ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ゆうちょ銀行が住宅ローン参入。フランスにはその未来予想図がある

 

 ゆうちょ銀行は個人向け住宅ローンへの参入を総務省と金融庁に認可申請した。両省庁は、郵政民営化委員会の意見を踏まえて認可の可否を判断するという。

 ゆうちょ銀行の住宅ローンへの参入をめぐっては、民業圧迫になるとの反発が出ている一方で、政治サイドからは年収400万円以下の低所得層に対するローンや、50年の超長期ローンに対する要望も出ている。

 いずれにせよ巨額の資金を持つゆうちょ銀行が住宅ローンに参入すると、低金利競争が加速し、無理な融資が横行する危険性が懸念される。

 折りしもフランスでは、低所得者向けの住宅融資銀行(CIF)が破綻の瀬戸際に立たされている。仏政府は仏郵便貯金銀行(フランスにも郵貯がある)に対して救済を要請しており、最終的には政府が救済する方向で検討が進んでいる。

 過剰な住宅融資が引き金となり、郵便貯金システムを通じて最終的に政府にしわ寄せが行く構図は、日本の未来予想図だとの声もあがっている。

 すでに日本には住宅が供給過剰で、賃貸住宅は余っている。また産業の空洞化で失業率が高止まりする可能性が高い。ゆうちょ銀行の住宅ローンへの参入は慎重に検討する必要がある。

 

 - 政治, 経済

  関連記事

nougyouyushutu
日本の農作物輸出が過去最大。だが全体から見れば輸出はごくわずかという現実

 日本の農作物の輸出が徐々に増加している。農林水産省の調査によると、2013年に …

tokyotower
デフレにも関わらず東京の物価は世界1位。改革を先送りしたツケは大きい

 英経済誌エコノミストの調査部門であるエコノミスト・インテリジェンス・ユニット( …

kitachosenmisairu
フェイント?北朝鮮が撤去と見せかけて突然ミサイルを発射。北朝鮮らしいとの声も

 北朝鮮が12日、突然、長距離ミサイルを発射した。朝鮮中央通信は午前11時23分 …

kyousho
自信を深めたオバマ大統領。二期目最初の一般教書演説は強烈な独自色

 オバマ大統領は12日(日本時間13日)、政権二期目最初の一般教書演説を行った。 …

factory03
欧州と米国で製造業の好調な指標が相次ぐ。世界経済が大きく変化する兆候か?

 欧州と米国の製造業に関する良好な指標が相次いでいる。調査会社マークイットが8月 …

tamatsuka
ローソンのトップに玉塚氏が就任。ユニクロでの屈辱をリベンジできるか?

 ローソンは2014年3月24日の取締役会において、玉塚元一最高執行責任者(CO …

passport
中国のパスポート領土表記問題。ベトナムが猛抗議するも現場では小遣い稼ぎをする輩も

 新しく発行が始まった中国のパスポートが大きな波紋を呼んでいる。パスポートに記載 …

kiseikaikaku
形骸化が進む規制改革会議。唯一の目玉だった牛乳についても先送り

 政府の規制改革会議は2016年5月19日、規制改革に関する第4次答申の結果をま …

abetokku
日本の成長戦略はどう進めるべきなのか?フランスの失敗から学ぶことは多い

 経済活動に対して政府が強く関与するなど日本との共通点が多いフランスの経済政策が …

mof02
2014年度予算の総額が96兆円になったことには明確な理由がある

 政府は2013年12月24日、2014年度予算案を閣議決定した。社会保障費の伸 …