ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

安倍政権が世論最優先のスタンスに転換。党内の力学バランスに変化か?

 

 与党内の力学関係に変化の兆しが出てきた。安倍首相が現行の憲法9条を残した形での改憲案を打ち出すとともに、天皇陛下の退位をめぐる特例法では、女性宮家の検討について与党が譲歩するなど、世論に配慮する傾向が顕著となった。安倍首相が在任中の憲法改正を最優先するスタンスに舵を切った可能性がある。

abekenpo

 安倍氏は今年5月、憲法9条の1項と2項を残し、新たに自衛隊の存在を明記する3項を加える形で2020年までに憲法を改正したいという意向を明らかにした。
 自民党では憲法改正を視野に、独自に「憲法改正草案」を作成していたが、自民党の草案には、9条の改正以外に、個人の権利を後退させるような時代錯誤的、非民主的な改正項目が多数、盛り込まれていた。

 実際に国民投票となった場合、自衛隊の合憲化だけであれば、多くの賛成票を得られる可能性があるが、民主主義を後退させるような内容の場合、賛成票を得るのは極めて難しくなる。安倍氏は憲法改正の実現を最優先し、現実的なスタンスに変更した可能性ある。

 こうした動きは天皇陛下の退位問題にもあらわれている。退位をめぐる特例法については、民進党が女性宮家の検討を盛り込むよう強く求めていたが、自民党が譲歩し、民新案を受け入れる方向で調整が進んでいる。

 現在の国会の情勢を考えると、民進党の影響力は限定的であり、自民が譲歩したのは与党内の力学関係の影響が大きいと考えられる。

 これまで安倍氏は自身の支持層である保守強硬派の主張をできる限り受け入れる形で政権運営を進めてきた。だが、こうした保守層と一般的な国民の感覚には相当の乖離があり、現実に憲法を改正する場合、これが大きな障壁となるのは確実な状況であった。

 天皇陛下の退位問題については、天皇陛下ご自身が、女性天皇の可能性も含め、国民的な議論を望んでいたにもかかわらず、政府は保守強硬派に配慮するため、陛下の意向を無視する形で拙速に議論を進めてきた。こうしたスタンスは確実に政権にとってマイナスとなる。

 安倍氏は憲法改正という自身の悲願のために賭に出た形であり、それは与党内のパワーバランスが変化しているということでもある。憲法改正問題が政局の引き金を引く可能性も出てきたかもしれない。

 - 政治 , ,

  関連記事

washingtonpost
アマゾン創業者がワシントンポスト紙を買収。ジャーナリズムのWeb化がさらに加速

 米アマゾンドットコムの創業者で最高経営責任者(CEO)を務めるジェフ・ベゾス氏 …

abetouben
安倍政権が考える言論の自由と民主党が考える言論の自由

 与野党の間で「言論の自由」の考え方をめぐって論争となっている。安倍首相がテレビ …

mistral
すぐにでも強襲揚陸艦の引き渡しを実施したいフランスとロシアのホンネ

 フランス政府は2014年9月3日、ロシアに提供される予定であったミストラル級強 …

ooigenpatu
大飯原発の停止要請をめぐる、政府と原子力委員会の「意味不明」

 唯一稼働中の原子力発電所である関西電力大飯原子力発電所をめぐって、政府と原子力 …

nakatani
安保法制をめぐってはやくも不毛な議論。「昭和」の時代は続く

 今国会で審議が始まる安全保障関連法案をめぐって、早くも不毛なやり取りが行われて …

kenpo
安保法制をめぐり憲法解釈に関する議論が紛糾。日本において立憲主義の定着は困難?

 安保法制をめぐる議論が紛糾している。衆院の憲法審査会では、与党が推薦した参考人 …

nodae02
野田改造内閣の顔ぶれが明らかに。選挙前に大臣ポストを大盤振る舞い

 野田改造内閣が顔ぶれが明らかになった。  財務相が有力視されていた岡田克也副総 …

hyuga02
進水した最新鋭の護衛艦「いずも」が空母に似た形状になっている理由

 海上自衛隊では過去最大となる最新鋭の護衛艦「いずも」(基準排水量1万9500ト …

amarikaiken
甘利氏の「予想」通りGDPは上方修正。発言の何が問題なのか?

 内閣府は2015年12月8日、2015年7~9月期のGDP(国内総生産)改定値 …

iijima03
飯島氏訪朝に対して米国はとりあえず静観の構え。米国のホンネはどこにあるのか?

 北朝鮮メディアによると、北朝鮮を訪問中の飯島勲内閣官房参与は15日、北朝鮮労働 …