ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

水野真紀が夫の後藤田議員と離婚寸前?確かに2人はスタート時点から躓きの連続

 

 女優の水野真紀が着々と離婚の準備を進めているとの噂が広がっている。よく知られている通り、水野の夫は自民党の後藤田正純衆議院議員。
 今回の総選挙では自民優性の追い風を受けて、民主党の仁木博文氏に大差をつけて勝利している。水野は選挙戦中、後藤田の地元徳島に入り、地味な服装で連日選挙区を回るなど、内助の功を演出してきた。だが今回の選挙を最後に、離婚に踏み切るとの見る関係者は多い。

 きっかけはやはり後藤田氏の不倫問題。2011年6月、後藤田氏は週刊誌で銀座ホステスとの不倫現場を撮影されてしまった。単なるデート写真ではなく、バーのイスで濃厚なディープキスをしているという衝撃的なもので、水野の面目は丸つぶれになった。もっとも水野と後藤田は2009年から別居状態といわれており、不倫写真はその結果といった方がよいかもしれない。

 そもそも二人は駆け出し時点から躓いている。水野は癒し系の外見とは反対に上昇志向が強い。後藤田との結婚を選んだのも、議員夫人というポジションを狙ってのことといわれる。

 政界の事情に疎い水野は、議員の高待遇を批判する報道を真に受け、国会議員の宿舎はセレブが集う高級マンションのような場所とイメージしていたらしい。だが現実の議員宿舎は、建っている場所だけは一流だが、秘書や新聞記者をはじめ関係者がひっきりなし出入りする雑然としたところ。田舎臭い雰囲気でセレブ感などカケラもない。水野はこのような議員宿舎での生活をかなり嫌がったといわれている。

 それでも後藤田、水野両名にとって、よきセレブ夫婦を演じることには多大なメリットがあった。別居を続けながらも、ここまで何とかやってきたのだが、それも限界に達したということなのかもしれない。後藤田も周囲に「(水野は)気が強くてかなわない」と漏らしているといわれる。選挙に圧勝した今のタイミングは、離婚を考えるには最適な時期なのかもしれない。

 - 政治, 芸能

  関連記事

joumuiin02
完全保存版!中国共産党次期最高幹部7名の素顔と人物相関図

 中国の次期最高指導部である政治局常務委員7名が決定した。注目されていた胡錦濤グ …

toudoshasuiheki
福島原発の汚染水対策に国が470億円を投入。だが抜本的な解決とはほど遠い状況

 安倍首相をトップとする政府の原子力災害対策本部は9月3日、東京電力福島第1原発 …

marugen
丸源ビルのオーナーが検察を徹底批判。死んだら全財産を国に寄贈の考えは変わったか?

 銀座などの歓楽街で「丸源ビル」を展開する不動産グループの経営者で、脱税容疑で逮 …

watanabejunichi
作家の渡辺淳一氏が死去。和田心臓移植事件からは46年の時が経過した

 ダブル不倫を描いた話題作「失楽園」の著者である作家の渡辺淳一氏が4月30日死去 …

3dprintergun
米国の学生グループが、3Dプリンタを使って自宅で製造できる銃を公開

 テキサス大学ロースクール(法科大学院)の学生を中心とした3Dプリンターによる銃 …

suga03
消費増税をにらんだ5.5兆円経済対策の効果は一時的

 政府は12月5日の臨時閣議において、消費増税に対応した5.5兆円の経済対策を決 …

g8
G8でグローバル企業の租税回避対策が骨抜きになってしまう理由

 シリア問題と並んで主要国首脳会議(G8サミット)の議題の一つであった租税回避問 …

no image
個人情報の取り扱いを緩和。一定ルール下で売買も可能に

 政府は30日の閣議において、企業や病院などが保有する個人の取り扱いを緩和するこ …

uiguru
新疆ウイグル自治区で警官とウイグル族住民が衝突。中国政府はテロと説明

 中国国営新華社通信は、中国北西部の新疆(しんきょう)ウイグル自治区で4月23日 …

no image
中国の歴史教育は非常に安直。だが一方で市民の知恵も高まってきている

 中国が反日的で安直な歴史教育をしていることはよく知られている。だが一方では、な …