ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

フェイント?北朝鮮が撤去と見せかけて突然ミサイルを発射。北朝鮮らしいとの声も

 

 北朝鮮が12日、突然、長距離ミサイルを発射した。朝鮮中央通信は午前11時23分「平安北道の西海衛星発射場から『光明星3号』の打ち上げが成功した。衛星は予定された軌道に進入した」と明らかにした。

 北朝鮮は今月10日から22日にミサイル(北朝鮮は人工衛星を搭載したロケットと主張)を発射すると予告し準備を進めていたが、技術的な問題が発生したとして発射予告期間を29日まで延長していた。11日にはミサイルを撤去する動きも見せ、発射は当面延期されるとの見方が広がっていた。
 北朝鮮当局は情報を意図的に操作し、韓国や日本の情報収集の状況やその後の対応について見極めていた可能性が高い。ある意味で北朝鮮らしい行動ともいえる。

 もっとも北朝鮮が発表した通り、今回の発射が完全に成功したのはまだ不明だ。1段目のロケットと2段目のロケットまでは順調に動作した可能性は高いが、実際に衛星(弾頭)を軌道に投入してはじめて最終的な成功といえる。軌道に投入できたのかどうかは、詳しい分析が必要であり、現段階では北朝鮮の主張を検証することは難しい。

 韓国政府は、同国が西海上に配備したイージス艦のレーダーが北朝鮮のミサイルを確認したと発表した。また日本政府はミサイルが沖縄県上空を通過し、フィリピンの東約300キロの太平洋上に落下したとの見解を示している。
 ただ両国政府は、国民に対して独自の危機管理が出来ていることをアピールすることが恒例行事となっているため(危機管理が出来ていないことの裏返し?)、必要以上にプレス発表を行う傾向がある。だが本格的な分析は米軍に依存しているのが実情であり、米軍の解析結果を待たないと本当の情報は得られない可能性が高い。
 ただ今回の発射によって、少なくとも弾頭を軌道に投入する基本的な能力を持つことは証明されたといってよく、北朝鮮は核保有国としての立場をより強固なものにしたことだけは確かだ。

 - 政治

  関連記事

no image
中国が今度は台湾野党の取り込み工作を本格化。日本はさらに厳しい状況に

 中国が台湾の取り込みに猛攻勢をかけている。これまで独立派として交流を行っていな …

judokituen
受動喫煙防止法案の経済的な影響は約8400億円と調査会社が試算

 政府が今国会に提出する予定の受動喫煙を防止する法案に関して、民間の調査会社が外 …

nodae01
野田首相が驚愕発言!政党であるにも関わらず政策を放棄し官僚に丸投げ

 民主党は次期衆院選に向けたマニフェスト(政権公約)を発表したが、その内容に関す …

abekaisan20141113
7~9月期のGDPは予想通り思わしくない可能性が大。増税スキップは政治判断へ

 11月17日に発表される7~9月期の実質GDPの数字が思わしくない可能性がさら …

tokyowan
GDPギャップは依然マイナスのまま。供給過剰な状態は本当に一時的なものなのか?

 内閣府は8月22日、4~6月期におけるGDPギャップがマイナス1.9%になった …

no image
米国でヘルシー給食に反発の声。やっぱりジャンキーでないとダメ?

 米国で勧められている学校給食のヘルシー化に反発の声が高まっている。ヘルシー給食 …

tabakohaian
見送りの可能性も出てきた受動喫煙防止法案。日本は2周回遅れへ

 今国会での審議が予定されていた受動喫煙防止法案の提出が見送られる可能性が高くな …

titan
もはや紅白歌合戦?戦争の遺物となった研究所同士が争うスパコン計算速度

 世界のスーパーコンピューター性能ランキングが発表され、前回2位だった理化学研究 …

tokyofukei001
日本人はもっとも市場メカニズムを信用していないが、富の再配分にも否定的

 日本人は先進国の中でもっとも市場メカニズムを信頼していないことが、米調査機関に …

kuroda
黒田日銀総裁が正式決定。これまで白川路線に賛同していた政策委員は意見を変える?

 参議院は3月15日午前の本会議で、日銀の正副総裁人事を可決した。総裁には黒田東 …