ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

EUがヒステリーを起こして格付会社に八つ当たり。規制強化を決定

 

 欧州において格付け会社に対する規制が大幅に強化されることになった。格付け会社への規制案を作成しているEU事務局と欧州議会の議員は27日、規制案の内容について合意した。近く正式に決定される運び。

 EU(欧州連合)では、格付け会社によるソブリン債の格下げが域内の財政危機を深刻化させたと主張するフランスやドイツの訴えを受け、格付け規制の強化が検討されていた。合意された内容は以下の通り。

 ・誤った格付けを行った場合、投資が格付け会社を訴えることができる権利を明確化する
 ・当事国が対策を準備できるよう、決まった期限内での格付けを義務化
 ・取引時間外の発表に限定

 だが市場関係者はこの規制案に懐疑的だ。そもそも格付けサービスが登場したのは、債券の発行体が信用できないことから、投資家が第三者の意見を求めたことがきかっけである。
 債券を発行する側(この場合は欧州各国)がきちんとした財政運営を行い、投資家に詳細な情報を開示していれば、本来、格付けなど必要ないのである。

 こういった規制がかけられれば、格付け会社側は訴訟リスクを恐れ、思い切った判断ができなくなる。どの会社も安全パイを狙い、絶対に安全と分かっている商品にしか格付けをしなくなる可能性が高い。投資家にとって本当に格付けして欲しい商品にはまったく情報がなく、発行した政府をただ信じるしかないという状況に陥ってしまう。

 世界の3大格付け会社のうち2社は米国の会社で、しかも市場で圧倒的なシェアを握っている。今回の規制は米国に対する欧州のヒステリーという意味合いが強い。だが政界的に見ても格付け会社に対する責任追及の声は大きく、この動きがさらに広がる可能性もある。
 だが格付け会社に対する規制が強化されたところで、リスクがなくなるわけはなく、市場の萎縮という弊害の方が顕著になることはほぼ間違いなさそうである。

 - 政治, 経済

  関連記事

no image
鴻海精密工業のカリスマ経営者「郭台銘」氏はどんな人物?

 最近その名前をニュースで目にしない日はない、鴻海精密工業のカリスマ経営者、郭台 …

banri
万里の長城遭難ツアー会社は死亡事故2回目。危険ツアーが組まれる背景とは?

  中国の「万里の長城」付近で起きた日本人ツアー客4人が遭難した事故で、ツアーを …

tsubaki
資生堂が初の本格的な社長外部招聘。お公家さん社風は変わるのか?

 資生堂は昨年末、前田新造会長兼社長が代表権のある会長に専念し、元日本コカ・コー …

zaiseishuusi
骨太の方針に歳出上限を盛り込まない公算。市場はこれをどう受け止めるか?

 政府は今月末に経済財政運営の基本指針「骨太の方針」の閣議決定を予定しているが、 …

minogamofuji
美濃加茂市長の無罪判決に検察側が控訴。弁護側は憲法違反と批判

 名古屋地方検察庁は2015年3月18日、岐阜県美濃加茂市の藤井浩人市長を無罪と …

nichigin04
長期金利が0.5%割れ。量的緩和策スタート時の水準に戻る

 日本の長期金利が一段と低下している。10年物国債の利回りは約1年半ぶりに0.5 …

machikado
景気の現状分析。アベノミクスは個人消費を刺激しているが、製造業は依然厳しい状況

 アベノミクスによる株高で日本経済に対する期待感が広がっているが、足元の景気の実 …

kerryohki
ケリー国務長官のアジア歴訪。カギとなったのはやはり中国との会談

 米国のケリー国務長官は4月12日から15日の日程で韓国、中国、日本を相次いで訪 …

tenanmon
データ改ざんの噂が絶えない中国の貿易統計。実際に数値を検証してみた

 中国の税関当局は5月8日、4月の貿易統計の数値を発表した。それによると、輸出額 …

kodomonote
政府が子供の貧困対策を本格化。だが、支援は民間による基金

 政府が貧困家庭の子供に対する支援の強化を検討している。企業や個人に寄付を呼びか …