ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

新幹線がさらにスピードアップ。だが高速化はそろそろ限界に達しつつある

 

 JR東日本は21日、来年3月のダイヤ改正を発表した。東北新幹線の「はやぶさ」が国内最速の時速320キロ運転を行い、東京-新青森間を現在より11分短い最短2時間59分で結ぶ。また秋田新幹線は新型車両E6系を使用した「スーパーこまち」の運転を開始する。最高速度が時速275キロから300キロになり、東京―秋田間でこれまでより5分短縮となる3時間45分で結ぶ。

 新幹線の車両は年々高速化されてきている。東海道山陽新幹線が開通した当初は210キロの営業運転だったが、現在では山陽新幹線が300キロ運転を行っている。今回のJR東日本のダイヤ改正によって東北新幹線で320キロの運転が実現する。

 JR各社が高速化を追求しているのは、現在の運賃体系を維持したいという意向があるからである。通常、高速鉄道の飛行機など他の交通機関に対する優位性は営業距離が300キロから500キロ程度の範囲といわれている。
 だが日本では航空行政に問題から航空機の運賃が高く、800キロ程度まで鉄道に優位性がある。つまりJRはかなり広いレンジで事実上の独占営業が可能な状況なのである。
 JRとしては新幹線の高速化をさらに進め、航空機に対する優位性を維持し、価格引下げ圧力を回避したいと考えている。デフレにも関わらず新幹線の運賃が下がらないのにはこのような背景がある。

 だが新幹線の高速化はそろそろ限界に達しつつあるといわれている。技術的にはまだまだ高速化が可能といわれているが、線路の曲線半径やコストの問題でこれ以上高速化することは現実的な手段ではなくなりつつあるのだ。
 また過度の高速化の追求は安全性も犠牲になる可能性がある。新幹線の車両は高速走行を実現するために、次々に軽量化が進められている。初代の東海道新幹線と現在の東海道新幹線の車両を比較すると、30%近くも軽くなっている。だが軽量化と車体の強度は反比例の関係にある。最新のN700系では強度の確保のため窓を小さくするなど、快適性に逆行する設計も行われた。

 日本は人口減少に転じており、輸送量の増大が見込めない社会となってきている。日本の交通インフラは曲がり角に差し掛かっているといってよい。限界に達している新幹線のスピードアップも実はこの問題の延長線上にある。
 価格が高くてもよいので短時間の移動をさらに追及すべきなのか、低価格で網羅性を追及すべきなのか、日本の交通インフラ全体のグランドデザインについてゼロから見直す時期に来ている。

 - 社会, 経済

  関連記事

super02
家計の消費支出は3カ月連続でマイナス。安倍政権は10%増税をどう判断するのか?

 総務省は2014年7月29日、6月の家計調査を発表した。2人以上の世帯の消費支 …

abe20130113
安倍首相が訪米を前にTPP参加を決断?。正式な表明は参院選前との説も

 安倍首相は、21日の訪米を前にTPP(環太平洋経済連携協定)に参加を表明する意 …

sharp
シャープが再び巨額損失を計上。資本政策をめぐって経営陣は右往左往

 経営再建中のシャープは2015年5月14日、注目の2015年3月期決算を発表し …

hinomaru
内閣府調査の意外な結果。「愛国心が強い」という人の割合はなぜ急低下した?

 内閣府は2014年3月24日、社会意識に関する世論調査の結果を発表した。愛国心 …

no image
韓国から通貨スワップ延長の申請未だなし。協定が終了した場合の影響は?

 日本と韓国で締結されている通貨スワップ協定が延長されない可能性が高くなってきた …

facebookcom
米国以外はカネにならない?フェイスブックに見る地域ごとのマネタイズ難易度

 SNS最大手の米フェイスブックは2014年4月23日、2014年1~3月期の決 …

okanekazoeru
スイスで否決のベーシックインカム。だがAI時代の到来を考えると現実的?

 年金など各種の社会保障を廃止する代わりに、すべての国民に一定金額の支給を行う「 …

ohshima
内閣府が災害対策のガイドライン見直しへ。日本で想定外のことばかり起きる理由とは?

 内閣府は、避難勧告や避難準備情報などを出す場合に自治体が参考にするガイドライン …

abetpp
TPP事前協議の日米合意内容。あらゆる分野で市場開放について米との協議を確約

 TPP(環太平洋パートナーシップ協定)交渉参加への最大の焦点となっていた米国と …

usakoyoutoukei201402
2月の米雇用統計で失業率は悪化したのに、市場が高く評価した理由

 米労働省は2014年3月7日、2月の雇用統計を発表した。非農業部門の新規雇用者 …