ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

鴻海精密工業のカリスマ経営者「郭台銘」氏はどんな人物?

 

 最近その名前をニュースで目にしない日はない、鴻海精密工業のカリスマ経営者、郭台銘(テリー・ゴウ)氏とは、どのような人物なのだろうか?

 郭氏は、1950年台湾生まれ。海事専科学校に入学し働きながら学ぶ。卒業後、兵役につき、その後、鴻海の前身 となる会社を設立した。

 現在では、米フォーブスの世界富豪番付の常連で、資産は約100億ドルともわれる超大物だが、台湾の企業家としてはどちらかというと地味な存在であった。ポイントは郭氏が外省人であること。

 台湾には内省人と外省人の派閥がある。中国本土から国民党とともに渡ってきた人を外省人。もともと台湾にいた人を内省人と呼ぶ。官僚や軍部などの要職は、当然国民党に近い外省人が占め、内省人が出世するのは難しかった。

 このため、内省人は反骨精神から技術を学び起業家になるケースが多く、台湾のスター経営者で内省人という人は多い。そのような風潮の中、逆に外省人である郭台銘氏はあまり目立つ存在ではなかった。

 郭台銘氏が世界的に注目を浴びるようになったきっかけは、鴻海が中国本土に進出し、大連に巨大な工場を建設し、アップル製品の組み立てを受注してからである。

 この背景には、中国共産党の台湾政策がある。台湾は独立意識が強く、米国との関係もあるため、中国側はなかなか強硬な姿勢に出られない状況が続いている。このため、台湾に対する懐柔策のひとつとして、台湾の起業家に対する中国本土進出を全面的に支援してきた経緯がある。
  ここ数年、独立運動はかつてほどの勢いがなくなり、台湾の国民党と中国共産党には歩み寄りの姿勢が見られる。このような政治的背景は、外省人であった郭氏には有利に働く面が大きかったものと思われる。

 鴻海は台湾の会社でもあり、中国の会社でもあるのだ。

 - 経済

  関連記事

bouekitoukei 201501
1月の貿易統計、輸出数量がようやく増加傾向に。要因は好調な米国経済

 財務省は2015年2月19日、1月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差し …

kokubohakusho
中国が国防白書を発表。その内容を日本人はどう解釈すべきか?

 中国政府は4月16日、国防白書を発表した。アジア太平洋地域に対する軍事的シフト …

bouekitoukei 201405
貿易収支は小康状態。気になるのはイラク情勢による原油価格の高騰

 財務省は2014年6月18日、5月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差し …

kuroda02
これ以上の円安はないという黒田発言の真意は?

 日銀の黒田総裁は2015年6月10日、現在の円安水準は行き過ぎとの発言を行った …

birukensetsu
4~6月期GDPは予想通りマイナス成長。いよいよアベノミクスの成果が問われる局面へ

 内閣府は2015年8月17日、2015年4~6月期のGDP(国内総生産)速報値 …

ginkoyusi
とうとうマイナスに転じた都市銀の貸し出し。アベノミクスは逆回転を開始?

 大手銀行の貸し出しが45カ月ぶりに減少に転じた。日銀が大量に資金を供給している …

menkyo
韓国で自動車免許を取得する中国人が急増中。日本人の利用も

 最近、韓国の自動車教習所で免許を取得する中国人が急増しているという。自動車免許 …

aribabakinyu
シャドーバンキングといっても幅が広い。アリババや百度でも扱っている。

 中国では、いわゆる影の銀行(シャドーバンキング)による過剰融資が大きな問題とな …

obamakakusa
オバマ政権が富裕層課税を提唱。日米における格差の質的違いが際立つ

 オバマ政権は2015年1月18日、格差解消のため富裕層課税を強化する方針を打ち …

00008
フランスのマスゴミがGoogleから75億円をゲット。だがまだまだ嫌がらせは続く

 米Googleが新聞社のコンテンツをタダ乗りしているとして、検索結果の表示に課 …