ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

完全保存版!習政権2期目、政治局常務委員メンバー相関図。習氏の3期続投が視野に

 

 習近平政権2期目の布陣が明らかとなった。後継候補となる若手は登用されず、習氏の権力基盤がいっそう強まった。また江沢民元総書記に近い人物が減り、前政権の影響力も大きく低下している。

  中国共産党は2017年10月25日、あらたな最高指導部(政治局常務委員)メンバーを選出した。常務委員は現行と同じ7名体制で、2名が留任、5名が政治局委員からの昇格となっている。
 留任となったのは、習近平総書記・国家主席(64)と李克強首相(62)。残る5名は、栗戦書・中央弁公庁主任(67)、汪洋・副首相(62)、王滬寧・中央政策研究室主任(62)、趙楽際・中央組織部長(60)、韓正・上海市党委員会書記(63)。

joumuinmember

 このうち栗氏は習氏の最側近で、趙氏も有力な側近の一人とされる。中央弁公庁主任は日本でいえば官房長官のような役割であり、習政権のウラもオモテも知っている立場だ。趙氏は習政権1期目に習氏の政権基盤を固めた立役者といわれ、習氏からの信頼が厚い。

 習政権1期目は、上海閥を中心とする江沢民グループと胡錦濤前総書記を中心とする胡錦濤グループ(いわゆる団派)との間で複雑な権力構造となっていた。だが、習氏は1期目に江沢民氏の影響力を排除することに成功。胡錦濤グループもコントロールしてきた。
 汪洋氏は胡錦濤グループのホープといわれた人物であり、本来なら李克強氏と組んで、習氏に権力闘争をしかける可能性があったが、現在ではこうした余力は残っていないと思われる。

 2期目の常務委員には次の指導者候補となる若手が抜擢されるケースがほとんどだが、今回、そうした人事は行われなかった。これは異例の人事であり、背景には習氏への権力集中をさらに強めたいとの思惑がある。場合によっては慣例を破って、習氏が3選されるというシナリオも浮上するかもしれない。

 ちなみに、習氏の腹心として粛正工作を一手に担ってきた王岐山氏は年齢制限のため退任となったが、別の要職で再度起用するとの噂も出ている。

 - 政治 ,

  関連記事

abeaso
形骸化が進む成長戦略の議論。法人税減税はもはや無意味になりつつある

 成長戦略に関する議論の形骸化がさらに進みつつある。政府は2014年1月20日、 …

kasutoro
カストロ議長が死去。キューバに厳しいトランプ大統領の誕生で両国関係はどうなる?

 キューバ革命を起こし、反米的な社会主義政権を50年以上にわたって率いてきたフィ …

erudoan
大統領の独裁化につながるトルコの国民投票にドイツ人が動揺している理由

 大統領権限の強化を狙ったトルコの国民投票で賛成が反対を上回ったことで、ドイツ国 …

shohishacho
消費者庁がTV通販会社に改善命令。横並びすら出来ないマスコミ各社のお粗末報道

 消費者庁は29日、健康食品「飲まなく茶」を販売しているネイチャーウェイ株式会社 …

maehara
前原戦略相が日銀政策決定会合への出席を示唆。困った日銀はどうする?

 前原誠司国家戦略相は2日の記者会見で、日銀の金融緩和の努力が足りない場合には、 …

no image
吹田市の随意契約問題は方法が稚拙なだけ。官公庁に蔓延する入札を偽装する手口

 大阪府吹田市が、市長の後援会副会長が社長を務める電気工事会社に対し、市庁舎の太 …

orandotero
パリ同時テロ容疑者、5000発の銃弾を撃ち込んで急襲も、主犯格は拘束できず

 フランスの検察当局は2015年11月18日、同時テロ事件に関与したとみられる武 …

shukinpeibaeikyu
中台首脳が66年ぶりの歴史的会談へ。だが台湾総統選挙には逆効果?

 中国の習近平国家主席と台湾の馬英九総統が2015年11月7日、シンガポールで会 …

security
オバマ大統領がサイバーセキュリティの大統領令に署名。だが産業界からは疑問の声も

 オバマ大統領は13日、サイバーセキュリティ対策を強化するための大統領令に署名し …

meti03
経済産業省がこのタイミングで国家統制色の強い法案を出してくる背景とは?

 政府が秋の臨時国会に提出する産業競争力強化法案は、政府主導でリストラやM&am …