ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国最大のECサイト「アリババ」と「楽天」を比較して分かること

 

 中国におけるインターネット通販が急拡大している。中国最大の電子商取引サービス会社であるアリババは、傘下のECサイトにおける取引高が1兆元(約13兆円)を超え、地方都市での利用が急速に伸びていることを明らかにした。

 同社グループは淘宝と天猫という二つの巨大ECサイトを運営している。両サイトにおける取引高は1兆元(約13兆円)を超える見通しで、この数値は中国全土における小売総額の5.4%に相当する。また地方都市の利用者の増加が著しく、昨年と比較して取扱高が60%増加した(主要都市は40%の増加)という。

 また利用者のプロフィールは20代が52%、30代が34%、40代が10%、50代以上が4%となっている。まだ若い利用者が多く、今後の成長余地が極めて大きいことを示している。

 このデータを日本と比較してみると面白い。ネット通販最大手の一つである楽天の取扱高は約1兆円とアリババの14分の1。日本の小売総額に占める楽天のシェアは1%以下なので、5%以上のシェアを持つアリババと比較すると楽天には成長余地がありそうにも見える。
 だが中国と日本では従来型店舗の状況が大きく異なっている。中国では従来型の小売店舗の整備が進む前に、ネット通販が普及した形となっており、結果的にネットへの移行が急速に進んでいるのだ。日本では逆に、従来型店舗の存在がネット通販普及の妨げになっている。
 また楽天の利用者は思いのほか高齢者が多い。40歳以上の利用者が約半数を占めており、今後の伸びはあまり期待できない。また東京の利用者が圧倒的に多いという点でもアリババとは大きく異なっている。

 要するに日本においては年齢層に関係なく首都圏だけでネット利用が進み、地方では既存店舗での購入が中心という構造なのだ。
 中国の状況は正反対で、どちらかというと米国市場に似ている。かつて米国ではウォルマートやKマートといった大規模小売店舗が登場すると、若い人を中心に顧客層が広がり、全土に一気に普及していった。米国では小売店の地域格差はほとんど存在しない。ネットという違いはあるが、中国も似たような展開になる可能性が高い。おそらく日本では今後、ネットの普及ペースが鈍化し、地域格差が残ったままで推移していくことになるだろう。

 楽天はこのところ、必死で海外展開への道を模索している。これらのデータを眺めてみると、楽天がなぜ海外展開を焦っているのかがよく分かる。

 - 社会, 経済

  関連記事

tokyu5000
東急東横線の列車衝突事故。遠因として囁かれている車両の軽量化

 東急電鉄は2014年2月15日、東急東横線元住吉駅で起きた追突事故について記者 …

banksy
謎の覆面画家バンクシーがニューヨークで活動中。アートの価格形成を皮肉る実験も

 英国の著名な覆面ストリート・アーティストであるバンクシーが、現在1カ月の期間限 …

nenkintecho
国民年金納付率が向上。だが実態は督促の強化と、給付対象者の減少

 厚生労働省は2014年6月23日、2013年度の国民年金の納付状況について公表 …

keijiban
中国共産党が国民からの不満や要望を受け付けるサイトを構築。明るい文化大革命?

 中国共産党は、国民の党や政府に対する不満の高まりを背景に、国民からの声を集める …

amazonbooks
アマゾンがリアル店舗の本格展開を検討中?本当なら書籍市場に大きな変化が

 米アマゾンが、全米で300~400の実店舗の展開を計画しているとの噂が広がって …

Rare earth
実は厄介者?世界の9割を独占していた中国がレアアース輸入に転換した背景とは?

 世界シェアの90%を握るといわれている中国のレアアース生産が曲がり角に来ている …

dentaku
家計の金融資産は1年で3割近くも減少。厳しい現実に庶民が身を守る方法はあるのか?

 日本人はますます貧乏になっている。多くの人が何となく感じていたものは、やはり現 …

hakushokubunri
インバウンド増加なのに稼働率低迷で観光庁が指導?日本旅館の何が問題なのか

 観光庁がインバウンドの増加を目的に、旅館業界に対して食事料金と部屋料金を別立て …

okanekazoeru
大手メーカーによる下請けへの支払サイト延長措置。経済全体に悪影響はないか?

 大手電機メーカーの支払いサイト(下請けなどに代金を支払うまでの期間)が長くなっ …

rikokkyou
日本のバブル退治を彷彿?中国が景気減速にもかかわらず、金融引き締めを強行

 中国経済が正念場に差し掛かっている。香港上海銀行(HSBC)が6月20日に発表 …