ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

アップル、インテルなどIT各社が良好な決算。世界経済は回復局面?

 

 IT企業各社による好調な決算が続いている。背景となっているのはグローバルな景気回復とクラウド化の進展である。

interu

 アップルは2017年5月2日、2017年1~3月期の決算を発表した。売上高は前年同期比4.6%増の528億9600万ドル(約5兆9600億円)、純利益は前年同期比4.8%増の110億2900万ドル(約1兆2400億円)だった。
 同社は2016年に主力のiPhoneの販売台数が大幅に落ち込んだ。特に中国市場の低迷が著しく、4四半期連続の減収となっていた。今回の決算も単価上昇による部分が大きく、販売台数は前年同期比でマイナスとなっているが、底は脱した可能性が高い。

  この傾向は他社も同じで、半導体大手インテルの決算は売上高が8%増、純利益は45%増となった。マイクロソフトは売上高が7.6%増、純利益が28%増、グーグルも売上高が22%増、純利益が29%増となっている。
 IT企業各社の決算が好調なのは、景気循環的に世界経済が回復局面に入っていることに加え、ITサービスのクラウド化が進んだことが主な要因である。

 これまで世界経済は米国の1人勝ちで、欧州と中国を初めとする新興国の不振が足を引っ張っていた。だが2016年の後半から両地域の景気が持ち直してきており、これが世界経済全体に影響している。
 ITはグローバル産業なので、世界経済の動向に大きく左右される。今回の回復はあくまで景気循環によるものなので、長期的に持続するのかは分からないが、短期的には好業績が続く可能性が高まっている。

 これに加えてクラウドの進展も追い風となった。インテルはクラウドに設置されるサーバー向けMPUが好調で、マイクロソフトのクラウド・サービスであるAzureの売上高は前年比で倍増となった。ネット通販大手のアマゾンの決算も好調だったが、同社のクラウド・サービスであるAWSの伸びが大きく貢献している。

 トランプ政権の税制改革案が不完全ながらもようやく姿を現したが、もし一連のプランが実行に移されれば、米国の景気はさらに拡大する。これによって、世界経済の回復がしばらく持続すれば、IT企業の業績もさらに伸びることになる。

 - 経済, IT・科学 , , ,

  関連記事

shirakawae
インフレ目標を頑なに拒否する日銀。その主張に説得力がない本当のワケとは?

 日銀の白川総裁は12日都内で会見し、インフレターゲットの導入について「物価も賃 …

icij
ジャーナリスト連合による衝撃の世界脱税者リスト。最終的な爆心地はEUの盟主ドイツ?

 国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)は4月3日、世界中のタックスヘイブン …

no image
米国の大手書店でカード読取機が改ざん。カード情報が不正に流出

 米国の書店大手バーンズアンドノーブルは24日、全米の63店舗でカード読取装置が …

amazonhaisin
海外で音楽聞き放題サービスが急展開。CDが生き残る日本市場は変わるのか?

 一定金額を支払えば音楽が聴き放題になる定額ストリーミング・サービスの動きが活発 …

hmv
英国でHMVが破綻、90年以上の歴史に幕。日本と異なりAKBがいないので復活困難か?

 英国の音楽ソフト販売大手HMVグループは14日、破綻を宣言した。すでに管財人を …

mh370inmarusat
マレーシア当局が公開した370便の位置特定に使われた衛星データの中身

 マレーシア航空当局は2014年5月27日、墜落したマレーシア航空MH370便の …

wavii
マスコミの記者も失業?グーグルやヤフーがニュース要約技術などを次々に買収

 米グーグルが、ニュース要約アプリを手掛ける米Waviiを3000万ドル(約29 …

irisoyama
TPPを見据えアイリスオーヤマが農業ビジネスに本格参入。流通改革の手本となるか?

 農業分野においてTPP(環太平洋パートナーシップ協定)締結後を見据えた動きが活 …

sharpqalcomm
これではタダの受託開発!クアルコムとシャープが交わした驚愕の契約内容

 経営再建中のシャープは4日、米クアルコムとの提携を正式に発表した。市場ではシャ …

obamakakusa
オバマ政権が富裕層課税を提唱。日米における格差の質的違いが際立つ

 オバマ政権は2015年1月18日、格差解消のため富裕層課税を強化する方針を打ち …