ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

鴻海精密工業のカリスマ経営者「郭台銘」氏はどんな人物?

 

 最近その名前をニュースで目にしない日はない、鴻海精密工業のカリスマ経営者、郭台銘(テリー・ゴウ)氏とは、どのような人物なのだろうか?

 郭氏は、1950年台湾生まれ。海事専科学校に入学し働きながら学ぶ。卒業後、兵役につき、その後、鴻海の前身 となる会社を設立した。

 現在では、米フォーブスの世界富豪番付の常連で、資産は約100億ドルともわれる超大物だが、台湾の企業家としてはどちらかというと地味な存在であった。ポイントは郭氏が外省人であること。

 台湾には内省人と外省人の派閥がある。中国本土から国民党とともに渡ってきた人を外省人。もともと台湾にいた人を内省人と呼ぶ。官僚や軍部などの要職は、当然国民党に近い外省人が占め、内省人が出世するのは難しかった。

 このため、内省人は反骨精神から技術を学び起業家になるケースが多く、台湾のスター経営者で内省人という人は多い。そのような風潮の中、逆に外省人である郭台銘氏はあまり目立つ存在ではなかった。

 郭台銘氏が世界的に注目を浴びるようになったきっかけは、鴻海が中国本土に進出し、大連に巨大な工場を建設し、アップル製品の組み立てを受注してからである。

 この背景には、中国共産党の台湾政策がある。台湾は独立意識が強く、米国との関係もあるため、中国側はなかなか強硬な姿勢に出られない状況が続いている。このため、台湾に対する懐柔策のひとつとして、台湾の起業家に対する中国本土進出を全面的に支援してきた経緯がある。
  ここ数年、独立運動はかつてほどの勢いがなくなり、台湾の国民党と中国共産党には歩み寄りの姿勢が見られる。このような政治的背景は、外省人であった郭氏には有利に働く面が大きかったものと思われる。

 鴻海は台湾の会社でもあり、中国の会社でもあるのだ。

 - 経済

  関連記事

toyota201603
トヨタが営業利益40%減の業績見通し。実は販売台数が年々減少しているという事実

 トヨタ自動車は2016年5月11日、2016年3月期の決算を発表した。予想通り …

no image
経済優等生のブルガリアがユーロ加盟を拒否。ユーロ圏拡大にブレーキ

 ユーロ導入を検討していたブルガリアが、EUの将来性が見込めないことから、導入を …

google2014
無敵のグーグルがとうとう失速開始?拡大の一途を辿ってきたクリック数が減少

 これまで破竹の勢いだったグーグルにとうとう失速の兆しが出てきた。同社は2014 …

alipay
中国のメジャー決済サービスが来年上陸。日本人向けにサービスを展開

 中国のネット通販大手「アリババ」が、決済サービス「アリペイ」を日本国内で展開す …

bukkajoushou
コアコア指数もとうとうプラス転換。輸入価格の上昇でとうとう本格的インフレがスタート?

 日本経済は長期にわたるデフレが終了し、インフレへの転換が始まった可能性が高い。 …

tokyowan
4~6月期のGPD改定値は一転して大幅下方修正。速報値はぬか喜びだった

 内閣府は2017年9月8日、2017年4~6月期のGDP(国内総生産)改定値を …

kotori
消費税還元セールは禁止!政府与党の本当の狙いは何か?

 政府・自民党は、消費税の増税にあたって小売店が「消費税還元セール」を行うことを …

factory03
欧州と米国で製造業の好調な指標が相次ぐ。世界経済が大きく変化する兆候か?

 欧州と米国の製造業に関する良好な指標が相次いでいる。調査会社マークイットが8月 …

ibmrometti
苦戦続くIBM。人工知能に市場は反応せず、ドル高がダメ押し

 米IBMは2015年4月20日、2015年1~3月期の決算を発表した。売上高は …

nihonyusei
海外M&Aに失敗した日本郵政が今度は野村不動産の買収に乗り出す

 日本郵政が野村不動産の買収に乗り出す。同社はオーストラリアの物流会社を買収した …