ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

米国のレストランでレシートに「太った女性」と記載して社会問題に

 

 カリフォルニア州の飲食店が、レシートにFatGirls(太った女性)と書き、女性客を侮辱したとして批判されている。
 同州のストックトンにあるカジノレストラン「カメオクラブ」で女性客3人が代金を支払った際に、FatGirlsと記載されたレシートを受け取った。3人は店に抗議したが、店長はあまり真剣に取り合わなかったという。その後、メディアに取り上げられたことから店側が謝罪の意志を表明し、書き込んだ店員を停職処分にしたという。

 米国では同様の騒ぎが以前にも発生している。今年1月、ニューヨークのピザチェーン店「パパ・ジョンズ・ピザ」で、従業員が韓国人女性客に「つり目の女性(lady chinky eyes)」と書かれたレシートを渡し、人種差別であるととして大きな問題となった。2月にもスターバック スでやはり韓国人客に対して渡されたカップに「つり上がった目」が描かれていたことが報道されている。

 店にあるレジのシステムには、顧客に関するメモを書き込む機能がついている。本来は店員の情報共有とサービス向上のために搭載されているものだが、店員の中にはそれを悪用する人がいる。
 米国や欧州は差別に対する意識が高いといわれており、公共の出版物の記述やCMのキャスティングには細かいルールが設けられている。だが一方でこういった差別意識は根強く残っており、根絶できているとは言い難い。
 今回のカジノレストランの場合、女性客から抗議を受けた際、店長は半分笑って「じゃあ25ドル値引きしてあげますよ」という態度だったことから女性客の怒りを買った。またスターバックスの事件でも、韓国人客から抗議を受けたスターバックス本社は、謝罪をせず同社の商品券で済まそうとしたことで問題が大きく広がったという経緯がある。

 最近では各国とも移民の数が急増していることから、問題がさらに複雑になっているともいわれている。これまで差別されていた側が今度は新しい差別対象を作り出したり、逆差別が発生するなどの問題も浮上している。

 グローバル化が進展すると、異なるカルチャーや人種とのコミュニケーションが増えてくる。こういったトラブルはしばらく続くのかもしれない。

 - 社会

  関連記事

genkintorihiki
銀行取引にさらに煩雑な確認作業が必要に。だが肝心の犯罪防止効果には疑問の声も

 犯罪収益移転防止法(犯罪による収益の移転防止に関する法律)が一部改正されるのに …

menkyo
韓国で自動車免許を取得する中国人が急増中。日本人の利用も

 最近、韓国の自動車教習所で免許を取得する中国人が急増しているという。自動車免許 …

mandela
南アフリカ、反アパルトヘイト運動の英雄マンデラ元大統領の光と影

 南アフリカ政府は6月23日、入院中のネルソン・マンデラ元大統領(94)の容体が …

anansi
これぞ知識産業!草野球ツアーで観光客を誘致する阿南市の画期的な取り組み

 多くの自治体が観光客の招致を目指して各種振興策を立案しているが、お役所のセンス …

no image
ドイツでは東欧やアジアなど外国の格安介護施設が大人気

 日本と同じく高齢化が進むドイツで、物価の安い東欧諸国やアジアの介護施設に入居す …

narogo01
ロケット「羅老」号の再打ち上げ日が決定。相変わらず韓国人はロケットに近づけず

 トラブルで打ち上げが延期となっていた韓国初の人工衛星搭載ロケット「羅老(ナロ) …

tottori
鳥取で道路脇に放射性物質が不法投棄。NHKの奇妙な報道の中身

 鳥取県は30日、鳥取市内の山中で、市道の脇に不法投棄された廃棄物から、放射性廃 …

tanakamakiko00
ハチャメチャ田中文科相が期せずしてあぶり出した、腐敗した教育行政の闇

 田中真紀子文部科学相が、新設を申請していた3大学について突如不認可としたことで …

kyouiku
教育再生会議が英語教育の拡充を提言。だが特定校重点支援という概念には疑問の声も

 政府の教育再生実行会議(座長・鎌田薫早稲田大総長)は5月28日、大学教育などの …

hoeness
税金を支払いさえすればOKという、脱税に対するドイツの考え方は正しいか?

 脱税には比較的寛容といわれてきたドイツで、脱税者の処罰をめぐって激論が戦わされ …