ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

トランプ政権が税制改革案を発表。総額には触れずじまいだが、内容はほぼ想定通り

 

 トランプ政権は2017年4月26日、もっとも注目されていた公約の一つである税制改革に関する基本方針を明らかにした。法人税を35%から15%に引き下げ、所得税の税率構造を簡素化する。減税規模の総額は明らかにしなかったが、内容的には事前の予想通りだったことから市場には安心感が広がっている。

tranpgenzei

 法人税改革ではこれまで35%だった連邦法人税率を15%まで引き下げる。共和党内には20%程度が妥当という議論もあったが、トランプ政権側が押し切った格好だ。米国が法人税を大幅に引き下げるのは、46%から34%への減税を行ったレーガン政権以来のことになる。

 個人の所得税については、最高税率を39.6%から35%に引き下げるとともに、これまで7段階だった税率を簡素化し、10%、25%、35%の3段階とした。基礎控除の引き上げを行うことで中間層の減税効果を大きくする一方、富裕層向けには、相続税の見直しや株式のキャピタルゲイン課税の引き下げなどを実施する。

 一連の施策が実施された場合、10年で3兆5000億ドル(約380兆円)程度の経済効果が見込めるとされるが、財源のメドは十分に立っておらず、国債増発は避けて通れない。説明に立ったムニューシン財務長官は減税規模について一切触れておらず、議会との調整が難航していることを伺わせた。

 規模はともかくして内容的にはトランプ氏が以前から主張してきたものであり、市場には安心感が広がっている。少なくとも税制改革がすべて頓挫するというリスクはかなり後退したとみてよいだろう。

 ただ議会の財政規律派との調整がつかず、減税規模が小さくなる可能性は残されている。議会との調整をうまく進めることができるのかが今後のポイントとなるだろう。

 - 政治, 経済 , ,

  関連記事

yasukuni
安倍首相が靖国参拝を見送った背景。秋の臨時国会における重要課題を最優先か?

 安倍首相は終戦記念日の靖国神社参拝を見送った。自民党総裁として私費で玉串料を奉 …

matsuzawa
松沢・前神奈川県知事が都知事選に出馬を表明。だが前回の都知事選での失態はイタい

 前神奈川県知事の松沢成文氏が8日午後、都庁で記者会見を行い、12月に行われる東 …

snowden
米国で国民監視システムの存在が明らかに。本質的問題は市民のプライバシーにあらず

 米国家安全保障局(NSA)がグーグルやベライゾンといったネット企業や通信会社か …

mof
財務省が正式に人事発令。木下新次官は1年でポストを譲るのか?

 財務省は6月28日、正式な幹部人事を発令した。真砂靖事務次官の退任と木下康司主 …

businessman04
営業マンも残業代ナシ?ホワイトカラーエグゼンプションに続いて裁量労働制の拡大へ

 働く時間を社員が柔軟に決めることができる裁量労働制の対象が広がる公算が高まって …

abeseichou02
成長戦略に関する議論を大胆に整理してみると・・・・話は意外と簡単だった

 アベノミクスにおける3本目の矢である成長戦略の迷走が続いている。当初、成長戦略 …

oyako
アップルがFBに続いて卵子凍結費用を補助。女性社員引き止めに手段を選ばず

 米アップルは、優秀な女性人材を確保するため、希望する女性社員に対して卵子凍結費 …

korea
韓国で個人負債増加が政策課題に急浮上。日本も他人事ではないかもしれない

 以前から家計の負債増加が指摘されていた韓国で、この問題が政策的な重要課題に浮上 …

suti02
民主活動家から権力者に。とうとう大統領への野心を表明したアウン・サン・スー・チー氏

 来日中のミャンマーの民主活動家アウン・サン・スー・チー氏は「政党の党首で国のト …

algeriagas
アルジェリアで武装勢力が日本人を含む民間人を拘束。首謀者の真の狙いは身代金?

 北アフリカのアルジェリアにある英BP社が運営する天然ガス関連施設で16日、イス …