ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

トランプ政権が思わずホンネ?核を放棄すれば北朝鮮の体制を維持するとのメッセージ

 

 米軍がアフガニスタンにMOAB(モアブ)と呼ばれる強力爆弾を投下した。あくまでアフガンに展開するIS(イスラム国)を掃討することが目的だが、政治的には確実に北朝鮮に対するメッセージとなる。一方でトランプ政権は、北朝鮮に対して核を放棄すれば体制変更は求めないというサインも送った。トランプ流の危うい交渉術は吉と出るのだろうか。

kitachosen

 米軍は2017年4月13日、通常兵器としては最強の破壊力を持つといわれる大規模爆風爆弾(MOAB)をアフガニスタンに投下した。イラク戦争前後に開発されたといわれているが、実戦で使用されるのは初めて。
 MOABは爆風に力点を置いた特殊な爆弾で、IS戦闘員が掘ったトンネルや地雷などを破壊することを目的に投下された。このところ、北朝鮮に対する攻撃リスクが高まっており、MOAB投下は北朝鮮空爆を意識したものという解釈が一般的だ。

 実際に米国が北朝鮮に対して攻撃を行う場合、地中深くまで貫通して爆発するバンカーバスターの使用が適しており、MOABが用いられる可能性は低い。だが政治的には確実に北朝鮮に対するプレッシャーとなるはずであり、当然、トランプ氏もこれを意識している。

 トランプ流の交渉術の一貫ということになるが、一部からは今回の爆撃とその後のメッセージは拙速だったとの見方も出ている。

 米国は他国に対する攻撃に例外はないとの立場だが、現実は違う。これまで米国は核保有国を攻撃したことはなく、北朝鮮にとってみれば、核さえ保有してしまえば体制の維持が保障される。
 トランプ氏はMOAB投下の後、北朝鮮に対して核を放棄すれば体制の転換を求めないというサインを送った。これはまさに米国のホンネであり、北朝鮮としては有益な交渉カードを得たとも解釈することもできる。

 独裁政権における最優先事項は自らの体制維持なので、普通に考えれば北朝鮮は何らかの譲歩を見せてくる可能性が高い。だが、とにかく核の開発さえやめてくれれば体制の維持も認めるというサインを出してしまったことは今後の交渉を難しくする可能性がある。

 - 政治 , ,

  関連記事

abeobama
安倍首相が米議会で演説。なぜ今まで長期にわたって実現しなかったのか

 安倍首相は2015年4月29日、米議会の上下両院合同会議で演説を行った。米議会 …

abekaiken
安倍首相が東京裁判の内容を疑問視する発言。正論なのだが何が問題なのか?

 安倍首相は12日の衆院予算委員会において、太平洋戦争のA級戦犯を裁いたいわゆる …

tanbo
JA全中が農協改革案を受け入れ。今後は農業従事者のサラリーマン化が進む?

 JA全中(全国農業協同組合中央会)は2015年2月9日、政府・与党がまとめた農 …

nichushunou
日中首脳会談で関係改善を確認。背景には安倍首相の訪米と議会演説

 安倍首相は2015年4月22日、アジア・アフリカ会議(バンドン会議)60周年記 …

misutoraru
ロシアによるフランスからの揚陸艦購入は北方領土配備のため?

 ロシアによるフランス製強襲揚陸艦の購入が、北方領土対策のために行われたという、 …

no image
人民元が対ドルでじわじわ上昇。中国当局が米側に譲歩か?

 この1ヶ月、対ドルでの人民元の上昇が続いている。7月に1ドル=6.3967元の …

iwatakikuo
岩田副総裁候補が、積極的な財政出動を肯定。バラ捲き予算にはずみ?

 日銀副総裁候補の岩田規久男学習院大教授は5日、衆院議院運営委員会の所信聴取に出 …

mof03
財務省が歳出削減に本腰?社会保障費に加えて文教費もその対象に

 財務省が歳出削減に本腰を入れ始めている。背景にあるのは日本の財政問題である。消 …

abe20141118
志が低すぎ?与党が衆院選の勝敗ラインをめぐって混乱

 衆院選の勝敗ラインをめぐる与党内での意見の食い違いが表面化している。過半数を勝 …

indosina
タイの鉄道建設プロジェクトを巡る日中の地政学的争い。今のところ中国有利?

 日本が支援する予定のタイの鉄道建設プロジェクトが騒がしくなっている。タイ軍事政 …