ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

宇宙開発事業も空洞化?NASAに押し寄せる民営化という時代の波

 

 かつて科学技術の頂点といわれ、国家の威信をかけて行われていた宇宙開発にも、空洞化、民営化の波が押し寄せている。

 NASA(米航空宇宙局)のボールデン長官は10日ベトナムを訪れ、民間航空宇宙事業開発に関する共同声明に署名した。 ベトナム政府とNASAは、衛星による地球研究、地球物理、環境に関する情報交換、宇宙開発に関する人材育成、遠隔センサー建設などの重点分野で協力していく。 また両者は世界で3番目となる衛星センターをホーチミン市に建設すべく、協議を行っている。

 アポロ計画の全盛期、NASAに対しては連邦政府予算の4%を超える巨額の資金が投じられていた。だが年々予算は削減され、現在では0.5%を切る水準にまで低下している。
 ここ30年の宇宙開発の主役であったスペースシャトルは2011年7月のフライトを最後にとうとう退役。国際宇宙ステーション(ISS)への物資輸送などは国際協力や民間ロケット会社に任せる方針に転換した(写真は引退し、保存場所に移動するスペースシャトル)。NASAは地球に比較的近い天体の探査などに集中していく方針だ。NASAのベトナムとの協力もこういった流れの延長線上にある。

 宇宙開発分野への民間企業の進出も著しい。地球周回軌道ベースの宇宙旅行サービスへの進出を表明している会社はすでに何社もある。最近では米GoldenSpike社が、月への有人宇宙飛行事業への進出を発表している。同社はこれまでの常識を覆し、途上国向けに宇宙開発事業を丸ごと請け負うビジネスを想定しており、もはや宇宙開発が政府の独占事業でないことを内外に知らしめることになった。

 IT技術の急速な進展によって、エネルギーや軍事といったこれまで国家が独占してきた分野のコモディティ化が進んできた。NASAをめぐる一連の動きは宇宙開発も決してその例外ではないことを示している。

 - 政治, 社会

  関連記事

office
待遇がよい正社員ほど不満タラタラ。人材会社のアンケート結果が示す意外?な結果

 大手人材サービス会社のエンジャパンが自社サイトの利用者に対して行った、月収とそ …

obama20130303
米国で歳出の自動カットがスタート。オバマ大統領がこれを強行する真の狙い

 オバマ大統領は3月1日、米政府の財政支出を自動的にカットする大統領令に署名し、 …

shouwa
「最近・・・が増えている」「最近の若者は・・・」という話題にはご用心

 世の中では、しばしば「近年、・・・が増加している」あるいは「最近の若者は・・・ …

bukkajoushou
消費者物価指数はじわじわ上昇。GDP成長は来年も物価上昇を上回ることができるのか?

 総務省は7月26日、6月の全国の消費者物価指数を発表した。代表的な指標である「 …

asesan48th
閉幕したASEAN外相会議。ようやく共同宣言がまとまったが中国批判は抑制的

 中国の南シナ海進出問題で注目を集めていた東南アジア諸国連合(ASEAN)外相会 …

mujinki
米司法省の極秘メモが流出。無人機の暗殺対象に米国人も含まれる?

 無人機によるテロリスト殺害の対象者に米国市民も含めることを可能とする米司法省の …

3chuzenkai
中国が国家安全委員会を設置した真意。日本との対決か治安維持か?

 中国共産党は、11月12日に閉幕した党の重要会議である第18期中央委員会第3回 …

brasil
インフレによる不満から大規模デモとなったブラジル。アベノミクスの悪いシナリオを暗示?

 サッカーのコンフェデレーションズ杯が開催されているブラジルで、公共料金の値上げ …

no image
すでに中東戦争?イスラエルとシリアが一部交戦状態に

 シリア内戦が引き金となり、中東では事実上「中東戦争」が始まったかのような状況と …

su24
トルコがロシア軍機を領空侵犯で撃墜。何とも面倒なアサド政権の存在

 トルコ政府は2015年11月24日、内戦が続くシリアとトルコの国境付近において …