ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

高齢者には過度に抗がん剤を使用しないという流れに。厚労省がガイドライン

 

 高齢者におけるがん治療が大きく変わろうとしている。状況によっては抗がん剤の効果が不明瞭となるケースが散見されており、抗がん剤を使用しないのもひとつの選択肢となりつつある。厚生労働省では本格的な調査を行い、高齢がん患者の治療に関するガイドラインを策定する。

kouganzai

 抗がん剤は特定のがんには非常によく効くが、効果がはっきりしない部位もある。また副作用も多いことから、全身の状態が悪い高齢者に対しては慎重な投与が求められる。しかし、高齢者の抗がん剤治療に関する明確な基準はなく、主治医の裁量に任されているというのが現実だ。

 国立がん研究センターが2007~2008年にかけて実施した調査によると、肺がんの場合、75歳未満では抗がん剤治療をした方が、生存期間が長いという結果が得られているが、75歳以上の場合には、抗がん剤を使わなくても生存期間に大きな差は見られなかった。

 この調査はサンプル数が少なく、詳細な結果を得るためにはもっと大規模な調査が必要だが、高齢者に対する抗がん剤治療の一部は効果的ではないことを示唆する内容といってよい。厚労省ではこうした状況を受け、本格的な調査を実施するとともに、ガイドラインの策定に乗り出す方針を固めた。

 医療の世界ではQOL(クオリティ・オブ・ライフ)と呼ばれているが、もし大規模調査で同じような結果が得られた場合、高齢者のがん治療は、過度に抗がん剤を使用せず、QOLを重視するという方向に変わっていく可能性が高い。

 また抗がん剤治療には多額の費用がかかることから、財政に関する議論にも一石を投じることになりそうだ。
 2014年度における日本の医療費(医科診療)は約29兆円だが、がんの治療費は約4兆円と全体の14%を占めている。QOL重視で抗がん剤の使用が抑制されれば、医療費が大幅に減る可能性も見えてくる。

 - 社会 , ,

  関連記事

kyouiku
教育再生会議が英語教育の拡充を提言。だが特定校重点支援という概念には疑問の声も

 政府の教育再生実行会議(座長・鎌田薫早稲田大総長)は5月28日、大学教育などの …

washingtonpost
アマゾン創業者がワシントンポスト紙を買収。ジャーナリズムのWeb化がさらに加速

 米アマゾンドットコムの創業者で最高経営責任者(CEO)を務めるジェフ・ベゾス氏 …

ohshima
内閣府が災害対策のガイドライン見直しへ。日本で想定外のことばかり起きる理由とは?

 内閣府は、避難勧告や避難準備情報などを出す場合に自治体が参考にするガイドライン …

seoulapart
不況なのに家賃高騰?経済が低迷しつつある韓国で奇妙な現象が発生する理由とは?

 経済成長が鈍化しているにも関わらず、家賃が急騰するという奇妙が現象が韓国で起こ …

trybol
スイスで経営者の高額報酬を制限する国民投票を実施。立役者の主張とは?

 企業幹部が受け取る高額報酬の制限をめぐってスイスで国民投票が実施される見込みと …

yuki
大雪予想がハズれ鉄道は逆に大混乱。前代未聞の事態は日本社会劣化の象徴

 2月6日に関東地方に大雪が降るという気象庁の予報に基づき、JRなど鉄道各社は間 …

jisinmap
熊本は「安全地帯」で東北は「危険地帯」というサイトが出来上がってしまう理由

 熊本県は2016年4月20日、「東北は地震の危険地帯」などと記載していた熊本県 …

no image
日産のゴーン会長、フランスではホンネ連発。だがそれは日本人自身が招いたこと

 日産・ルノーのカルロス・ゴーン会長はパリのモーターショーで、欧州では過剰生産能 …

ISS
若田さん搭乗の国際宇宙ステーションで機器トラブル。今のところ修理メドは立たず

 NASA(米航空宇宙局)は2013年12月11日、国際宇宙ステーション(ISS …

ooigenpatu
大飯原発の停止要請をめぐる、政府と原子力委員会の「意味不明」

 唯一稼働中の原子力発電所である関西電力大飯原子力発電所をめぐって、政府と原子力 …