ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

安倍総裁が景気が悪い場合の消費増税中止を示唆。狙いは予算バラマキの継続的な拡大

 

 自民党の安倍総裁は、2014年4月に実施される消費税増税について、GDPの数字が悪い場合には、増税を実施しない可能性を示唆した。21日のTV番組で自民党の甘利明政調会長が明らかにした。

 甘利氏によると、安倍総裁は消費税増税の条件となっている2013年4~6月期の実質GDPの数値が良好であっても、その後が悪くなれば緊急停止する可能性があることを財務省に伝えているという。一時的に景気回復してもその後悪化すれば消費税率の引き上げを見送る可能性を示唆したことになる。

 この発言は、安倍政権が国民感情に配慮し、景気回復が鮮明にならない限りは消費税増税を行わない意向を明らかにしたと理解されている。だが本当の狙いは別なところにある。安倍氏が国民に向けて述べたのではなく、財務省に対して話をしているということがミソだ。
 この背景には、公共事業の拡大を当面の間継続したいという自民党の意向がある。今回の総選挙では自民党の圧勝に終わったが、そこには自民党の伝統的な組織票が大きく貢献している。選挙に貢献した支持母体に対して公共工事の拡大で報いる必要があり、自民党にとっては予算拡大は絶対条件なのだ。

 一方財務省は消費税は増税したいが、国債の増発は何としても避けたいというのがホンネ。安倍政権は10兆円規模の大型補正予算と来年度予算編成の規模拡大について、財源の裏づけがないまま実施しようとしている。財務省がこれに抵抗していないのは、来年以降の景気が上昇しないと悲願の消費税増税が実現しないからである。
 大型の予算編成でGDPの数字を無理やり浮上させ、消費税増税を実施してしまいたいのだ。財務省は消費税増税さえ実現できれば、不況になろうが知ったことではない。むしろ国債の増発を抑制したいという意向が強く働くことになる。
 自民党としては、消費税増税に目処がついた途端に、財務省が歳出抑制に走ることについて、クギを刺しておきたいのである。

 安倍政権を構成するメンバーは前回の安倍政権と似通っているが、実施するであろう政策はまったく正反対となるだろう。典型的な従来型自民党政権であり、大型予算によるバラ撒き型政治となる可能性が高い。
 公共工事の拡大はある程度GDPの上昇に貢献するかもしれないが、日本経済の根本的な処方箋にはなりえない。財政赤字の拡大という日本の時限爆弾はさらに危険度を増してくる可能性が高い。

 - 政治, 経済

  関連記事

reit201405
インフレ期待からREITの値動きが好調。一部からはプチ・バブル化懸念の声も

 REIT(不動産投資信託)の値動きが堅調だ。このところ日経平均は低迷が続いてい …

oilpump
米国がエネルギーの完全自給が可能に。世界的な安全保障の枠組みに変化の可能性

 国際エネルギー機関(IEA)は12日、米国が近い将来、世界最大のエネルギー産出 …

lassen ddg82
米駆逐艦の南シナ海航行。妥協点を模索するも、英国が攪乱要因に?

 米海軍の駆逐艦が、中国が埋め立てを行う南シナ海の南沙諸島付近を航行したことで、 …

seveneleven
セブンが600億円の減損。旧体制における「負の遺産」整理に着手

 セブン&アイ・ホールディングスは2016年10月6日、2016年3~8月期(半 …

grillo
イタリア総選挙が大混乱。欧州危機が再燃するのか?それもと一時的なショックか?

 2月24日と25日に投票が行われたイタリア総選挙の結果が大混乱となり、世界の市 …

bukkajoushou
物価上昇の伸びは着実に鈍化。だが一方で国民はインフレを懸念

 総務省は2014年9月26日、8月の消費者物価指数を発表した。代表的な指数であ …

takenaka
竹中氏と三木谷氏が突如反乱?産業競争力会議が安倍政権のアキレス腱に?

 これまで官僚主導で予定調和的に進んできた政府の産業競争力会議の雰囲気が変わって …

mosado
イスラエルの諜報機関モサドが「ネット」で人材募集。スパイ組織が公募に踏み切る事情

 かつては世界最強ともいわれたイスラエルの諜報機関「モサド」がスパイの募集を開始 …

enzetsu
2期目を迎えたオバマ大統領の就任式。その日のスケジュールを全公開

 オバマ米大統領の2期目の就任式が21日首都ワシントンで開催された。 オバマ大統 …

no image
米著名ヘッジファンドが苦境に

 米国の著名な投資家であるジョン・ポールソン氏が率いるヘッジファンドが苦境に立た …