ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

安倍首相が自民改憲案の年内提示を表明。9条の「加憲」なら一気に進む可能性も

 

 安倍首相が自民党の憲法改正案を年内にまとめる意向を示した。党内調整を経ないやり方に一部から反発の声が出ているが、首相が期限を切ったことで、憲法改正の議論が一気に進む可能性が高まってきた。

abekaken

  安倍氏は5月3日に開催された民間主催のフォーラムにビデオメッセージを寄せ、2020年に新憲法を施行したいと述べた。具体的な改憲項目としては、憲法9条の1項と2項を残し、新たに自衛隊の存在を明記する3項を付け加えるとした。続いて安倍氏は21日に出演した番組で、憲法改正案を年内にまとめる意向を明らかにしている。

  自民党ではこれまで憲法改正を視野に、独自に「憲法改正草案」を作成している。しかし、この内容は「法の支配」の原則や「個人の権利」を無視した、あまりにもお粗末な内容で、現代の民主社会において、到底、受け入れられるものではなかった。

 一方、安倍氏のプランは、現憲法の枠組みを残しながら、自衛隊を成文法の上でも合憲化するというもので、現実に即したものだ。
 憲法9条そのものの改正に限定した場合、支持する人はそれなりの割合と考えられるが、個人の権利制限など、民主主義が後退するような内容を伴った場合には、急激に支持率が低下する可能性が高い。安倍氏としては9条部分に的を絞り、憲法改正の実現を最優先したものと思われる。

 半ば独断的な動きに対して党内からは反発の声も上がっているが、実際に期限を切らないと議論が進まないのも事実である。今回、具体的なスケジュールが出てきたことで、憲法改正の議論が一気に進む可能性が高まってきた。

 もっとも安倍氏にとっては、こうしたやり方は一種の賭けとなる。独断的な動きに反発して、安倍氏の総裁三選を阻止する動きが活発化しない保証はない。今後の政治日程としては、憲法改正案をまとめる年内と、来年7月に予定されている自民党総裁選の2つが大きなヤマ場となるだろう。

 - 政治 , ,

  関連記事

maruyama02
丸山発言は特殊ではない。日本人の人権感覚はズレているという認識が必要

 参院憲法審査会でオバマ米大統領に対する人種差別的発言を行った丸山和也議員は20 …

nttkoshudenwa
ドコモがセット割り参入を総会で表明。民営化から30年、NTTをめぐる環境は変わった

 NTTドコモの加藤薫社長は2014年6月19日、定時株主総会で、NTT本体との …

kaieda
民主党の代表選に海江田氏が「比例復活」の状態でも出馬するワケ

 民主党は22日に実施する代表選に、同党の海江田万里元経済産業相が立候補を決めた …

makein
「尖閣諸島は日本の領土である」とのマケイン上院議員の発言はリップサービス?

 米共和党の上院議員で米国の政界に大きな影響力を持つジョン・マケイン氏が8月21 …

terebi
政治家も国民もみんなマスコミが大好き。電波停止に言及した高市発言の矛盾

 放送事業者が政治的公平性を欠く放送を繰り返した場合、電波停止を命じる可能性があ …

nichigin
マネタリーベースは順調に増加。実体経済への効果については依然として不透明

 日銀は12月3日、11月のマネタリーベースが前年同月比52.5%増の189兆7 …

obamashukinpei01
米中首脳会談が終了。新しい大国関係構築の長い交渉がスタートした

 オバマ大統領と習近平国家主席は6月8日、2日間にわたる首脳会談の日程を終了した …

honkonsinshun
香港トップの春節ビデオメッセージに民主派が猛反発。香港市民は羊の群れではない?

 中国では春節(旧正月)を迎えており、各地でお祝いなどが行われている。そのような …

renzi
イタリア政局混迷再び。新首相候補レンツィ氏は爽やか系チョイ悪オヤジ

 イタリアの政局が再び混迷の度合いを高める可能性が高まってきた。1年ほど大連立政 …

b3837
中国機がとうとう領空侵犯。領海侵入と領空侵犯は根本的に意味が違う!

 中国国家海洋局の航空機1機が13日、尖閣諸島南約15キロの日本の領空を侵犯し、 …