ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

トランプ政権が思わずホンネ?核を放棄すれば北朝鮮の体制を維持するとのメッセージ

 

 米軍がアフガニスタンにMOAB(モアブ)と呼ばれる強力爆弾を投下した。あくまでアフガンに展開するIS(イスラム国)を掃討することが目的だが、政治的には確実に北朝鮮に対するメッセージとなる。一方でトランプ政権は、北朝鮮に対して核を放棄すれば体制変更は求めないというサインも送った。トランプ流の危うい交渉術は吉と出るのだろうか。

kitachosen

 米軍は2017年4月13日、通常兵器としては最強の破壊力を持つといわれる大規模爆風爆弾(MOAB)をアフガニスタンに投下した。イラク戦争前後に開発されたといわれているが、実戦で使用されるのは初めて。
 MOABは爆風に力点を置いた特殊な爆弾で、IS戦闘員が掘ったトンネルや地雷などを破壊することを目的に投下された。このところ、北朝鮮に対する攻撃リスクが高まっており、MOAB投下は北朝鮮空爆を意識したものという解釈が一般的だ。

 実際に米国が北朝鮮に対して攻撃を行う場合、地中深くまで貫通して爆発するバンカーバスターの使用が適しており、MOABが用いられる可能性は低い。だが政治的には確実に北朝鮮に対するプレッシャーとなるはずであり、当然、トランプ氏もこれを意識している。

 トランプ流の交渉術の一貫ということになるが、一部からは今回の爆撃とその後のメッセージは拙速だったとの見方も出ている。

 米国は他国に対する攻撃に例外はないとの立場だが、現実は違う。これまで米国は核保有国を攻撃したことはなく、北朝鮮にとってみれば、核さえ保有してしまえば体制の維持が保障される。
 トランプ氏はMOAB投下の後、北朝鮮に対して核を放棄すれば体制の転換を求めないというサインを送った。これはまさに米国のホンネであり、北朝鮮としては有益な交渉カードを得たとも解釈することもできる。

 独裁政権における最優先事項は自らの体制維持なので、普通に考えれば北朝鮮は何らかの譲歩を見せてくる可能性が高い。だが、とにかく核の開発さえやめてくれれば体制の維持も認めるというサインを出してしまったことは今後の交渉を難しくする可能性がある。

 - 政治 , ,

  関連記事

kerry02
ミサイル警戒の最中、ケリー国務長官が日中韓国歴訪。北との水面下の交渉は?

 北朝鮮によるミサイル発射に備え、日米韓による監視が続いている。ミサイルを発射す …

no image
65歳までの雇用を義務付ける高齢者雇用安定法が可決。若年層の雇用は絶望的

 定年後も希望者全員を65歳まで雇用することを義務付ける改正高年齢者雇用安定法が …

mujinki02
Amazon.comの商品レビュー欄を使った無人機への批判が話題に

 米国でAmazon.comのレビュー機能を使った無人機(ドローン)攻撃に対する …

nagunki
南軍旗撤去問題から考える、人種差別、地域主義、そして民主主義

 米国南部サウスカロライナ州の教会で黒人9人が射殺された事件をめぐり、州議事堂に …

leekanyunamida
シンガポール「建国の父」リー・クアンユー死去。独立当初は、絶望感で涙を流した?

 シンガポール建国の父と呼ばれるリー・クアンユー元首相が2015年月23日、同国 …

abe5gatsukeizai
政府と日銀が相次いで景気判断を上方修正。背景には来年4月の消費増税が・・・

 政府や日銀が景気判断の見直しに向けて動き始めた。政府は5月の月例経済報告で景気 …

no image
実は橋下氏ただ1人が孤立していた?第3極の大同団結をめぐるゴタゴタ

 太陽の党を率いる石原慎太郎氏と日本維新の会代表の橋下徹大阪市長は16日午前、衆 …

houdounojiyu2014
日本において報道の自由を奪っているのは誰か?

 国際的な報道の自由度ランキングで日本の順位が急落していることが話題となっている …

uschinadialog2014
6回目の米中戦略・経済対話が北京で開催。ケリー国務長官とルー財務長官が揃って参加

 米中両国が、安全保障問題や経済問題について話し合う第6回米中戦略・経済対話が2 …

masuzoe03
オリンピック利権に好都合だった舛添氏の辞任で、日本経済の不確実性は高まった

 東京都の舛添要一知事は2016年6月15日、6月21日付けの辞職願を都議会に提 …