ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

「シャープが賞与カットを検討」との報道に、市場では驚愕の声

 

  シャープがリストラ策の一環として、社員の賞与カットの検討に入ってるとの毎日新聞の報道に、市場関係者が驚愕している。「賞与を出す気だったのかよ!」ということである。

 シャープは今、まさに正念場であり、会社の存続がかかっている。会社の存続と雇用を守るためであれば、どんな厳しい条件でも自ら提示しなければならない立場にある。8月を期限としていた鴻海との提携もまとまっておらず、賞与カットどころか、正社員の大規模なリストラが必要な状況だ。
 市場関係者は、以前からシャープ経営陣の他人事のような感覚と、危機感のなさに危惧を覚えていたわけだが、この報道で、それが白日の下にさらされてしまった。

 今の今まで、シャープは賞与を出すつもりだったのである。公務員よりひどい危機意識のなさに、市場では「シャープの再建はやはりムリではないか」との声も出始めている。

 

 - 経済

  関連記事

tosho05
新しい増資手段ライツイシューに規制?制度を生かすも殺すも、最後は投資家次第

 既存の株主に対して新株購入の権利を割り当てる「ライツイシュー」の審査が厳格化さ …

keizaizaiseihakusho
日本企業は効果の薄い新技術ほど導入に積極的?

 政府は2017年7月21日、2017年度版「経済財政白書」を公表した。今回の白 …

no image
資産家夫婦殺害事件とJASDAQ粉飾疑惑企業を結びつける点と線

 スイス在住で日本に一時帰国していた資産家夫婦が行方不明になっている事件で、2人 …

laferrari
景気低迷でもフェラーリやランボルギーニの限定モデルが飛ぶように売れるワケ

 世界経済の回復を先取りしているのか、欧州で超高級車が飛ぶように売れている。イタ …

mandela
マンデラ氏の追悼式で、現職のズマ大統領が猛烈なブーイングを浴びたワケ

 南アフリカのネルソン・マンデラ元大統領の追悼式が2013年12月10日、南アフ …

setubitousi
1月の機械受注はわずかに減少。1~3月期のGDPにはどう影響する?

 内閣府は2015年3月11日、1月の機械受注統計を発表した。主要指標である 「 …

kaswase20130606
株高と円安は終わったのか?カギを握るのは購買力平価による為替レート

 日銀による異次元の緩和策以降、順調に進んできた円安と株高にブレーキがかかり始め …

joyou
LIXILグループの中国子会社破たん。積極的な海外M&Aはリスクなのか?

 LIXILグループが、海外子会社の破たんによって大幅な減益に追い込まれる見通し …

toyota201603
トヨタが営業利益40%減の業績見通し。実は販売台数が年々減少しているという事実

 トヨタ自動車は2016年5月11日、2016年3月期の決算を発表した。予想通り …

kurodasosai
日銀が事実上の追加緩和見送り。金融政策の方向性について逡巡していることを自ら証明

 日銀は2016年7月29日に開催された金融政策決定会合において、ETF(上場投 …