ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

金融庁が規制強化へ。ハイリスクなFX投資がここまで普及している国は日本だけ

 

 このところ金融業界に対する指導を強化している金融庁が、今度はFX(外国為替証拠金取引)の規制強化に乗り出した。FXはハイリスク・ハイリターンを代表する商品だが、レバレッジの規制によって市場が縮小する可能性が出てきた。

fxkisei

 FXはドルなどの外国通貨を一定の証拠金を差し入れて売買するサービスで、手持ち資金以上の金額を取引できる点が最大の魅力となっている。取引できる金額は証拠金の25倍までとなっているので、ごくわずかな手持ち資金しかない投資家でも、高額の取引が可能だ。

 だが取引金額が大きくなれば、損が出た場合の金額も巨額となる。為替が大きく変動した際には、一瞬で手持ち資金を失う投資家も多い。金融庁は、最大で25倍まで可能となっている証拠金倍率を見直し、10倍程度に抑制することを検討している。

 このところ金融庁は投資家保護のスタンスを明確にしており、毎月分配型の投資信託など、投資家の利益にならない商品の販売を控えるよう金融業界に強く要望するなど、かなり厳しい姿勢で臨んでいる。FXは比較的規制が緩かった業界だが、金融庁の厳しい姿勢がとうとうこの業界にも及んできた格好だ。

 業界は当然のことながらあまり歓迎していないが、金融庁の措置はおおむね妥当といってよいだろう。
 FXは日本では非常に人気のある商品だが、こうしたハイリスク・ハイリターンで投機性の高い商品が一般に普及している国は極めて珍しい。世界のFX取引のうち過半数が日本人によるものといわれており、日本人のFX好きは突出している。

 本来、こうした商品は熟練した投資家が取り組むべきものだが、日本では投資の初心者がFXを始めるケースも多く、投資家がどこまでリスクを理解しているのか少々怪しい面があった。

 こうしたリスクの高い取引に、一般的な投資家が多く参入しているという現実を考えると、レバレッジについては10倍程度にとどめておくのが賢明だろう。

 - 経済 , ,

  関連記事

euhonbu00
EUが中国製太陽光パネルに反ダンピング関税。保護主義への観測気球との見方も

 欧州連合(EU)の欧州委員会は5月8日、中国が欧州に太陽光パネルを不当に安く輸 …

greekyogur
EUなんて幻想?ギリシャの有力企業が相次いで本社を国外に移転し、空洞化が加速

 経済危機が続くギリシャで有力企業の本社を国外に移す動きが出てきている。10月に …

kaisha
親の世代と若い世代の企業人気ランキングに異変。日本の大企業はとうとうオワコンか?

 保守的傾向が強く世代間であまり変化のなかった日本人の企業人気ランキングに異変が …

sonyhirai
米投資ファンドがソニーに分社化を要求。グローバルカンパニーならではのプレッシャー

 米国の投資ファンドであるサード・ポイントは、5月14日、ソニーの平井社長と面談 …

pepper
ソフトバンクがロボットを他社に先んじて製品化した本当の狙い

 ソフトバンクモバイルは2014年6月、人と対話することができるロボット「Pep …

yukashi02
金融庁が海外ファンド投資で有名な「ゆかし」に対して行政処分の構え

 証券取引等監視委員会は「いつかはゆかし」のキャッチフレーズで知られている投資助 …

imf201310
IMFが最新の世界経済見通しを発表。世界経済の牽引役は新興国から米国へ

 IMF(国際通貨基金)は10月8日、最新の世界経済見通しを発表した。2013年 …

wine02
日本産ワインのブランド力強化法案は効果を発揮するのか?

 国産ワインのブランド力を強化するため、自民党が「ワイン法案」について検討してい …

nichigin
日銀が正式に2%の物価目標を導入。日銀法の改正はとりあえず回避

 日銀は22日の金融政策決定会合で、2%の物価目標を導入し、その達成に向け、さら …

twitter
ツイッターがとうとう上場。同社の収益力について投資家が数字で判断する方法

 米ツイッターが10月7日、とうとうニューヨーク証券取引所に上場した。初値は45 …