ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

安倍総裁が景気が悪い場合の消費増税中止を示唆。狙いは予算バラマキの継続的な拡大

 

 自民党の安倍総裁は、2014年4月に実施される消費税増税について、GDPの数字が悪い場合には、増税を実施しない可能性を示唆した。21日のTV番組で自民党の甘利明政調会長が明らかにした。

 甘利氏によると、安倍総裁は消費税増税の条件となっている2013年4~6月期の実質GDPの数値が良好であっても、その後が悪くなれば緊急停止する可能性があることを財務省に伝えているという。一時的に景気回復してもその後悪化すれば消費税率の引き上げを見送る可能性を示唆したことになる。

 この発言は、安倍政権が国民感情に配慮し、景気回復が鮮明にならない限りは消費税増税を行わない意向を明らかにしたと理解されている。だが本当の狙いは別なところにある。安倍氏が国民に向けて述べたのではなく、財務省に対して話をしているということがミソだ。
 この背景には、公共事業の拡大を当面の間継続したいという自民党の意向がある。今回の総選挙では自民党の圧勝に終わったが、そこには自民党の伝統的な組織票が大きく貢献している。選挙に貢献した支持母体に対して公共工事の拡大で報いる必要があり、自民党にとっては予算拡大は絶対条件なのだ。

 一方財務省は消費税は増税したいが、国債の増発は何としても避けたいというのがホンネ。安倍政権は10兆円規模の大型補正予算と来年度予算編成の規模拡大について、財源の裏づけがないまま実施しようとしている。財務省がこれに抵抗していないのは、来年以降の景気が上昇しないと悲願の消費税増税が実現しないからである。
 大型の予算編成でGDPの数字を無理やり浮上させ、消費税増税を実施してしまいたいのだ。財務省は消費税増税さえ実現できれば、不況になろうが知ったことではない。むしろ国債の増発を抑制したいという意向が強く働くことになる。
 自民党としては、消費税増税に目処がついた途端に、財務省が歳出抑制に走ることについて、クギを刺しておきたいのである。

 安倍政権を構成するメンバーは前回の安倍政権と似通っているが、実施するであろう政策はまったく正反対となるだろう。典型的な従来型自民党政権であり、大型予算によるバラ撒き型政治となる可能性が高い。
 公共工事の拡大はある程度GDPの上昇に貢献するかもしれないが、日本経済の根本的な処方箋にはなりえない。財政赤字の拡大という日本の時限爆弾はさらに危険度を増してくる可能性が高い。

 - 政治, 経済

  関連記事

koga
橋下氏の「変節」をブレーンの古賀氏が批判。元官僚をやたら持ち上げる日本社会の病理

 維新の会の橋下代表代行が、脱原発政策について事実上撤回する発言を行ったことに対 …

kitachosenmisaru02
北朝鮮がミサイルの追加発射を準備?一方では米朝交渉を探る神経戦

 核実験を実施したばかりの北朝鮮で、今度は弾道ミサイルの追加発射の可能性が出てき …

oushuisitugyouritu
もうここからは下がりようがない?欧州の高い失業率に下げ止まりの兆候

 欧州経済低迷の象徴といわれ、大きな社会問題にもなっているEU各国の失業率に下げ …

apple
アップルが株主への現金還元を検討。日本経済再生のヒントがここにある!

 多額の現金退蔵が株主から問題視されている米Appleは2月7日、株主への追加の …

wsj120 02
ウォールストリート・ジャーナルが創刊125年。当時の紙面は今とあまり変わらず

 米国を代表する経済誌であるウォールストリート・ジャーナルが2014年7月8日で …

mof02
最近の選挙では若手財務省出身議員が増加中。だがちょっと若すぎないか?

 最近の選挙では、若手の財務官僚が政治家に転身するケースが増えてきている。前回の …

hiroshimadosha
多発する土砂災害。日本は国土開発のあり方を再考すべき時期に来ている?

 広島市で起きた大規模な土砂災害から1週間以上経過したが、これまでに70人以上の …

shukinpei06
中国共産党が今度は人民解放軍幹部の党籍を剥奪。習氏への権力集中は完成段階に

 中国共産党は2014年6月30日、政治局会議を開催し、人民解放軍幹部の徐才厚・ …

businessman02
2016年1~3月期GDPはプラス転換だが、うるう年効果が大きく実質ゼロ成長

 内閣府は2016年4月18日、2016年1~3月期のGDP(国内総生産)速報値 …

jieitai
自国のため戦うという日本人の割合は世界最低。だが、見方を変えてみると・・・・

 WIN―ギャラップ・インターナショナルは2015年3月18日、「自国のために戦 …