ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

民主比例復活議員の顛末。多くは落選したが、たくましく生き延びた人も

 

 前回の衆院選では、はじめての政権交代ということもあり、民主党からは大量の比例復活議員が登場していた。今回の総選挙では、維新の会を中心とする第3極の合従連衡や自民圧勝の予想などが重なり、ほとんど話題にものぼらかなかったが、彼ら比例復活議員の選挙戦を追った。

【横粂 勝仁 東京18区】 落選
 前回の衆院選では、神奈川県第11区から立候補。自民党の小泉進次郎(元首相・小泉純一郎の次男)氏に50000票差の大差で敗れたが、比例南関東ブロックで復活当選した。東大法学部卒の弁護士で、フジテレビ系の恋愛バラエティ番組『あいのり』に出演した経験がある。
 内閣総理大臣指名選挙ではなんと自分自身に一票を投じるなど、大胆な行動でも有名。前回の選挙戦中には「小泉氏に握手を求めたが断られたと」発言し、その真偽をめぐって紛糾したこともあった。
 2011年、菅元首相の不信任決議案で賛成票を投じ、民主党から除名された。今回の衆院選では、無所属で立候補したが、選挙区はなんと菅元首相のお膝元である東京18区。同区には自民の元職も立候補しており、勝算はほぼゼロと言って良い状況。よほど菅首相が憎いのか、何らかの意図があるのかは不明だが、予想通り落選。だが横粂氏が立候補したことで、民主の票が割れ、菅氏が小選挙区で落選するきっかけをつくったことは間違いない。意味不明の自爆テロといったところか?

【三村和也 神奈川2区】 落選
 元経済産業省の官僚で、広末涼子の従妹として話題になった。選挙区は神奈川2区で、市議出身で地域に強力な地盤を持つ菅義偉氏との争い。善戦したが敗北し、比例南関東ブロックで復活当選した。当選直後、事業仕分けのワーキンググループに入るも「小沢氏から新人議員がそんなことをやっている場合か!」と他の新人議員とともに一喝されたうちのひとり。
 今回も同じ選挙区で菅氏に挑んだがダブルスコアで敗北した。比例復活もならず議席を失った。

【石川 知裕 北海道11区】 比例復活
 何かと「軽い」イメージのある民主党の若手比例復活議員の中では珍しく、小沢一郎氏の住み込み秘書からキャリアをスタートしたたたき上げの人物。小沢氏の資金管理団体に関する政治資金規正法違反事件をめぐり、当時秘書だった石川氏は一審で有罪となった。現在控訴審の最中だが、小沢氏が無罪になったことで風向きが変わってきている。
 石川氏は事件を受けて民主党を離党した後、新党大地に入った。民主と大地は当初、選挙協力を行うはずだったが、途中で瓦解。十分に支持を固めきれず惜しくも落選したが、比例復活となった。ちなみに当選したのは、G7で酔っ払い騒動を起こし、その後謎の急死を遂げた故中川昭一氏の妻である郁子氏。ちなみに新党大地の鈴木宗男代表は中川昭一氏の父親で北海道のヒグマといわれた中川一郎氏(一郎氏も謎の急死を遂げている)の秘書出身。鈴木氏は中川氏の地盤を乗っ取る形で立候補したことから、中川家とは骨肉の争いが続いている。今回の石川氏の出馬もその延長線上にある。

 - 政治

  関連記事

wall
米司法当局が金融機関を次々に提訴。民主党系のNY州司法長官はヤル気マンマン

 米国の司法当局が、サブプライム・ローンに絡んで、相次いで金融機関を提訴している …

motegi
訪米した茂木経産相が電力会社主導の新しい原発安全対策組織の設立を表明

 連休中にアメリカを訪問した茂木経済産業大臣は5月3日、ワシントンでポネマン米エ …

hiroshimadosha
多発する土砂災害。日本は国土開発のあり方を再考すべき時期に来ている?

 広島市で起きた大規模な土砂災害から1週間以上経過したが、これまでに70人以上の …

obama1112
アジア人はしたたか。オバマ大統領アジア歴訪のウラでイランとの積極外交が展開中

 再選が決まったオバマ大統領が早速動き始めた。アジア重視の姿勢を強調するオバマ大 …

doitsushoibure
ドイツがとうとう国債の新規発行がゼロに。日本は何を学ぶべきか

 ドイツのショイブレ財務相は2014年9月9日、ドイツ連邦政府の2015年度予算 …

no image
受給ギャップ拡大などインチキ。そもそも想定された需要など、もはや存在していない

 内閣府は15日、7~9月期の需給ギャップが4~6月期に比べて5兆円拡大して15 …

saishushobun
「核のゴミ」最終処分場選定に関して、日本に欠けている視点とは?

 これまでほとんど手つかずだった、原子力発電所から出る放射性廃棄物の最終処分につ …

yukihatoyama
鳩山氏の暴走で浮き彫りになる、日本人にとっての「法の支配」

 クリミアを訪問中の鳩山由紀夫元首相は2015年3月12日、旅券を返納させるべき …

shunsetugou
各国が中国の春節にこぞって祝賀メッセージ。まるで冊封時代?

 中国では25日に春節(旧正月)の休みが明けた。春節に際しては、中国との関係を強 …

futenma
普天間基地の移設問題は、日米関係ではなく、むしろ日中関係に大きな影響を与える

 沖縄県の仲井真弘多(ひろかず)知事は2013年12月27日、米軍普天間基地の移 …