ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ロシアが北方領土で韓国企業と共同事業。ロシア側に領土問題解決の意思はあるのか?

 

 北方領土の色丹島で、ロシア企業が外国企業と共同で建設事業をスタートさせたことが明らかとなった。安倍政権はロシアとの友好関係を重視し、ロシアに強くラブコールを送っているが、先方の日本に対するスタンスはドライだ。

putin201603

 サハリン州のコジェミャコ知事は、NHKの取材に対して、色丹島における桟橋建設事業に関して、韓国企業と共同で工事を開始したことを明らかにした。
 日本とロシアは北方領土における共同経済活動の実現に向けて調査活動を行う予定となっているが、ロシア側は日本以外の企業も参加させたいとの意向を示してきた。

 現在、日本とロシアは領土問題を抱えており、その解決に向けて交渉が行われている最中である。ロシア側には、日本とロシア以外の第三者を北方領土問題に巻き込むことで、日本とロシア以外にも利害関係者が存在することを既成事実化する狙いがあると考えられる。
 外国企業を参加させるというロシア側のスタンスは、日本の立場を完全に無視したものといってよいだろう。

 安倍政権はロシアとの友好関係を重視しており、ロシア側に対して領土問題を解決したいとの熱いラブコールを何度も送っていた。

 日本側の強い要請に応える形で、2016年12月に日露首脳会談が行われたが、ロシア側のスタンスは強硬だった。首脳会談の地ならしとしてロシアを訪問した岸田外務大臣に対してプーチン大統領は意図的に2時間も遅刻した上、会談はわずか30分で終了。
 ラブロフ外相は何度も「(領土問題について)両国間の立場には隔たりがある」発言し、領土問題の早期解決は難しいとの考えを示した。

 後日開催された首脳会談では、3000億円の経済協力については合意に達したものの、肝心の領土問題についてはまったくのゼロ回答に終始。経済協力についても、今回のロシア側の出方を見れば、日本にとってメリットがあるとは限らないことが分かる。

 ロシアと日本は基本的に利害が対立する国であり、ロシアに接近するメリットはそもそも薄い。しかも、北方領土はロシアが不当に占拠したものであり、原理原則からすれば日本側に譲歩する余地はない。
 日本側から首脳会談の開催を依頼してしまうと、当然、交渉の立場は弱くなる。成果を急ぐ余り、逆に不利な状況になってしまてはまさに本末転倒である。

 - 政治 , ,

  関連記事

hasimoto2
維新の会が驚愕の選挙公約を明らかに。その恐ろしい内容とは?

 日本維新の会の次期衆院選に向けた驚くべき公約案が明らかになった。26日産経新聞 …

no image
松山千春が不出馬宣伝。鳩山氏はホット胸をなでおろす

 かねてから次期衆院選への出馬が取りざたされていた歌手の松山千春氏が、選挙には出 …

cop21paris
COP21、途上国も参加する初の協定を採択したが、削減目標は各国まかせ

 パリで開かれていた地球温暖化対策の国連会議COP21は、2015年12月13日 …

ozawasinnenakai
小沢氏が恒例の新年会を開催。総数は80名を超えるも議員は13名と寂しい正月

 生活の党の小沢一郎氏は1日、世田谷区にある私邸で恒例の新年会を開催した。挨拶に …

syriakubaku201409
米国がシリアで空爆を開始。とりあえず中東各国の協力を取り付けた形に

 米国防総省は2014年9月23日、米軍がイラクに続いて隣国のシリアでも空爆を開 …

drugstoa
規制緩和の象徴が今度は規制強化の立場に。市販薬ネット販売規制に見る栄枯盛衰

 市販薬の新しいネット販売ルールを議論する厚生労働省の検討会議は9月20日、市販 …

kusuri
薬のネット販売規制解除へ。最高裁は常識ある判断を下した

 利権の温床、抵抗勢力の象徴といわれた薬のネット販売禁止措置がようやく廃止される …

trumpkanzei
トランプ氏が国境税に言及。米国は超大国なので意外と効果を発揮する可能性も

 トランプ次期大統領は2017年1月11日、選挙後初の記者会見を開催した。各国の …

rig
シェールガス開発の是非をめぐってフランスが迷走。日本が学ぶべき点は多い

 フランスのモントブール生産回復相は2014年1月29日、フランスでは全面禁止さ …

koutei
野田元首相が公邸に住まない安倍首相を批判。歴代首相はなぜか私邸住まいが多い

 国家の安全保障を極めて重視している安倍首相がなぜ首相公邸に住まないのか?とWe …