ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

世界の汚職調査ランキングが話題に。でもどうやって調べているのか?

 

 ドイツを本拠地する非政府組織(NGO)トランスペアレンシー・インターナショナルは5日、2012年の「汚職指数」を発表した。同指数は公共部門における汚職レベルを数値化、各国をランキングしたもの。1位(汚職が少ない)となったのはデンマーク、フィンランドで北欧諸国が上位にランキングされている。反対に最下位となったのは、北朝鮮、アフガニスタン、ソマリアの3国であった。日本は英国とならんで17位であった。

 同組織では、汚職レベルを1から100まで数値化し、汚職レベルを比較している。
 調査方法は各国の経営者などに電話や対面によるインタビューを行い、過酷の汚職度を評価するというもの。だが世界各国の経営者に対してこのような調査をするなど、大変が手間がかかるはずであり、すべての国を評価可能なのだろうか?という疑問も生じる。
 実は、同指数の算定にはこういった独自調査に加えて、国際機関などが行った他の12の調査結果も反映させている。一定のルールで各機関が行った調査結果を数値化、すべての結果を総合的に判定したものを最終的な指数としている。

 結果は一般的な印象をよく反映したものになっており、1位のデンマーク、フィンランドに加え、スウェーデン(3位)、ノルウェー(7位)、オランダ(9位)など欧州北部のゲルマン圏諸国、およびニュージーランド(同率1位)、オーストラリア(7位)、カナダ(9位)といった英連邦諸国でベスト10はほぼ独占されている。
 大国の中でのトップはドイツで13位。日本は英国や米国と並んでいて、先進国の中では平均的。フランスやスペイン、韓国などと比べるとはるかに上位に位置している。

 ただし、この調査はあくまで公務員の賄賂などに関するものであって、必ずも民主的な国家かという点は考慮に入れられていない。アジア圏で唯一ベスト10に入ったシンガポールは、公務員の腐敗は極めて少ないが、完全な独裁国家であり、合法的な公務員の特権待遇はすさまじいものがある。また中国は80位とかなり低いが、それでも133位のロシアと比べればかなり上位といえる。だが中国がロシアよりも特に民主的というわけではない。

 公務員の腐敗は、制度的な影響も大きいかもしれないが、国の豊かさと公務員の地位を反映しているともいえる。シンガポールは1人あたりのGDPが日本よりも高く豊かである。だが同国は民主国家ではないため公務員の地位は極めて高い。シンガポールの公務員はつまららない賄賂をもらう必要がないのだ。
 一方米国は、経済的には世界一だが、完全な民主国家であり公務員の地位が相対的に低い。年収も低く、末端の公務員で賄賂を要求する人は一定数存在する。思ったほどランク上がらないのはそのあたりに理由があると思われる。日本が比較的上位に入っているのは、民主化レベルが低く、公務員の相対的な地位が高いことが影響している可能性が高い。

 - 社会, 経済

  関連記事

nichigin
目立った成果がないのに日銀の緩和継続のニュースで株価が急上昇した理由

 日銀は2014年2月18日、金融政策決定会合において大規模な金融緩和策の継続を …

monju
もんじゅの検証が行われないまま、新しい高速炉の開発計画が着々と進行中

 政府は廃炉が予定されている高速増殖炉「もんじゅ」に代わる新しい高速炉を開発する …

nanba
DeNA創業者の南場智子氏が現場復帰。社長復帰説がくすぶっているが

 夫の看病を理由にDeNAの社長を退任し、近頃、フルタイムの場復帰を宣言した南場 …

mof02
2014年度予算の総額が96兆円になったことには明確な理由がある

 政府は2013年12月24日、2014年度予算案を閣議決定した。社会保障費の伸 …

usakoyoutoukei201401
米1月の雇用統計は今ひとつ。失業保険給付打ち切りが失業率を下げた可能性が高い

 米労働省は2014年2月7日、1月の雇用統計を発表した。先月の雇用統計があまり …

sharp
シャープが再増資を検討中。成長戦略への自信のなさか、資本政策に奇妙な点も

 経営再建中のシャープが、再び増資を行うとの報道が出ている。今回の増資は、今後の …

abeamari201409
安倍首相が年功序列賃金の見直しに言及。アベノミクス初の構造改革?

 政府は2014年9月29日、政府、経済団体、労働団体の代表らが雇用や賃金につい …

no image
ドイツはマネロン大国?質実剛健なイメージが崩れ、欧州問題でも発言力低下か?

 欧州債務問題では、ギリシャやスペインに厳しい条件を突きつけ、断固たる姿勢を崩さ …

koumuinshukusha
公務員宿舎の賃料アップは当初予定の2倍から1.5倍に後退。その理由は?

 財務省は、民間より割安だと批判されている国家公務員宿舎の家賃について、全体の値 …

tansuyokin
マイナス金利以降、タンス預金がさらに増加。将来への不安を反映?

 マイナス金利の導入以降、タンス預金が増加していると言われてきたが、その傾向に拍 …