ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

東芝が監査法人の適正意見なしで決算発表を強硬。日本市場はとうとうレッドラインを越えた

 

 経営危機に陥っている東芝は2017年4月11日、2度にわたって延期していた2016年4~12月期の決算を発表した。だが、監査法人が適正意見を付けない状態での決算発表という極めて異例の事態となっている。
 上場企業が、監査の通らない状態で決算発表を強硬するというのはとうてい許容されることではない。日本の株式市場は越えてはいけいない一線を越えており、この状態を放置すれば、今後の市場運営はもちろんのこと、日本経済そのものにも深刻なダメージを与えかねない。

toshibakessan

 東芝は米国の原子力事業において7000億円程度の損失を抱えているとされる。同社はWHにおける損失額を確定できず、これまで2度にわたって決算を延期してきた。WHは3月29日、米連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用をニューヨーク州連邦破産裁判所に申請し、破産の手続きに入った。本来であれば、WHが破産することで損失額が最終確定するので、東芝は何の問題もなく正式な決算を発表できるはずである。

 だが、今回の決算発表にあたり監査を担当するPwCあらた有限責任監査法人は、WHの損失額をめぐり適正意見を付けることができなかった。
 WHの財務をめぐっては、昨年末に発覚した巨額損失を少しでも低く抑えようと、一部経営陣が従業員に過度な圧力をかけた疑いが指摘されている。監査法人は過去の決算についても疑義を持っているが、適切に判断するための材料を得られていないという。

 過去2回の決算延期についても、基本的に監査法人が適性意見を出せないことが原因だった。東芝側は今回も監査法人が納得できる材料を提供できず、結局は監査意見を付けず決算発表を強硬した。
 東芝が一方的に開示した財務諸表によると、現時点における原子力事業を含むエネルギー部門の損失は約7700億円となっており、営業損益は5762億円の赤字だった。株主資本は2256億円のマイナスで債務超過の状態にある。2017年3月の通期決算が目前に迫っているが、同社では通期決算の見通しについても「未定」としている。

 株式を上場し不特定多数の投資家から資金を預かる企業にとって、監査法人による会計監査は絶対に欠かすことのできない手続きである。自ら適正意見なしの決算を発表することは市場を愚弄する行為であり決して許されるものではない。

 株式市場の適切な運営は先進国経済にとって命綱のひとつであることを考えると、日本は先進国として越えてはいけない一線をとうとう越えてしまったといってよい。東芝は上場廃止について「あくまで東証が判断すること」としており、自ら非上場化する考えはないことを強調している。これは市場に対する一種の挑戦状といってよいだろう。

 このまま東芝のような企業を放置すれば、日本の株式市場における自己規律は失われたと多くの投資家は判断するだろう。自国の資本市場が機能しなくなることの恐ろしさは、実際にそうなってみなければ実感することは難しい。今回の一件が、日本市場の終わりの始まりとなるのかは、市場関係者の知性とモラルにかかっている。

 - 経済 , , ,

  関連記事

bukkajoushou
物価は何と7カ月連続のマイナス。一方、消費は物価にかかわらずやはりマイナス続き

 このところ物価が厳しい状況に追い込まれている。消費者物価指数が何と7カ月連続の …

okane03
国際的な租税回避地を使った脱税者リスト。日本人のものは多くが空振り?

 国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)が公表したタックスヘイブン(租税回避 …

bananki
バーナンキ議長は実は市場のことを分かっていなかった?緩和縮小見送りに関する新情報

 9月からの量的緩和縮小という市場のコンセンサス180度ひっくり返し、市場に衝撃 …

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA
脱原発のモデルといわれたドイツで電気代高騰。日本人が知っておくべきこととは?

 再生可能エネルギーへの転換を旧ピッチで進め、日本における「脱原発」論のモデルと …

sitsugyou02
米国の雇用は急回復。焦点は長期失業者対策にシフトしつつある

 米労働省は12月6日、11月の雇用統計を発表した。代表的な項目である非農業部門 …

setsubitoshi
設備投資に回復の兆し。1~3月期GDPの改定値は上方修正の可能性

 企業の設備投資に回復の兆しが見られるようになってきた。財務省が発表した2015 …

kusuri
薬のネット販売規制解除へ。最高裁は常識ある判断を下した

 利権の温床、抵抗勢力の象徴といわれた薬のネット販売禁止措置がようやく廃止される …

no image
中国政府が日本国債を売却してきたら、市場はどうなるか?

 尖閣諸島問題で日中関係が険悪化する中、中国政府が保有する日本国債に注目が集まっ …

abejosei
4~6月期のGDPは大幅マイナスの見込み。秋以降、政局流動化の可能性も

 来週に発表される4~6月期の実質GDP(国内総生産)成長率は、大幅なマイナスに …

kodomohinkon
子供の貧困が深刻化。根本原因には日本における市場メカニズムの不備がある?

 子供の貧困がより深刻化している。厚生労働省がまとめた2013年国民生活基礎調査 …