ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

鴻海精密工業のカリスマ経営者「郭台銘」氏はどんな人物?

 

 最近その名前をニュースで目にしない日はない、鴻海精密工業のカリスマ経営者、郭台銘(テリー・ゴウ)氏とは、どのような人物なのだろうか?

 郭氏は、1950年台湾生まれ。海事専科学校に入学し働きながら学ぶ。卒業後、兵役につき、その後、鴻海の前身 となる会社を設立した。

 現在では、米フォーブスの世界富豪番付の常連で、資産は約100億ドルともわれる超大物だが、台湾の企業家としてはどちらかというと地味な存在であった。ポイントは郭氏が外省人であること。

 台湾には内省人と外省人の派閥がある。中国本土から国民党とともに渡ってきた人を外省人。もともと台湾にいた人を内省人と呼ぶ。官僚や軍部などの要職は、当然国民党に近い外省人が占め、内省人が出世するのは難しかった。

 このため、内省人は反骨精神から技術を学び起業家になるケースが多く、台湾のスター経営者で内省人という人は多い。そのような風潮の中、逆に外省人である郭台銘氏はあまり目立つ存在ではなかった。

 郭台銘氏が世界的に注目を浴びるようになったきっかけは、鴻海が中国本土に進出し、大連に巨大な工場を建設し、アップル製品の組み立てを受注してからである。

 この背景には、中国共産党の台湾政策がある。台湾は独立意識が強く、米国との関係もあるため、中国側はなかなか強硬な姿勢に出られない状況が続いている。このため、台湾に対する懐柔策のひとつとして、台湾の起業家に対する中国本土進出を全面的に支援してきた経緯がある。
  ここ数年、独立運動はかつてほどの勢いがなくなり、台湾の国民党と中国共産党には歩み寄りの姿勢が見られる。このような政治的背景は、外省人であった郭氏には有利に働く面が大きかったものと思われる。

 鴻海は台湾の会社でもあり、中国の会社でもあるのだ。

 - 経済

  関連記事

abeseichousenryaku
成長戦略が完全に頓挫?だが本当に追い込まれているのは首相ではなく日本国民

 政府は6月12日に開催した産業競争力会議において成長戦略の最終案を固めた。企業 …

sonyhirai
ソニーが今年も業績の下方修正。悪材料小出しはもはや同社のお家芸

 経営再建中のソニーは2014年9月17日、2015年3月期の業績見通しについて …

zangyou
長時間労働の人ほど上司がそれを評価してくれていると考えている?

 長時間労働をする人ほど、残業について上司が評価してくれていると考える割合いが高 …

usabouekitoukei
米国の貿易収支改善が顕著に。世界経済の大きな枠組みが変わりつつある

 米商務省は2014年1月7日、2013年11月の貿易収支(季節調整済み、サービ …

sagawa
今注目の佐川男子。だがヤマトのドライバーとはなぜキャラが違うのか?

 いま注目の佐川男子。だが運送大手でライバルのヤマト運輸のドライバーはなぜか「ヤ …

blackbyte
ブラックバイトに対抗する労働組合が結成。効果はどの程度あるのか?

 長時間労働の強制や賃金未払いなど、学生アルバイトに対する不当な扱いに対抗する労 …

erupida
全国の倒産件数は過去20年で最低。政府の延命策と復興需要に完全に依存

 東京商工リサーチは2012年の全国企業倒産状況を発表した。それによると、倒産件 …

his
旅行大手HISが日本に絶望?タイを拠点に、新航空会社の設立を発表

 旅行大手のエイチ・アイ・エス(HIS)は4日、タイに航空子会社を設立し、日中韓 …

chinajojohaisi
中国で中央政府直系の国有企業初が初の上場廃止

 中国の上海証券取引所に上場していた中国の国有企業「中国長江航運集団南京油運」が …

kousakukiki
7~9月期の設備投資の見通しはいまひとつ。10%増税の判断はいかに?

 内閣府は2014年8月14日、6月の機械受注統計を発表した。主要指標である 「 …