ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

オバマ大統領がライス氏の国務長官起用を断念。中国ベッタリのケリー議員が就任か?

 

 オバマ米大統領が次期国務長官の最有力候補としていたスーザン・ライス米国連大使の起用を断念した。ライス国連大使は、オバマ大統領に宛て書簡を送り、指名されれば承認手続きが長引くうえ、混乱が生じてコストも膨らむ、として就任を辞退する旨を表明した。これをうけてオバマ大統領は13日、ライス氏を次期長官に指名しない考えを正式に明らかにした。

 ライス氏はクリントン政権時代に国家安全保障会議上席アフリカ部長として頭角を現し、オバマ政権では国連大使をつとめていた(ブッシュ政権の国務長官だったコンドリーザ・ライス氏とは姻戚関係はない)。現実主義者といわれており、オバマ大統領からの信任も厚かった。だがライス氏に対しては、共和党議員からの反発が根強く、共和党が上院での承認を拒否する方針をちらつかせていた。

 オバマ大統領がライス氏の起用を諦めたことで、次期国務長官はケリー上院議員になる可能性が極めて高くなってきた。実務官僚的なライス氏に対してケリー氏は根っからの政治家。日本にとっては手ごわい相手となる可能性がある。

 ケリー氏はエール大学を卒業後、従軍しベトナム戦争に参加したものの、帰還後は突然反戦運動家に転向したというユニークな経歴の持ち主。反戦運動家だったにも関わらず、突如イラク戦争には賛成するなど、節操がないと批判されたりもしている。また中国ベッタリの議員としてもよく知られている。

 オバマ大統領は実は「外交があまり好きではない」(国際ジャーナリスト)といわれている。その意味で、実務的なクリントン氏やライス氏はオバマ大統領にとって無難で組みやすい相手だったといえる。だが政治家としての野心が濃いケリー氏は、どのように行動するのか予測がつかない面がある。しかもオバマ大統領と同じ上院議員出身で、しかも大統領よりもはるかにベテランである。ホワイトハウスが制御できないのではないかとの懸念も出ている。中国に対してどのようなスタンスになるのか、日本にとっては大いに気になるところである。

 - 政治

  関連記事

nichigin04
家計の金融資産は過去最高。だがその恩恵のほとんどは以前からの株式所有者?

 日銀は2014年12月18日、2014年7~9月期の資金循環統計を発表した。9 …

amari
本来の趣旨とは正反対。法人税減税議論は活力を削ぐ後ろ向きな話題ばかり

 法人税の実効税率引き下げの財源として、企業の赤字繰り越しを縮小する案が浮上して …

southweekend
中国で新聞検閲に反対するデモが発生。権力闘争も絡み、習近平体制は早くも岐路に

 中国の新聞記事が当局の介入で差し替えられたことに反発するデモが、広州市内で7日 …

rimpac201401
環太平洋合同軍事演習がハワイ沖でスタート。今年の目玉は初参加する中国軍

 米軍を中心とした太平洋における多国間軍事演習「リムパック」が2014年6月26 …

debate
米大統領選挙TV討論会はロムニー氏優勢。オバマ大統領は酸素不足で失速

 米大統領選の第1回TV討論会が昨日終了した。  オバマ大統領は「ロムニー候補が …

rio
変わるカトリック教会。ブラジルではプロテスタントに対抗して現代マーケティング手法を導入

 カトリック教会のフランシスコ新法王が就任して4カ月が経過した。性的虐待問題やマ …

hoikuen
都が子どもの声を騒音条例から除外との報道。正論だが手続きに問題はないのか?

 このところ保育園などにおける子供の声をめぐる議論が活発になっているが、東京都は …

kishidaputin
一筋縄ではいかない日露交渉。プーチン大統領は意図的な遅刻で日本側を翻弄?

 岸田文雄外務大臣はロシアのプーチン大統領らとモスクワで会談し、今月に開催される …

clintontoronkai
米民主党、候補者討論会。夫を彷彿とさせるヒラリー氏の左旋回作戦

 来年11月の米大統領選に向けた民主党の候補者討論会が2015年10月13日、ネ …

tusruga
敦賀原発の活断層の解釈をめぐって不服申請。活断層の解釈はもはや「言葉遊び」

 日本原子力発電(日本原電)は7月16日、原子力規制委員会に対して行政不服審査法 …