ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

最近の選挙では若手財務省出身議員が増加中。だがちょっと若すぎないか?

 

 最近の選挙では、若手の財務官僚が政治家に転身するケースが増えてきている。前回の衆院選でも、民主から多数の若手財務官僚が出馬して議員となった。今回の選挙でも多くの財務官僚出身者が当選している。

 財務官僚出身者が政治家になるケースは昔からあったが、ある程度省内でキャリアを重ねてから出馬することが多かった。だが最近では省内でほとんど実務を経験しないまま出馬する人も多い。
 若手の財務官僚が増えている背景には、公共事業の激減という意外な事情が影響している。かつて公共事業を中心にバラマキ予算が当たり前だった時代には、建設官僚(現在の国土交通省)や農水官僚から議員になる人も多かった。彼らが議員になれば、省内の予算配分に影響を及ぼすことができるようになるため、地方にとっては重宝される存在だった。

 だが小泉内閣以降、公共工事は激減し、農水官僚や建設官僚の役割が相対的に低下してきた。一方で、地方の選挙区にしてみると、少ない予算をより確実に獲得するため、霞ヶ関により広いネットワークを持つ人材が欲しいということになる。結果的にあらゆる官庁の頂点に立つ財務官僚に白羽の矢が立てられるということになる。

 一方財務省をはじめとする官僚組織の人事制度も現状に合わなくなってきている。キャリア官僚の人事制度は、入省時の試験成績でどの程度出世できるかがほぼ自動的に決まってしまうという硬直的なもの。成績優秀者は主計局など、花形の部署に配属されるが、試験の成績が悪いと、その後の仕事ぶりで挽回するのことが難しいというのが現実なのだ。また古臭い仕事の進め方に反発を覚える若手も増えてきているという。

 近年、政界入りした財務省出身議員の多くが、入省10年未満で退官している。今回、福岡3区から立候補して当選した古賀篤氏のように、15年の省内キャリアがあり、主計局のエリートコースを歩んだ人材はかなり珍しい存在だ。民主党政権の時代には、政務官として財務省に送り込まれた財務省出身議員が、省内でかつての上司に頭が上がらないという困った事態も生じている。

 財務官僚から政治家というキャリアパスは一定程度あってもよいだろうが、少なくとも古賀氏程度のキャリアを積まないと、本当の意味での能力は生かせない可能性が高い。次の参議院選挙ではどうなるだろうか?

 - 政治

  関連記事

no image
オスプレイの反対運動。危険だからダメというが安全ならOKなの?

 米軍の垂直離着陸輸送機オスプレイが沖縄の普天間飛行場に配備された。  沖縄県議 …

cameron2
英議会がシリア軍事介入を否決。介入に消極的なオバマ大統領には追い風だが

 シリアへの軍事介入をめぐる状況に変化が生じ始めている。これまでは、英仏が介入を …

ohtahiroko
政府税調が法人減税改革案をまとめる。減税先行となり、優遇見直しは難航必至

 政府税制調査会は2014年6月27日、法人課税専門委員会(大田弘子座長)がまと …

nichigin04
日銀の政策委員会、積極緩和派の原田氏起用で黒田路線がより強固に

 政府は2015年2月5日、退任する日銀の宮尾龍蔵審議委員の後任に、積極的な金融 …

obama00002
財政の崖をギリギリで回避。だがマーケットはとっくに織り込み済みで驚きはなし

 オバマ大統領と与野党の指導部は、いわゆる「財政の崖」の回避に向けた協議でほぼ合 …

cross
米大統領選挙に見る政治と宗教。米国社会は想像以上に変化が進んでいる

 日本ではあまり報道されないが、米国の政治は宗教によって動く側面が強い。言うまで …

congressionalreport
米議会が日米関係の報告書を提出。尖閣問題よりも従軍慰安婦問題が重要テーマ

 安倍首相の訪米を前に米議会調査局は15日、日米関係に関する報告書を発表した。日 …

fccbeikoku
米国で議論沸騰中の「ネットワーク中立性」って何だ?

 米連邦通信委員会(FCC)は2015年2月26日、インターネット回線を事実上の …

ishiba
石破幹事長の出番がない!TPP参加は政府に一任で、反対派はいとも簡単に陥落。

 それなりの抵抗が予想されていた自民党のTPP反対陣営がいとも簡単に落城した。安 …

rikagakuken
新型万能細胞に関する画期的研究から考える、日本の官製イノベーション思想の是非

 理化学研究所の研究チームが、酸性の刺激を与えるだけの簡単な方法で、あらゆる細胞 …