ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

G20の声明文から反保護主義の文言が消滅。今後は露骨なパワーゲームの時代へ

 

 ドイツのバーデンバーデンで開催されていたG20(主要20カ国の財務相・中央銀行総裁会議)が2017年3月18日に閉幕した。従来の声明には必ず盛り込まれてきた「保護主義に対抗する」という文言が、米国からの強い要望によって削除された。これまで自由貿易を大原則としてきたG20は曲がり角を迎えている。

g20german

 今回のG20はトランプ政権発足後、初めての会合となった。これまでのG20は、自由貿易体制を維持し保護主義に反対することを基本方針としてきた。このため声明文には反保護主義の文言が必ず盛り込まれていたが、今回の声明文にこの文言は記載されていない。

 削除された理由は明らかにされていないが、米国から強い要請があったことは間違いない。ドイツのショイブレ財務相は「強く反対している国があるにもかかわらず(文言を)盛り込むことはできない」と米国が反自由貿易的な記述に対して強く反発したことを暗に批判している。またフランスや中国も保護主義に反対するという姿勢を明確に打ち出した。

 日本の麻生財務相だけは「米国に配慮したわけではない」と米国を擁護する発言を行っているが、これで米国の日本に対するスタンスが甘くなるのかは何ともいえない。

 従来は、貿易を制限する各種施策については、原則としてすべて排除すべきものという認識で一致しており、各国の交渉も自由貿易を是とすることが大前提となっていた。たが、今後は、各国が自国の利益を考えた上で「公正な貿易」について主張するようになると予想される。

 これまでも原則はあくまで原則であり、最終的には国家間の力の差によって貿易条件が決まっていた。その点では今と大きく変わるわけではないが、パワーゲームの色彩がより濃くなることは間違いない。

 日本は交際交渉を不得手としているが、経済の貿易への依存は高い。タテマエとはいえ、自由貿易というルールが存在していることのメリットは極めて大きかった。だが、今後はエゴ丸出しの国際交渉を各国と行う必要があり、日本は極めて厳しい状況に置かれることになる。

 確かに米国の保護主義を擁護するスタンスを明確にし、米国の庇護を求めるというのはひとつのやり方かもしれないが、米国からの要求は最優先で受け入れることが引き換え条件となる。米国は農業分野での市場開放を強く求めているといわれており、コメの自由化が再び議論の対象となることも考えられる。

 自由貿易のあり方について米国と正面切って交渉を行う可能性が高いのは中国だが、米中交渉の状況は流動的であり、今後どのような方向になるのか現時点では何ともいえない。当面は、米国側の出方を見守るしかないだろう。

 - 政治, 経済 , ,

  関連記事

bouekitoukei201306
6月の貿易収支は円安効果で赤字縮小。だが産業構造の変化で数量減少は止まらず

 財務省は7月24日、6月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差し引いた貿易 …

okane201407
最低賃金は16円引き上げで780円に。生活保護との逆転現象は解消

 最低賃金の引き上げについて議論していた厚生労働省の審議会は2014年7月29日 …

kansha
公務員宿舎の家賃を2倍に値上げ。公務員たちのトンデモなホンネとは?

 政府は、これまで批判の声が大きかった国家公務員宿舎の家賃を2倍に引き上げる方針 …

sagawajoshi
佐川急便の1万人主婦配送要員採用は、新しいサービスの入り口になる?

 佐川急便は今後2年間で1万人の主婦パートを採用する。少量の荷物を自宅周辺で配送 …

setubitousi
政府与党内で減税論議が本格化。設備投資減税が中心だが場合によっては法人減税も

 9月になり、秋の臨時国会が視野に入り始めたことで、政府与党内における減税論議が …

euhonbu00
欧州が緊縮策から方向転換?世界はリーマンショック以前に逆戻り

 これまで緊縮財政一辺倒だった欧州委員会(EU)が方向転換を図っている。スペイン …

runesasu002
従業員はゴミ?母体3社と産業革新機構でルネサス従業員を押し付け合い

 半導体大手ルネサスエレクトロニクスの経営再建をめぐって、外資ファンドを押しのけ …

abewomen
安倍首相が経済界に女性登用を要請。女性の社会進出は経済成長を実現するのか?

 安倍首相は4月19日、日本記者クラブで講演し、自身が提唱する成長戦略について説 …

abekaken
安倍首相が自民改憲案の年内提示を表明。9条の「加憲」なら一気に進む可能性も

 安倍首相が自民党の憲法改正案を年内にまとめる意向を示した。党内調整を経ないやり …

googlemusume
Google会長の娘が北朝鮮訪問記を公開。だが北朝鮮の光景は日本にも通じるものだった

  北朝鮮を電撃訪問したインターネット検索最大手グーグルのシュミット会長の娘であ …