ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

「シャープが賞与カットを検討」との報道に、市場では驚愕の声

 

  シャープがリストラ策の一環として、社員の賞与カットの検討に入ってるとの毎日新聞の報道に、市場関係者が驚愕している。「賞与を出す気だったのかよ!」ということである。

 シャープは今、まさに正念場であり、会社の存続がかかっている。会社の存続と雇用を守るためであれば、どんな厳しい条件でも自ら提示しなければならない立場にある。8月を期限としていた鴻海との提携もまとまっておらず、賞与カットどころか、正社員の大規模なリストラが必要な状況だ。
 市場関係者は、以前からシャープ経営陣の他人事のような感覚と、危機感のなさに危惧を覚えていたわけだが、この報道で、それが白日の下にさらされてしまった。

 今の今まで、シャープは賞与を出すつもりだったのである。公務員よりひどい危機意識のなさに、市場では「シャープの再建はやはりムリではないか」との声も出始めている。

 

 - 経済

  関連記事

ieren201409
FRBが量的緩和終了をあらためて確認。利上げによる円安が加速か?

 FRB(連邦準備制度理事会)は2014年9月17日、FOMC(連邦公開市場委員 …

kokkaigijido
ムーディーズが日本国債を格下げ。だが日銀の大人買いで金利は動かず

 米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは2014年12月1日、日本 …

lottehoteru
ロッテグループのお家騒動で再び注目される、韓国の循環出資構造

 経営をめぐって創業家内部の争いが続いていたロッテホールディングスは2015年8 …

sirakawajinin
日銀の白川総裁が任期を残して辞任表明。これ以上の譲歩を避ける狙いか

 日銀の白川総裁は2月5日、安倍首相と官邸で会談し、4月8日の任期を待たず、3月 …

kanshasaisale
世界各国で年末商戦が本格スタート。より顕著となったネットへのシフト

 世界各国で年末商戦が本格的なスタートを切った。とりわけ米国の感謝祭セールの動向 …

seiketsudo
世界の汚職調査ランキングが話題に。でもどうやって調べているのか?

 ドイツを本拠地する非政府組織(NGO)トランスペアレンシー・インターナショナル …

sharp
シャープが年度内の中期経営計画策定を断念。ホンハイとの提携は完全に流れたか?

 経営再建中のシャープが、中期経営計画の策定を先延ばしにすることが朝日新聞の報道 …

eikokulondon
市場は過剰反応?英国のEU離脱が決議されても、現実はそう簡単には進まない

 英国のEU(欧州連合)残留を問う国民投票が23日に迫っているが、最新の世論調査 …

tppatlantagoi
TPP交渉がようやく決着へ。各国の国内事情から実質的には来年以降のスタート

 米アトランタで開催されていたTPP(環太平洋パートナーシップ協定)の閣僚会合が …

citi
100年の歴史を持つシティバンクの個人部門が日本から撤退

 シティグループが国内の個人向け銀行業務を売却する方針であることが明らかとなった …