ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ヘッジファンドから軍人まで。米国が官民挙げて中国詣で。米中合同軍事演習も実現か?

 

 次期最高指導部が決まった中国に対して、米国側が官民ともに、猛烈なアプローチをかけている。

 国務院総理(首相)に内定している李克強副総理は27日、北京の中南海において、米国の投資銀行やヘッジファンド幹部らと会談した。李氏を訪問したのは、投資銀行モルガンスタンレー、大手ヘッジファンド、ロビー活動会社、大手メーカーの幹部など。


 この席で李氏は「世界経済の回復が難しくなっているが、中米貿易は逆に伸び、双方向の投資も持続的に進んでいる」とし「米中がの相互信頼を高めることは世界経済に対して大きなプラスとなる」と述べた。これに対して米側も「米国の企業家は中国との交流を引き続き強化し、米中の経済協力深化に力を尽くす」と表明した。

 会談の詳細な内容は明らかなっていないが、米国企業の中国進出、中国の事業会社に対する資金調達や中国の株式市場の開放などについて議論されたものと推定される。特にロビー会社幹部や大手ヘッジファンド幹部が出席していることから、中国市場の大規模な対外開放などが視野に入っているのではないかとの声も聞こえる。

 一方、米海軍のレイ・マバス海軍長官は28日中国を訪問し、中国の梁光烈国防部長(国防相)と会談した。両者は、東シナ海における軍事的安全や、米国による新たなアジア太平洋軍事配備などの問題について話し合ったとみられる。
 会談に先立ち、米側は自らが主催するアジア太平洋地区の合同軍事演習リムパックに、中国を招待する意向を明らかにしている。中国側からの正式な回答はまだないが、場合によっては中国と米国の大規模な合同軍事演習が実現する可能性も出てきた。そうなるともはや中国と米国は仮想敵国ではなくなってしまう。

 一連の会談は、米国と中国の間において、次期政権への移行を見据え、水面下で相当のやり取りが進んでいることをうかがわせる。

 - 政治

  関連記事

j31
中国が2機目のステルス機を試験飛行。今度は少し本格的

 中国の「環球時報」は1日、次世代ステルス戦闘機「J31」が試験飛行に成功したと …

dappokusha
脱北者が北朝鮮に戻る事例が韓国で多発。北朝鮮による脅迫と懐柔の両面策

 北朝鮮から脱出し、韓国に一度は定住したいわゆる脱北者が、ふたたび北朝鮮に戻って …

lassen ddg82
米駆逐艦の南シナ海航行。妥協点を模索するも、英国が攪乱要因に?

 米海軍の駆逐艦が、中国が埋め立てを行う南シナ海の南沙諸島付近を航行したことで、 …

runesasu003
日本市場の公平性に重大な悪影響!ルネサスのハチャメチャ出資計画がまとまる

 経営再建中の半導体大手ルネサスエレクトロニクスに対する政府系ファンドの出資計画 …

trumpchina
米中首脳会談は表面的には穏やかに終了。貿易不均衡をめぐる交渉は長期戦に

 注目されていた米中首脳会談は表面上は穏やかに終了した。トランプ政権は貿易不均衡 …

kazoku004
骨太の方針に具体的な人口目標を明記。だが本当に実現可能なのか?

 政府の経済財政諮問会議は2014年6月13日、「経済財政運営と改革の基本方針」 …

obamacaretrump
トランプ大統領が目玉政策「オバマケア代替法案」の成立を断念。今後の政権運営に暗雲

 トランプ政権は、目玉政策のひとつであったオバマケアの代替法案について議会での成 …

no image
ギリシャで脱税リストを暴露したジャーナリストが逮捕。ギリシャと日本は同じレベル

 ギリシャ警察は28日、脱税者の名簿をスクープしたジャーナリスト、コスタス・バク …

rimpac201401
環太平洋合同軍事演習がハワイ沖でスタート。今年の目玉は初参加する中国軍

 米軍を中心とした太平洋における多国間軍事演習「リムパック」が2014年6月26 …

kazoku
出生率に関する内閣府の研究結果。伝統的価値観は出生率向上にあまり寄与せず?

 内閣府は8月30日、家族の価値観と出生率に関する研究結果を発表した。伝統的な家 …