ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

パート労働者の時給が急上昇。コストプッシュ・インフレの前触れ?

 

 パートタイム労働者の賃金が大幅に上昇している。これまで低く抑えられてきた非正規社員の給料が上がること自体はよいことだが、最近の賃金上昇は人手不足による影響が大きい。世の中ではデフレ懸念一色だが、一方ではコストプッシュ・インフレの足音も聞こえ始めている。

part_s

 毎月勤労統計によると、2017年6月のパートタイム労働者における時間あたり給与は前年同月比でプラス3.0%と大幅な伸びを示した。一般労働者(給与総額)は前年同月比でプラス0.4%であることを考えると、パート労働者の賃金上昇幅は大きい。

 パート労働者の時給は今年に入って著しい伸びを示しており、ほぼ毎月、前年同月比で2%を超える上昇が続いてきた。これまでパート労働者の賃金は低く抑えられてきたことを考えると、賃金の上昇自体は評価すべきことである。

 だが、賃金が上昇している理由を考えた場合、手放しでは喜べなくなってくる。一連の賃金上昇は企業の業績拡大に伴うものではなく、人手不足の深刻化が原因である。都市部におけるアルバイト・パートの平均募集時給は1000円前後だが、現実には1000円で人を集めるのはかなり難しい。

 多くの企業にとってパートやアルバイトは主戦力であり、コストをかけてでも一定数を確保しなければ業務が回らなくなっている。カード会社のクレディセゾンでは9月から2200名のパート労働者を正社員に移管する。同社にとってはコスト増加要因だが、人員確保を優先したものと思われる。

 このまま時給の上昇が続いた場合、企業にとっては減益要因となるため、製品やサービスの販売価格への転嫁が進む可能性がある。これがうまく機能すればデフレ脱却というシナリオになるが、必ずしもそうなるとは限らない。

 消費者の購買力は依然として弱く、大手スーパーのイオンは再度の値下げを決定したほか、家具販売のイケアまでもが大幅な値下げに踏み切った。イケアの家具は価格弾力性がそれほど高くないと考えられていたこともあり、同社の値下げは業界関係者を驚かせた。

 仮に消費が弱い状態で、労働コストの上昇分が価格に転嫁されてしまうと、さらに消費の停滞を招く可能性がある。これが進み過ぎれば、景気が低迷したまま、物価だけが上昇する、いわゆるスタグフレーションの状態に陥ってしまう。

 2017年4~6月期のGDP(国内総生産)は予想以上に個人消費が伸びており、ポジティブ・サプライズとなった。次の四半期のGDPで個人消費の伸びがどれだけ維持されるのか注目される。

 - 社会, 経済 ,

  関連記事

no image
無罪確定の村木氏が厚労省局長に復帰。  だが彼女は決してヒーローではない

 厚生労働省は、10日付けの幹部人事において、郵便不正事件で逮捕・起訴され無罪が …

appleintelsamusung
アップルがサムスンに見切り?売国奴と呼ばれることを憂慮した強気の交渉がアダに

 アップルのサムスン離れが加速している。米アップルと米インテルが、次世代のiPa …

businessman02
消費税を増税した途端に景気減速?7~9月期のGDPは前期よりも落ち込む可能性大

 2013年11月13日に公表予定の7~9月実質GDPの数値は、好調だった4~6 …

pakukuneshukinpei
朴槿恵大統領が中国を訪問し習主席と会談。中韓の親密ぶりが際立つ

 韓国の朴槿恵大統領は6月27日、中国を訪問し習近平国家主席と会談した。両首脳は …

redbull
超音速ダイビングを主導したレッドブル社。最終的な狙いは宇宙ビジネス?

 オーストリア人のスカイダイバーであるフェリックス・バウムガルトナーさんが14日 …

nucleayankey
コスト高から原発撤退が相次ぐ米国。簡単に原発からの撤退を決められるのはナゼ?

 米国で原子力発電からの撤退が相次いでいる。理由は安全性への懸念ではなくコスト。 …

fukusima2goki
福島原発2号機の内部映像を東電が公開。最悪の状態ではなさそうだが・・・

 東京電力は2017年1月30日、福島第1原子力発電所2号機の原子炉格納容器内部 …

no image
遺伝子組み換え食品に発ガンの可能性と仏が報道。米モンサント社への攻撃か?

 遺伝子組み換え飼料で飼育されたラットは、通常のラットに比べて早く死に、ガンにな …

kousokumuryouka
高速道路無料化は事実上廃止?。基本インフラさえ無料で利用できない日本の貧しさ

 国土交通省の審議会である国土幹線道路部会は、6月7日に開いた会合で、高速道路料 …

shirakawae
インフレ目標を頑なに拒否する日銀。その主張に説得力がない本当のワケとは?

 日銀の白川総裁は12日都内で会見し、インフレターゲットの導入について「物価も賃 …