ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ビックカメラ、リクルートが中国人観光客をターゲットに相次いでビットコイン決済を導入

 

 決済通貨としてビットコインに対応する動きが活発化している。背景にあるのは訪日外国人客、特に中国人観光客の取り込みである。ビットコインは相場が安定しておらず価格が乱高下しているが、決済通貨としての存在感は確実に高まっている。

bitcoinkessai

 家電量販店のビックカメラは2017年4月7日、有楽町店など2店舗でビットコイン決済の試験導入を開始した。またリクルートライフスタイルも今年の夏から店舗向けの決済サービスでビットコインに対応する。

 ビックカメラは決済サービス導入にあたり、仮想通貨関連事業を手がける株式会社ビットフライヤーと提携。店舗においてビットコインで支払う場合、店員がアプリに代金を入力すると、ビットコインに換算した支払金額と決済関連情報を含んだQRコードが作成される。顧客はそのQRコードを使ってビットコインを支払う。

 1回の決済上限は10万円で、ポイントは現金で購入した場合と同率が付与される。決済に必要なアプリは何度もよく、決済情報を読み取ることができれば支払いができる。一般的にビットコインは送金完了までの多少時間がかかるものだが、同社のサービスは送金開始から数秒で決済が完了する。ブロックチェーンの書き換えがすべて終わらなくても、送金されたと見なして処理している可能性が高いが、売り場の状況を考えると現実的な措置といってよいだろう。

 リクルートライフスタイルは現在、外食や小売店舗向けに中国の「アリペイ」や「LINEペイ」に対応する決済サービスを提供している。今年の夏からは、コインチェック株式会社などと提携し、ビットコインによる支払いを追加する。

 両社とも背景にあるのは中国人観光客の取り込みである。ビットコインはこのところ乱高下が続いており相場は安定していない。だが中国では海外決済通貨としての利用が拡大しており、来日する観光客の中にはビットコインでの支払いを望む人がいる。中国の場合には、自国から資産を海外に避難するための手段にもなっていることから、普及が進んでいる。

 こうした特殊な背景があるとはいえ、決済通貨としてのビットコインは着実に広がっている。日本ではビットコインを準通貨として認める改正資金決済法が4月1日からようやく施行された。2社のサービス導入もこの法改正がきっかけとなっており、今後もビットコイン決済導入の動きは拡大しそうだ。

 - 経済, IT・科学 , ,

  関連記事

trumporder
トランプ大統領がとうとう日本の為替政策を批判。市場はショックもある意味では想定内

 トランプ米大統領がとうとう日本の為替政策について批判を展開した。これまでの発言 …

facebookhead
グーグルとフェイスブックが好決算。ただ、従来路線の延長で目新しさはなし

 ネット企業大手のグーグルとフェイスブックが共に好決算を発表した。ただ両社とも収 …

irisoyama
TPPを見据えアイリスオーヤマが農業ビジネスに本格参入。流通改革の手本となるか?

 農業分野においてTPP(環太平洋パートナーシップ協定)締結後を見据えた動きが活 …

no image
中国漁船団襲来で注目を浴びる、AIS(船舶位置情報システム)界のGoogleは中国企業

 尖閣諸島問題における日中対立である中国企業がちょっとした話題になっている。   …

tosho03
公的年金が海外インフラ投資への参入を検討。国内の株式はどうするの?

 日本の公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が運用指針の …

sengyoushufu
総務省の家計調査結果に新しい兆候が。日本からとうとう専業主婦がいなくなる?

 総務省は2012年2月19日、2012年の家計調査報告を発表した。サラリーマン …

no image
米著名ヘッジファンドが苦境に

 米国の著名な投資家であるジョン・ポールソン氏が率いるヘッジファンドが苦境に立た …

nichigin
12月はマネーストックの伸びが鈍化。一方で物価は上昇が続いている

 日銀は2014年1月15日、2013年12月のマネーストック(マネーサプライ) …

naiburyuuho
希望の党のトンデモ公約で、再び企業の内部留保が注目の的に

 企業の内部留保の問題に再び焦点が当たっている。日本企業が多くの現預金を活用でき …

shuinhonkaigi
衆院でマイナンバー法案が可決。喜んでいるのは国税庁とIT業界だけ?

 衆議院は5月9日、本会議において共通番号(マイナンバー)法案を与党、民主党など …