している。圏央道沿いに大型の施設が整備されていけば、即日配達ができるエリアは確実に広がっていくだろう。

 圏央道が計画された当時は、ネット通販がこのように普及するとは誰も考えていなかった。日本の道路はコストが極めて高く、政治利権との絡みから、ムダに建設されたものも多い。だが圏央道については、当初の想定とは異なる、新しいニーズが生まれている。あくまで結果論だが、投資対効果という点では意味のあるインフラとなる可能性が高い。

 - 経済 ,

  関連記事

nichigin
目立った成果がないのに日銀の緩和継続のニュースで株価が急上昇した理由

 日銀は2014年2月18日、金融政策決定会合において大規模な金融緩和策の継続を …

businessman02
このところ顕著になっている人手不足は景気拡大によるものなのか?

 このところ人手不足がより顕著になっている。人手不足は景気が良くなっている証拠と …

wavii
マスコミの記者も失業?グーグルやヤフーがニュース要約技術などを次々に買収

 米グーグルが、ニュース要約アプリを手掛ける米Waviiを3000万ドル(約29 …

kousakukiki
7月の機械受注は横ばい。設備投資が本当に回復しているのかはまだ確認できない状況

 内閣府は9月12日、7月の機械受注統計を発表した。機械受注統計は、民間設備投資 …

legoburokku
レゴが素材の脱石油化を決断できる理由は、ズバリ高収益体質

 デンマークの玩具世界大手レゴグループは、主力商品のレゴブロックの素材を従来の石 …

panasonic
パナソニックがテレビ事業を大幅縮小。だがこれで何屋さんか分らない状態に

 パナソニックがテレビ事業を大幅に縮小すると日本経済新聞などが報じている。同社は …

nichigin04
日銀の審議委員人事。トヨタ出身者内定で、追加緩和の外堀埋まる?

 政府は2015年4月21日、退任する日銀の森本宜久審議委員の後任に、トヨタ自動 …

panasanyo
三洋電機が完全消滅へ。ところで三洋はもともとパナソニックだって知ってました?

 パナソニックは2011年に戦略的買収を実施した三洋電機を事実上解体する。日本経 …

okane201407
最低賃金は16円引き上げで780円に。生活保護との逆転現象は解消

 最低賃金の引き上げについて議論していた厚生労働省の審議会は2014年7月29日 …

businessman
日本経済に暗雲。1月の消費はさらにダウンし、生産見通しも悪化

 日本経済に暗雲が垂れ込めている。2015年10~12月期のGDP(国内総生産) …