ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

金融庁が規制強化へ。ハイリスクなFX投資がここまで普及している国は日本だけ

 

 このところ金融業界に対する指導を強化している金融庁が、今度はFX(外国為替証拠金取引)の規制強化に乗り出した。FXはハイリスク・ハイリターンを代表する商品だが、レバレッジの規制によって市場が縮小する可能性が出てきた。

fxkisei

 FXはドルなどの外国通貨を一定の証拠金を差し入れて売買するサービスで、手持ち資金以上の金額を取引できる点が最大の魅力となっている。取引できる金額は証拠金の25倍までとなっているので、ごくわずかな手持ち資金しかない投資家でも、高額の取引が可能だ。

 だが取引金額が大きくなれば、損が出た場合の金額も巨額となる。為替が大きく変動した際には、一瞬で手持ち資金を失う投資家も多い。金融庁は、最大で25倍まで可能となっている証拠金倍率を見直し、10倍程度に抑制することを検討している。

 このところ金融庁は投資家保護のスタンスを明確にしており、毎月分配型の投資信託など、投資家の利益にならない商品の販売を控えるよう金融業界に強く要望するなど、かなり厳しい姿勢で臨んでいる。FXは比較的規制が緩かった業界だが、金融庁の厳しい姿勢がとうとうこの業界にも及んできた格好だ。

 業界は当然のことながらあまり歓迎していないが、金融庁の措置はおおむね妥当といってよいだろう。
 FXは日本では非常に人気のある商品だが、こうしたハイリスク・ハイリターンで投機性の高い商品が一般に普及している国は極めて珍しい。世界のFX取引のうち過半数が日本人によるものといわれており、日本人のFX好きは突出している。

 本来、こうした商品は熟練した投資家が取り組むべきものだが、日本では投資の初心者がFXを始めるケースも多く、投資家がどこまでリスクを理解しているのか少々怪しい面があった。

 こうしたリスクの高い取引に、一般的な投資家が多く参入しているという現実を考えると、レバレッジについては10倍程度にとどめておくのが賢明だろう。

 - 経済 , ,

  関連記事

shanhai
日本企業の4社に1社が海外に現地法人を設立。輸出の時代は完全に終わった

 経済産業省は26日、2012年企業活動調査速報を発表した。この中で、日本の製造 …

sakakibara
まるでヤクザ映画?政府が財界に「決意を示せ」と設備投資増強を要請

 経団連の榊原定征会長は2015年11月26日、政府が開催した官民対話で、設備投 …

kurafutohaintsu
ハインツとクラフトが合併。バフェット氏らしく株主利益を強く意識したスキームに

 米食品大手のクラフト・フーズ・グループとHJハインツは2015年3月25日、2 …

no image
アメリカで旅客機の座席が外れる事故が連続発生。不可解なトラブルに首をかしげる

 米国アメリカン航空で、2件立て続けに座席が床から外れるという考えただけでも恐ろ …

abemerukeru
安倍首相が独、英に財政出動を働きかけるもゼロ回答。結論はサミットに持ち越し

 安倍首相は2016年5月4日、ドイツを訪問しメルケル首相と首脳会談を行った。最 …

ieren
次期FRB議長はイエレン氏。総じて高評価だが、リベラルな面を危惧する声も

 オバマ米大統領は、来年1月で退任するバーナンキFRB(連邦準備制度理事会)議長 …

swis201405
最低賃金を2500円にする国民投票を行ったスイスの驚くべき実態とは

 最低賃金を何と2500円にするという驚くべき国民投票がスイスで行われた。結果は …

tpphawai
TPPは最終合意に至らず閉幕。今後の政治日程は極めて厳しい

 環太平パートナーシップ協定(TPP)閣僚会合は2015年7月31日、最終合意に …

doragi02
欧州の長期金利上昇が日本にも波及。日銀に残された時間は少ない

 欧州の長期金利が上昇している。ECB(欧州中央銀行)が量的緩和策の縮小を検討し …

bigdata02
官民が注目するビックデータで深刻な人材不足。日本がいつも人材不足になる理由とは?

 ネット上の履歴など膨大な情報を分析しビジネスに有効活用するという、いわゆる「ビ …