ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

消費者庁がTV通販会社に改善命令。横並びすら出来ないマスコミ各社のお粗末報道

 

 消費者庁は29日、健康食品「飲まなく茶」を販売しているネイチャーウェイ株式会社(本社:東京都目黒区、代表デスモンド・ブレナン)に対し、特定商取引法違反(債務の履行拒否)にあたるとして、返金に応じるよう改善命令を出した。

 これは同社が「30日以内なら返金可能」とTVで宣伝しておきながら、実際に返金を申請すると、TV画面では説明していない別の条件(空き箱送付が必要)があるとして、一部の顧客の返品に応じなかったというもの。同庁は、返金条件を明示するよう口頭で指導したが、7割以上の放送で条件は表示されなかったという(写真は返金条件が表示されていないTVの画面)。

 これは消費者庁がプレスリリースを提供したいわゆる「発表モノ」。
 当局のタレ流しなのでジャーナリズムの記事としてはもっとも初歩的なレベルのものである。
 ネットでプレスリリースは開示されているので、本来であれば通信社のような事実関係だけをカバーする報道機関のみが報じればよい話である。だが日本のマスコミは記者クラブに代表されるように、当局の発表をそのまま宣伝するのがお仕事。この件についても各紙がわざわざ報じている。
 ところが同じ発表をネタにしているというのに、記事の内容が微妙に違う。

 読売は「代金を全額返金すると宣伝しながら、返金条件の空箱が添付されていないなどとして返金に応じなかった」と書いている。時事は「全額返金できるなどと宣伝していたが、実際は「空き箱が必要」などの条件を新たに持ち出し応じないケースがあった」としている。毎日は「返金を求めた客に「空箱がないと返金できない」などと対応していた」となっている。

 実際は「TV画面には表示されていなかった条件を持ち出して返金に応じなかった」というのが正しい。細かい違いかもしれないが、行政指導という権力が行使されたわけであり、なぜそれに至ったのかという理由は正確に告知されなければならない。逆に、官庁がむやみに権力を行使していると誤解されるようなこともあってはならない。
 残念ながら消費者庁の発表を正確に報道しているところはなかった。時事のニュアンスが一番近いかもしれないが、正確ではない。

 日本のマスコミは官庁や企業の発表の垂れ流しで、独自の調査報道が出来ていないという批判がある。だが事態はもっと深刻で、単なる発表モノの垂れ流し記事さえも、正確な記述ができていないようである。これでは調査報道など100年早いということにもなりかねない。

 - マスコミ, 政治

  関連記事

ilc
次世代加速器ILCの日本誘致論。背後には4000億円という巨額の土木工事が存在する

 宇宙誕生の謎を研究する次世代加速器「国際リニアコライダー(ILC)」の日本誘致 …

tokyowan
GDPギャップは依然マイナスのまま。供給過剰な状態は本当に一時的なものなのか?

 内閣府は8月22日、4~6月期におけるGDPギャップがマイナス1.9%になった …

hakukirai02
薄熙来被告の初公判が始まる。公判では検察と全面対決の様相だが・・・・

 中国共産党の最高指導部入りが確実視されながら権力闘争で失脚し、収賄や横領の罪に …

hayashiyoshi
国会に独自の財政試算を実施できるスタッフ機能を設置。有志議員が検討

 有志の国会議員が、国会に、経済・財政に関する独自の調査機能を持たせるための議員 …

fbx-t
京都府が米軍レーダー受け入れを表明。中国は不快感を表明するもポーズか?

 京都府の山田啓二知事は9月19日、京都府京丹後市の航空自衛隊経ケ岬分屯基地に設 …

paris
フランスで規制改革法案を大統領が強行採択。規制でがんじがらめの姿はまさに日本

 フランスで規制緩和の法案をめぐって議会が紛糾している。オランド大統領が提出した …

futenma
普天間基地の県外移設に関する議論は、なぜ聞いていてスッキリしないのか?

 安倍首相は11日の衆院予算委員会において、米軍普天間飛行場の県外移設について「 …

kokkaigijido02
選挙権の年齢が18歳以上に引き下げ。しかし成人年齢は20歳のまま

 選挙権の年齢を20歳以上から18歳以上に引き下げる公職選挙法の改正案が2015 …

abe20130113
安倍首相が訪米を前にTPP参加を決断?。正式な表明は参院選前との説も

 安倍首相は、21日の訪米を前にTPP(環太平洋経済連携協定)に参加を表明する意 …

suzukiakihiro
都議会ヤジ問題。議員が名乗り出なかったということは何を意味するか?

 東京都議会において、みんなの党会派の塩村文夏(あやか)議員が女性蔑視のヤジを浴 …