ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

男女平等と経済成長の密接な関係。女性差別が激しいフランスから分かること

 

 フランス政府は30日、女性差別を解消するための対策を発表した。職場での女性差別や家庭での女性に対する暴力の撤廃を促進させる。
 対策の中身は、女性に対する暴力専用の110番ダイヤルの設置、職場における男女雇用平等法の実施状況のチェック、小中学校における男女平等教育の徹底などに多岐にわたる(写真はイメージ)。

 フランスは女性差別が激しい国として有名で、女性の社会進出はイタリアと並んでヨーロッパの中では最低水準。日本や韓国など男尊女卑が根強い東洋圏に近いレベルだ。
 政治における女性登用も進んでおらず、県議会議員の中で女性議員の占める割合はわずか9.3%と日本よりも低い。女性議員が一人もいない県が20近くもある。北欧やドイツなど半数近くが女性議員で占められている国とは状況が大きく異なっている。職場における待遇でも男女に際立った違いがあり、セクハラも横行している。

 フランス政府はこの状態を解消すべく、クォーター制(4分の1を女性にすることを目指すシステム)を導入しているがあまり効果は上がっていない。

 男女の機会均等は経済水準と密接に関係しているといわれる。一般に男女が平等な国ほど内需が活発で経済が順調に拡大しやすいという傾向が見られる。実際、欧州は経済危機の真っ只中だが、ドイツや北欧など女性の社会進出が進んでいる国の経済は好調である。
 理由は単純で、女性の社会進出が増えれば、所得が向上して消費が増加する。競争が促進されるため生産性も向上するということだ。

 フランス政府が実施しようとしている上からの強制的な機会均等政策はうまく機能しないとの見方が大半だ。世論がそうなっていない以上、強制しても効果を発揮しなというのがその理由である。
 確かに米国でも、黒人や女性の本格的な社会進出の原動力となったのは、公民権運動やウーマンリブ(フェミニズム運動)ではなく、80年代以降急激に進んだ規制緩和とグローバル化による激しい企業間競争である(ウーマンリブがそもそものきっかけになっていることは間違いないが)。北欧やドイツで女性進出が進んで経済が好調なのは、女性進出を強制的に進めたからではなく、競争を促進した結果、男女に関わりなく優秀な人材を登用しなければ競争に勝てなくなり、自然に女性の社会進出が進んだだけのことである。

 日本でも女性の社会進出はかなり以前から議論されてきたが、フランスと同様、あまり効果を上げていない。それは多くの人がそれを望んでおらず、しかも競争政策の導入にも否定的だからだ。最終的にどのようにするのかは国民次第だが、忘れてはならないのは、競争政策を導入すると、好むと好まざるとに関わらず女性の社会進出は進むという事実である。

 - 政治, 社会

  関連記事

amari
まるで大政翼賛会?閣僚が名指しで企業の賃上げに言及。賃上げは本当に正しいのか?

 甘利経済再生相は5日、コンビニエンスストア大手が相次いで賃上げを表明したことを …

googlemusume
Google会長の娘が北朝鮮訪問記を公開。だが北朝鮮の光景は日本にも通じるものだった

  北朝鮮を電撃訪問したインターネット検索最大手グーグルのシュミット会長の娘であ …

aso03
公的年金による株の買い支えを示唆した麻生財務相の発言。真意はどこに?

 麻生財務相が公的年金による株の買い支えとも取れる発言を行ったことが株式市場で話 …

obamasyria
オバマ大統領がシリアへの軍事介入について議会承認を求めたことの本質的意味

 オバマ米大統領は8月31日、ホワイトハウスで声明を発表し、シリアに対して軍事介 …

josei
女性の時間あたり賃金に、生産性向上のヒントがあるかもしれない

 麻生財務大臣による出産発言によって、安倍政権の女性活用政策に再び注目が集まって …

hikouki2014
スマホのバッテリーを切らすと飛行機に乗れない?米国の新保安体制

 バッテリー切れになると飛行機に乗れない。そんな悪夢が現実になろうとしている。米 …

asean20141114
韓国が日中韓首脳会談の開催に言及。実現に向けて調整が始まっているが・・・

 約2年半ぶりに日中首脳会談が実現したことで、日中、日韓の外交が大きく動き出す可 …

no image
李明博大統領、政敵である朴槿恵氏と会談。退任後は逮捕されずに済むのか?

 韓国の李明博大統領と与党セヌリ党の次期大統領候補に指名された朴槿恵氏は2日、青 …

saieibun201601
台湾総統選挙で民進党が圧勝。議会も過半数となるのは分離以後初めて

 台湾で2016年1月16日、総統(大統領)選挙が行われ、野党・民進党の蔡英文主 …

usakoyoutoukei201405
雇用が完全回復しても二極分化が続く米国の状況は、日本の近未来図?

 米労働省は2014年6月6日、5月の雇用統計を発表した。非農業部門の新規雇用者 …