ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国が南シナ海での資源開発をあらためて強調。中国が譲歩できないその背景

 

 中国政府は、フィリピンなどとの領有権問題が発生している南シナ海領域について、中国における海上ガス開発の主要な柱とすることをあらためて強調した。

 中国国家エネルギー局は3日、天然ガス開発に関する5ヵ年計画を発表し、その中で、南シナ海を中国の海上ガス開発計画の「主要な柱にする」と位置付けた。共産圏である中国にとって5ヵ年計画は極めて重要な意味を持つ。今回の発表によって中国は、南シナ海の天然資源についてまったく譲歩する気がないことをあらためて強調した格好だ。

 また同局は、海上における天然ガス生産量の見通しも示した。この中で海上におけるガス生産量は2015年までに200億立方メートルに達し、そのうち南シナ海での生産は4分の3を占めるという。

 領有権問題を悪化させてまで南シナ海の天然資源開発を推進する背景には、エネルギー不足に悩む中国の現実がある。中国は米国を抜き世界最大のエネルギー消費国になっており、石油や石炭は輸入に頼っている。
 さらに米国においてシェールガス開発が急速に進行し、石油の完全自給が可能となる見込みが立ってきたことで、中国はさらに警戒感を強めている。全世界的な石油の安定確保について米国が関心を示さなくなると、もっとも大きな影響を受けるのは中国と日本である。日本と同様、中国にも米国の中東政策にタダ乗りしている部分があったのだが、米国の自給体制の確立によってそれが根底から覆る可能性が出てきているのだ。能天気な日本ではあまり話題になっていないようだが、安全保障に敏感な中国当局にとっては極めて重大な事態とえいる。

 中国には豊富なシェールガスが埋蔵されているといわれるが、そのほとんどが乾燥地帯に位置しており、シェールガスの採掘に必要な大量の水を調達できない。このためコストが高く採算が合わないとされている。南シナ海の天然資源は「エネルギー消費国」である中国にとって、まさに生命線なのである。したがって、この部分で中国が譲歩する可能性は極めて低いだろう。

 - 政治, 経済

  関連記事

shukinpei03
ボアオ・アジアフォーラムで習近平氏が国家主席就任後、日本側要人と初めて会談

 中国の習近平国家主席は4月8日、博鰲(ボアオ)アジアフォーラムに出席し、同フォ …

no image
中国初の空母、名前は「釣魚島」との噂は本当か?

  近く就航が予定されている中国初の空母に対して、沖縄・尖閣諸 島の中国名である …

chibeto50
中国がチベット自治区50年式典を開催。中国による既成事実化が進む

 中国は2015年9月8日、「抗日戦争・反ファシズム戦争勝利70年」に続いて「チ …

setsubitousi
8月の機械受注が大幅減。7~9月期GDPはマイナス成長の公算が高まる

 7~9月期のGDP(国内総生産)が4~6月期に続いてマイナスとなる公算が高まっ …

asahishazai
一連の朝日新聞批判。日本人はやっぱり大手マスコミが大好き

 朝日新聞社の木村伊量社長は2014年9月11日、記者会見を行い、東京電力福島第 …

senetereport
CIAの拷問プログラムを開発した心理学者には100億円の報酬。米上院調査報告書

 米上院情報特別委員会は12月9日、米中央情報局(CIA)が同時多発テロ以降、テ …

nihonyuseiibmjinkochino
日本郵政がIBM、アップルと共同で人工知能サービスを導入

 日本郵政は2015年4月30日、米アップル、米IBMの2社と共同で高齢者向けサ …

ginkou
日本ではなぜ借金の個人保証がなくならないのか?

 民法の抜本改正を検討している法制審議会(法務大臣の諮問機関)が、中小企業融資に …

abetoben
安倍政権が解雇規制緩和を断念。これでアベノミクスは名実ともにケインズ政策となった

 安倍政権は、成長戦略の目玉と位置付けていた雇用規制緩和の導入を事実上断念した。 …

africa
国連の世界人口予測が示す、中国の失速と米国の躍進。総人口ではアフリカが急進

 国連経済社会局は6月13日、世界人口展望の最新報告を発表した。それによれば、現 …