ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ルンバの開発者が画期的な単純労働ロボットを開発。日本の製造業は壊滅の危機?

 

 お掃除ロボット「ルンバ」を開発した米国のロボット技術者ロドニー・ブルックス氏が新たに開発した人型ロボット「バクスター」が大きな話題になっている。

 バクスターは、単純作業のみを行う人型ロボット。重量が75キロと軽く、価格はなんと2万2000ドル(約180万円)という驚きの安さだ。作業をロボットに覚えさせるためのプログラミングは不要で、一度人間が一緒に動かしてやれば、その通りの動きを再現してくれる。
 高速で複雑な動作は想定しておらず、簡単な単純作業を実施させることを念頭に開発が行われた。想定されるユーザーはズバリ中小企業。海外の安い労働力に仕事を奪われている中小企業でも、これだけ安価なロボットであれば、コスト的に対抗できるようになると見込んでいる。

 バクスターが注目されている理由はそれだけではない。バクスターを開発しているメーカーのリシンク・ロボティクス社が、その機能や外部とのインタフェースを積極的に公開するオープンな姿勢を示しているからだ。
 同社は、来年にもバクスターの開発ツールの提供を開始する予定。うまくいけば、リナックスのように世界の開発者が開発に参加し、思ってもみなかったような画期的な機能が次々に開発されていくかもしれない。

 バクスターの登場は製造業の世界に革命をもたらすと期待されている。だが日本にとってはあまりいい話ではないかもしれない。リシンク社とブルック氏はバクスターの成功を確信しているというが、意味もなく楽観的になっているわけではない。実は米国やドイツでは、すでに中小零細企業へのロボット導入がかなり進んでいるのだ。
 日本では産業用ロボットといういと、一台数億円という高価なもので、自動車メーカーなどの巨大産業が導入するものというイメージが強い。だが、米国やドイツでは、中小零細企業であっても、製品の向きを揃えたり、梱包したりという単純作業にロボットを投入しているケースが少なくない。このようなロボット導入の土壌があるところに、オープンで安価なロボットが登場すれば一気に普及する可能性が高いのだ。
 一方、日本の中小零細企業においてロボットを導入しているところは極めて少ない。さらに単純作業への導入となるとほとんど皆無と思われる。日本の中小企業は今に至ってもITの導入すら進んでいないところも多く、ましてや労働者の雇用を奪うロボットの導入には相当な抵抗を示すと考えられる。

 日本が導入を躊躇しているうちに、先進国や途上国までもが安価なロボットを導入してしまったら、日本の製造業は目も当てられなくなる。
 日本はロボット先進国といわれている。少なくとも今まではそうであった。だが結局今回も、仕組み作りのうまい海外メーカーにすべてを取られてしまうという、いつものパターンに終わってしまうのだろうか?

 - 社会, 経済, IT・科学

  関連記事

soros02
ソロス氏が日銀の緩和策について、円崩壊につながると警告。我々はどう捉えるべきか?

 日銀による異次元の量的緩和の拡大は、円相場崩落と日本からの資本逃避の引き金にな …

girishagikai
ギリシャの国民投票は緊縮策にNo。約束手形の発行となれば、事実上のドラクマ復活?

 IMF(国際通貨基金)など国際機関に対する支払いができない状態にあるギリシャで …

abenaikaku3ji
第3次安倍内閣が発足。経済最優先だが、再度の追加緩和頼み?

 第3次安倍内閣が本格的なスタートを切った。安倍首相は発足後ただちに財界に対して …

toki
飼育中のトキが偏食で卒倒。これで2回目。もういい加減にしたらどうだろうか?

 新潟県の佐渡トキ保護センターで飼育中のトキ1羽が、偏食によるビタミン不足で倒れ …

titanic2
タイタニック号が2016年に復活。だが建造を受注したのは無名の中国企業

 オーストラリアで複数の鉱山会社を所有する大富豪クライブ・バーマー氏が、豪華客船 …

abeseichou02
安倍首相が成長戦略第2弾を発表。規制緩和を掲げるも消極的な印象。焦点は特区構想へ

 安倍首相は5月17日、都内で講演し企業の設備投資を年間70兆円台に回復させるこ …

kyouikusaisei02
政府の教育再生実行会議で「6・3・3・4制」の見直しがスタート。だが目的は曖昧なまま

 政府の教育再生実行会議は、小学校から大学までを「6・3・3・4」の年数で区切る …

sakakibara
経団連が献金再開。表面的には関係修復が目的だが、もっと深刻な理由も

 経団連の榊原定征会長は2014年9月8日、政治献金を5年ぶりに再開する方針を明 …

oushukyujitu
行政が長時間労働是正に本腰。日本では欧州のような生活は定着するのか?

 このところ長時間労働を見直す動きが顕著になっている。ファミリーレストラン大手が …

nintendowii
巨額赤字の任天堂。相続された株式の行方をめぐって市場は戦々恐々

 任天堂は2014年1月17日、2014年3月期の業績予想を大幅に下方修正すると …