ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

日本郵政の斉藤社長が退任。後任は竹中氏の天敵。郵政民営化見直しはこれで完成形?

 

 日本郵政は19日午前、臨時取締役会を開き、斎藤次郎社長の退任を決定した。後任には坂篤郎副社長が昇格する。
 日本郵政は傘下に日本郵便、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険を抱える日本郵政グループの持ち株会社。今年10月に4社による新体制が発足した。経営基盤強化の道筋が整ったことから、斎藤氏は勇退を決めたとされる。

 斉藤社長は財務省出身で10年に1度の大物次官といわれた人物。当時自民党の実力者だった小沢一郎氏との関係が深く、政界にも大きな影響を及ぼした。小沢氏が失脚したことで斉藤氏も冷遇され、退官後は東京金融先物取引所社長という地味なポストに就いていた。
 だが小泉内閣の象徴であった郵政民営化が事実上ストップしたことから、郵政民営化見直しの象徴として日本郵政の社長に就任。再びスポットライトを浴びることになった。

 斉藤氏の後任として社長に就任する坂氏もまた財務省出身。しかも小泉内閣では、内閣府政策統括官として竹中平蔵経済財政担当相に仕え、竹中氏が進める構造改革に徹底して反抗したことで有名だ。当時坂氏は、「改革を骨抜きにする黒幕」「抵抗勢力・財務省の司令塔」などと呼ばれていた。

 日本郵政に移ってからは、竹中氏が送り込んだ人材を次々に退職に追い込み、日本郵政から構造改革派を追放することに成功した。今回の坂氏の社長就任は、郵政民営化の見直しが進み、従来型の郵政組織が構築されたことの象徴といえる。構造改革派からみれば、時計の針がすっかり10年戻った人事ということになるだろう。

 - 政治

  関連記事

nichigin04
日銀のマイナス金利。とりあえず時間稼ぎが出来たという点で成功か

 日銀は、2016年1月28日・29日に開催した金融政策決定会合において、金融機 …

3chuzenkai
中国が国家安全委員会を設置した真意。日本との対決か治安維持か?

 中国共産党は、11月12日に閉幕した党の重要会議である第18期中央委員会第3回 …

gun
米国で思いのほか銃規制が進まないのは、実は米国が安全な国になっているから

 米国コネティカット州で起きた銃乱射事件に関してオバマ米大統領は16日、再発防止 …

chiamujinki
日本を尻目に中国が着々と無人機を開発。ガラパゴスの影響はこんなところにも

 航空業界の国際見本市「北京国際航空展」が9月25日から中国・北京で開催されてい …

monju
政府が「もんじゅ」見直し検討。核燃料サイクルに関する国民的議論が必要な時期

 日本の核燃料サイクルの中核となる高速増殖炉「もんじゅ」について、政府が計画の見 …

narouchiage
3度目の正直!韓国がロケット打ち上げにようやく成功。それが意味するものとは?

 韓国初の人工衛星搭載ロケット「羅老号(ナロ号)」が30日午後、羅老宇宙センター …

suzukimuneoototake
ベビーシッターをめぐる鈴木宗男vs乙武の論争は、日本社会の映し鏡

 埼玉県でベビーシッターに預けていた男児が死亡し、シッターの男が逮捕された問題で …

rap01
イスラム過激主義者はなぜかラップが大好き

 パキスタンで9日、イスラム武装勢力タリバンを批判するブログを執筆していた14歳 …

abeseichou03
安倍首相が成長戦略第3弾を発表。全体像が見えてきたが市場の失望を誘う内容

 安倍首相は6月5日、都内で講演し規制緩和を軸とした成長戦略の第3弾を発表した。 …

nichigin04
日銀の政策委員会、積極緩和派の原田氏起用で黒田路線がより強固に

 政府は2015年2月5日、退任する日銀の宮尾龍蔵審議委員の後任に、積極的な金融 …