ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

青山学院のイジメ問題。大物女優Kの去就を含め、業界は不気味な沈黙

 

 青山学院のイジメ問題で渦中の人となっている大物女優K。その去就が注目されているが、業界では不気味な沈黙が漂っている。

 話が簡単に進まないのは、大物女優KはCM出演が多くクライアント企業への影響が大きいこと、同じくドラマ出演の関係上TV局への影響も大きいことが背景にある。それだけではない。女優Kの夫が広告代理店勤務であること。さらに被害者本人とその父親がこれまた芸能人であるといわれており、状況をさらに複雑にしている。

 広告代理店は、ある意味でこのようなスキャンダルに対応するために存在しているといってもよい。そうでなければ、クライアントの広告料から一律20%も手数料を抜いていく商売が成立するわけがない。

 以前、息子の覚せい剤所持が発覚した女優の三田佳子は、本人の業界でのポジションや夫がマスコミ関係者という意味で今回と状況が似ている。だが三田は比較的早い段階で会見をセットしたものの、会見では失言が相次ぎイメージ回復には失敗した。今回は当事者の関係がさらに複雑に入り組んでおり、動くに動けない状況だろう。

 もしかすると、全員がダンマリを決め込む方が得策という判断が下されているかもしれない。

 - 芸能

  関連記事

gosuto
佐村河内氏のゴースト問題がホリエモンに飛び火。出版業界は戦々恐々!

 聴覚障害を持つ作曲家として知られていた佐村河内守氏によるゴーストライター問題が …

PISTORIUS01
両足義足のランナー。南アフリカの自宅でモデルの恋人を銃で射殺

 両足義足のランナーとして史上初めて五輪出場を果たした南アフリカのオスカー・ピス …

nagase
長瀬智也と相武紗季が破局。「芸能界一マジメな男」に春は来るのか?

 5年にわたって交際を続けてきた「TOKIO」の長瀬智也と女優の相武紗季が破局し …

no image
スギちゃんTV収録中に大事故。頭を抱えるサンミュージック

 お笑い芸人のスギちゃんが、TV収録中の事故で全治3ヶ月の重症を負ってしまったこ …

no image
田丸麻紀が身近な一般人と結婚。やはり婚活は疲れるのか?

 女優でタレントの田丸麻紀が結婚したと所属事務所が発表した。  相手は、出会って …

uchishiba
無罪を確信していた内柴被告。下半身の行動とは正反対のあきれたナイーブさ

 東京地裁は1日、酒に酔った10代の女子柔道部員に性的暴行をしたとして準強姦(ご …

murakmiharuki
村上春樹氏が再びノーベル文学賞を逃す。本当に受賞することは可能なのか?

 スウェーデン・アカデミーは10月10日、2013年のノーベル文学賞を発表した。 …

orandojoyu
オランド仏大統領の女優密会報道から考える、権力者に対するタブーと民主主義

 フランスの芸能誌がオランド大統領と女優ジュリー・ガイエさんとの密会写真を掲載し …

noripi02
芸能界復帰を果たした酒井法子。介護を学んでいた学校は破綻の危機に直面していた

 のりぴーこと酒井法子の芸能界復帰が正式に決まった。  12月15日から上演され …

Ecclestone
F1界のドン、バーニーエクレストン氏をドイツ当局が起訴。欧州の伏魔殿にメスか?

 自動車レースの最高峰であるF1グランプリ界のドンといわれ、F1関連の多くの興業 …