ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

笹子トンネル事故が、抑制されてきた公共事業再開の大義名分になる可能性

 

 中央自動車道の笹子トンネル事故をきっかけに、これまで抑制されてきた公共事業がなし崩し的に再開されるのではないかという懸念が浮上している。

 今回の事故の詳細原因は特定できていないが、崩落したコンクリート製の天井版を吊り下げる金具部分が経年劣化した可能性が高くなってきている。
 実は中央自動車道に限らず、日本国内の道路や橋梁といった公共インフラは近年激しく劣化が進んでいる。総固定資本形成から固定資本減耗を引いた純固定資本形成は2009年度以降マイナスに転じており、マクロ的な統計もそれを裏付けている。だが劣化したインフラを修繕するための予算は十分に確保されていないのが実情だ。

 予算が確保できない最大の理由は、日本の公共事業が新規工事ばかりを優先してきたから。
 本来、道路や橋というものは、建設コストに匹敵するくらいのメンテナンス・コストがかかる。だが公共事業が利権と化している日本では、新規の建設ばかりが優先され、修繕費の存在を無視してきた。結果としておびただしい数の道路や橋を作ったものの、今となっては修繕費の捻出すら難しいという状況に陥っている。100年を過ぎても現役バリバリの施設が多数活躍している米国や英国とはずいぶん状況が違う。

 だが一度作ってしまった施設を放棄するのは、新しい公共事業を抑制することよりもはるかに難しい。あれだけ「ムダ」と叫ばれながら、八ッ場ダム一つ中止することすらできなかったのである。ましてや全国にあるおびただしい数の道路や橋を放棄するという決断は事実上困難だろう。また取り壊すにしてもコストがかかり、修繕を行うことと大して変わらないかもしれない。

 次期政権成立後、大規模な公共事業を再開させようという政治的動きが活発になっている。また自民党の安倍総裁が建設国債の日銀直接引き受けに言及したとして、市場では大きな話題となっている(本人は否定)。少なくとも、今後の積極的な財政出動について、多くの政治家の中で共有されていることは間違いない。

 このようなタイミングにおいて笹子トンネルの事故が起きてしまったことで、公共インフラの安全性を確保するという大義名分が出来上がったしまった。日銀が好むと好まざるとに関わらず、実質的な日銀ファイナンスによる財政拡大の道に進まざるをえない状況になりつつある。
 その先にマイルドな円安があるのか、それとも金利の高騰を伴う激しいインフレがあるのかは誰にも分からない。

 - 政治, 社会, 経済

  関連記事

chousensoren
東京・九段にある朝鮮総連本部ビルがとうとう競売に。思いのほか建物はボロボロだった

 長年にわたって朝鮮総連の拠点となってきた、東京都千代田区にある朝鮮総連中央本部 …

no image
シャープとインテルが提携という報道をめぐって、海外メディアとのレベルの差が露呈

 シャープがインテルと資本提携を模索しているとの報道をめぐり、日本のマスコミのダ …

rakutenmikitani
三木谷氏率いる新経連の動きが活発に。しかし早くも「老人化」の雰囲気がチラホラ

 楽天の三木谷社長率いる新しい経済団体である新経連が動きを活発化させている。20 …

shanhai
日本企業の4社に1社が海外に現地法人を設立。輸出の時代は完全に終わった

 経済産業省は26日、2012年企業活動調査速報を発表した。この中で、日本の製造 …

gpifpotoforio201506
公的年金の7~9月期の運用損失は7兆円?場合によっては政治問題化も

 公的年金を運用するGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が抱える運用損失が …

airasia
大国になりたい中国。旅行客のマナーの悪さに対して政府が対策に乗り出す?

 中国人旅行者のマナーの悪さは今に始まったことではないが、大国として相応の地位を …

monka
発達障害に関する文部科学省の調査。なぜか被災地域は調査対象から除外

 文部科学省は5日、全国の小中学校に通う児童生徒のうち、人とコミュニケーションが …

sirakawajinin
日銀の白川総裁が任期を残して辞任表明。これ以上の譲歩を避ける狙いか

 日銀の白川総裁は2月5日、安倍首相と官邸で会談し、4月8日の任期を待たず、3月 …

daiei
イオンがダイエーを完全子会社化。そのブランド名も消滅させる理由とは?

 イオンは2014年9月24日、傘下のスーパー「ダイエー」を2015年1月に完全 …

kijijidousakusei
AP通信が決算記事の作成にロボットを導入。この動きは一般企業にも波及する

 通信社大手のAPは2014年6月30日、同社が提供する決算記事の作成にロボット …