ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

韓国大統領選は文在寅氏勝利で9年ぶりの革新政権。盧武鉉時代の再来となるか?

 

 2017年5月9日に投開票が行われた韓国大統領選は、大方の予想通り「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)候補が当選を果たした。文氏は盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領の側近だった人物であり、一部からは盧武鉉時代の再来になるとも指摘されている。

munjein

 今回の大統領選は、文氏に加え、中道系である「国民の党」の安哲秀(アン・チョルス)氏、保守系の旧与党「自由韓国党」の洪準杓(ホン・ジュンピョ)氏などが立候補していた。事前の予想では、文氏と安氏の一騎打になるかと思われたが、安氏の得票は意外と伸びなかった。韓国の中央選挙管理委員会によると、各候補の得票率は文氏が41%、洪氏が24%、安氏が21%だった。

 文氏は盧武鉉氏と同じく人権派弁護士出身で、朴槿恵前大統領の罷免を強く要求してきた人物である。文氏がこれだけの得票を得たということは、朴政権に対する批判が根強いことをうかがわせる。

 選挙期間中から文氏は正義の実現を強く訴えてきたほか、北朝鮮政策についても一貫して融和的な姿勢を強調してきた。このため一部からは、文政権は、反財閥、反米に傾くのではないかと懸念する声が上がっているが、韓国が置かれた現状を考えると、極端な政策転換は起こらない可能性が高い。

 韓国経済は財閥による影響が大きく、これが格差問題などの元凶ともなっている。だが当面の韓国経済が、財閥最大手サムスン電子の業績に依存していることは誰の目にも明らかである。サムスン電子の2016年12月期の業績は好調で、株価も最高値圏にある。

 朴氏のスキャンダルに伴い、サムスンの李在鎔(イ・ジェヨン)副会長(49)が逮捕されているが、今のところ同社の経営に大きな影響は出ていない。文氏がサムスンを標的に反財閥的な政策を推し進めた場合、同社の業績やひいては韓国経済にも影響が出てくる可能性がある。これは雇用創出を打ち出す文氏にとって得策ではなく、極端な反財閥政策は進めにくいというのが実情だ。

 最大のリスク要因は北朝鮮政策で米国と対立することだが、幸い、米朝関係は極端な緊張状態から、対話を探る局面にシフトしつつある。
 文氏は盧武鉉政権時代に北朝鮮政策に関する米国との窓口を経験しており、米国にもパイプがある。これがうまく作用すれば、親北のスタンスもそれほど悪影響にはならないかもしれない。

 - 政治 , ,

  関連記事

no image
維新の会の経済政策が徐々に明らかに。大阪はこうなる!

 次期衆院選の準備を進める大阪維新の会の経済政策がその姿を見せつつある。  Ne …

no image
中国初の空母が正式に就役。名前は「釣魚島(尖閣)」ではなく「遼寧」だった

 中国初の空母となる旧ソ連製の「ワリャーグ」が正式に就役した。注目されていた名称 …

koukyo
天皇陛下の思いを推測する宮内庁長官発言を菅官房長官が批判。試される日本人の民度

 菅官房長官は9月3日、閣議後の記者会見において、風岡典之宮内庁長官が、天皇・皇 …

amarikaiken
甘利経財相に金銭疑惑が浮上。永田町の潮目が変わったとの見方も

 安倍政権の屋台骨に「政治とカネ」の問題が浮上した。国会が始まったばかりであり、 …

no image
5月に行ったばかりなのに、クリントン国務長官が再び訪中。

 米国のクリントン国務長官が中国を訪問している。同長官は今年5月にも訪中しており …

chusha02
副作用続出で子宮頸がんワクチンの推奨中止へ。なぜ拙速に事は進められたのか?

 厚生労働省は副作用の報告が相次いでいる子宮頸がんワクチンについて、積極的な接種 …

Rare earth
実は厄介者?世界の9割を独占していた中国がレアアース輸入に転換した背景とは?

 世界シェアの90%を握るといわれている中国のレアアース生産が曲がり角に来ている …

saka
竹中氏の天敵、日本郵政の坂社長が政府与党からの批判を受け半年で退任

 日本郵政の坂篤郎社長が退任する見通しになったと各紙が報じている。坂社長は昨年1 …

usarmy
米国の若者の7割が兵役不適格。肥満などが主な原因だが、装備ハイテク化の影響も

 米国の若者の約7割が、何らかの理由で兵役の対象にならないという現実が話題となっ …

office
待遇がよい正社員ほど不満タラタラ。人材会社のアンケート結果が示す意外?な結果

 大手人材サービス会社のエンジャパンが自社サイトの利用者に対して行った、月収とそ …