ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国が南シナ海での資源開発をあらためて強調。中国が譲歩できないその背景

 

 中国政府は、フィリピンなどとの領有権問題が発生している南シナ海領域について、中国における海上ガス開発の主要な柱とすることをあらためて強調した。

 中国国家エネルギー局は3日、天然ガス開発に関する5ヵ年計画を発表し、その中で、南シナ海を中国の海上ガス開発計画の「主要な柱にする」と位置付けた。共産圏である中国にとって5ヵ年計画は極めて重要な意味を持つ。今回の発表によって中国は、南シナ海の天然資源についてまったく譲歩する気がないことをあらためて強調した格好だ。

 また同局は、海上における天然ガス生産量の見通しも示した。この中で海上におけるガス生産量は2015年までに200億立方メートルに達し、そのうち南シナ海での生産は4分の3を占めるという。

 領有権問題を悪化させてまで南シナ海の天然資源開発を推進する背景には、エネルギー不足に悩む中国の現実がある。中国は米国を抜き世界最大のエネルギー消費国になっており、石油や石炭は輸入に頼っている。
 さらに米国においてシェールガス開発が急速に進行し、石油の完全自給が可能となる見込みが立ってきたことで、中国はさらに警戒感を強めている。全世界的な石油の安定確保について米国が関心を示さなくなると、もっとも大きな影響を受けるのは中国と日本である。日本と同様、中国にも米国の中東政策にタダ乗りしている部分があったのだが、米国の自給体制の確立によってそれが根底から覆る可能性が出てきているのだ。能天気な日本ではあまり話題になっていないようだが、安全保障に敏感な中国当局にとっては極めて重大な事態とえいる。

 中国には豊富なシェールガスが埋蔵されているといわれるが、そのほとんどが乾燥地帯に位置しており、シェールガスの採掘に必要な大量の水を調達できない。このためコストが高く採算が合わないとされている。南シナ海の天然資源は「エネルギー消費国」である中国にとって、まさに生命線なのである。したがって、この部分で中国が譲歩する可能性は極めて低いだろう。

 - 政治, 経済

  関連記事

abe
来日中のバーンズ国務副長官が安倍総裁と会談。安倍氏は領有権問題で強気の発言

 米国務省のバーンズ副長官が来日している。日本を皮切りに、韓国、中国、ミャンマー …

abe
安倍総裁が2%の物価目標を日銀に要請。その結果、経済はどうなる?

 自民党の安倍総裁は18日午後、党本部で日銀の白川総裁と会談し、物価目標を2%と …

pakukune
朴槿恵政権の閣僚人事が難航。背景のひとつは徴兵逃れ疑惑

 韓国の朴槿恵(パククネ)新政権の組閣が難航している。韓国の国会は26日、元検事 …

iijima
飯島参与の訪朝を受け入れた北朝鮮の窮状。朝鮮総連ビル落札問題も影響か?

 北朝鮮は5月18日から20日までの3日間で計6発の短距離ミサイルを発射した。い …

matusi
沖縄の基地反対派に対する「土人」発言がもたらす、安全保障上の致命的デメリット

 沖縄の米軍ヘリコプター発着場の建設に抗議していた人物に対し、大阪府警の機動隊員 …

abe5gatsukeizai
安倍政権vs年金官僚。年金運用の株式シフトをめぐって大バトル

 公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の運用方針見直しを …

runesasu003
日本市場の公平性に重大な悪影響!ルネサスのハチャメチャ出資計画がまとまる

 経営再建中の半導体大手ルネサスエレクトロニクスに対する政府系ファンドの出資計画 …

panasonic
日本型経営は名実共に終了?パナソニックが、とうとう下請けへの支払い条件変更へ

 下請け企業との共存を掲げ、他社よりも有利な支払い条件を提示してきたことで知られ …

baku
中国人作家のノーベル文学賞受賞は、いわゆるバーター取引

 スウェーデン・アカデミーは11日、中国の作家、莫言氏にノーベル文学賞を授与する …

irankakumondai
イラン核問題、最終解決に向けた枠組み合意。実はポテンシャルが大きいイラン市場

 米欧など6カ国とイランは2015年4月2日、イランの核問題について、最終的な解 …