ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

米中間の貿易交渉に垣間見る、中国が抱える意外な弱点とは?

 

 米国ワシントンで開催されていた第23回米中合同商業貿易委員会 (JCCT)が19日閉幕した。JCCTは1983年に設立され、米中2国間の貿易、投資問題について協議するための組織。今回の会合には、国務院の王岐山副総理が出席した。王副首相は、中国の最高意思指導部である共産党中央政治局常務委員会のメンバーに選出されている。

 この会議は米中両国が通商政策として何を優先課題にしているのかが明らかになるという意味で非常に重要である。
 今回の会合で中国側は、米国の中国に対するハイテク商品輸出規制の緩和や、民間原子力エネルギー分野における技術協力などを求めたといわれている。
 中国は、ファーウェイ(華為技術)など通信機器分野などで積極的な世界進出を行っている一方で、十分な技術的が蓄積がない分野も多く、米国がハイテク製品の輸出を規制していることが大きく影響している。
 特に商業用軽水炉の分野では、日本や米国に大きく遅れており、米国からの技術協力が不可欠な状況となっている。

 一方米国側は、中国に対し知的財産権管理の強化、農業分野、医療機器分野での市場開放などを求めている。米国は世界最大の農作物輸出国であり、世界市場で圧倒的な地位を占めている。日本も含めて世界各国に対して市場開放を求めており、中国に対しても同様の要求を続けている。
 また知的財産権についてはマイクロソフトのようなソフトウェア企業が、医療機器分野についてはGEのような大手メーカーが高い関心を寄せている。GEやマイクロソフトと言った企業は海外売上高比率が高く、こういった貿易交渉の結果は、直近の業績に大きな影響を与える。中国側はこれらついて基本的に了承したという。

 中国共産党の次期指導部が選出されて以降、この会合以外にも、米国と中国の間では、経済関係の会合が数多く設定されている。これらの席においても中国側は、米国ハイテク製品輸出規制の解除を強く求めていることが明らかになっている。
 このことは、中国側が一部のハイテク製品については調達に苦慮していることを示している。世界有数の工業国になろうしている中国だが、いまだにハイテク製品の調達で苦慮するという、米ソ冷戦時代を彷彿とさせる意外な一面を垣間見ることができる。このことは日本側にとっても有利な交渉カードになり得ることを示しているといえよう。

 - 政治, 経済

  関連記事

osupurei
オスプレイ導入で着々と進む自衛隊の海兵隊化。だがソフト面での覚悟は出来てるのか?

 これまで本土防衛能力だけに特化してきた自衛隊が、徐々に米国海兵隊のような国外展 …

kizuna
どこか胡散臭い言葉「絆」や「安心」に込められた本当の意味

 3.11の震災以降、世の中のあちこちで多用されている「絆」というキーワード。震 …

gdp2013q1
1~3月期のGDPは、個人消費が好調で年率3.5%成長に。ただし設備投資は低調なまま

 内閣府は5月16日、2013年1~3月期の国内総生産(GDP)を発表した。物価 …

sharp
シャープが年度内の中期経営計画策定を断念。ホンハイとの提携は完全に流れたか?

 経営再建中のシャープが、中期経営計画の策定を先延ばしにすることが朝日新聞の報道 …

kuroda02
日銀サプライズ追加緩和。長期金利を意識したものだった可能性も

 日銀は10月31日の金融政策決定会合において、追加の量的緩和策を決定した。追加 …

gmbuilding
中国投資家がNYのGMビル取得。ロックフェラーセンターで大失敗した三菱とは大違い?

 中国の不動産開発大手、SOHO中国の経営者親族が、ニューヨーク・マンハッタンに …

fwd
フェイスブックCEOが政治団体を旗揚げ。彼への批判はオールド企業からの攻撃?

 米フェイスブックのマーク・ザッカーバーグCEOは4月11日、移民法改革などを目 …

baierumonsanto
独バイエルがお騒がせ企業モンサントを買収。遺伝子組み換えでは最強グループに

 ドイツの医薬・農薬大手バイエルは2016年9月14日、遺伝子組み換え種子の最大 …

buffett
著名投資家のバフェット氏が訪中。改革派のホープ汪洋副総理と会談

 国営新華社など中国のメディアは、米国の著名投資家ウォーレン・バフェット氏が5月 …

asohadaijin201406
麻生大臣による「守銭奴」発言。表現は下品だが、本質を突いている

 麻生財務大臣は2015年1月5日、日本企業が内部留保を蓄積していることについて …