ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

やはり高速道路の無料化は反故に。中央道事故が格好の口実に

 

 山梨県の中央自動車道トンネル事故を口実に、道路に対する際限のない支出増加が懸念されていたが、はやくもその動きが顕在化してきた。

 日本経済新聞の報道によると、国土交通省は高速道路会社の債務完済の時期を大幅に延長する検討に入った。
 2050年の予定を10~20年程度延ばす案が有力で、10年延長すれば3兆円程度の財源の捻出が見込めるという。50年に利用を無料化するという目標は破棄することになる。国交省は新政権と調整したうえで来年にも「道路整備特別措置法」などの関連法改正に着手したい意向だ。

 高速道路の維持・修繕費は年間2000~3000億円と高速道路会社の経費の1割を占める。高速道路の多くはこれから次々と老朽化してくるため、維持費はさらに増加する見通しだ。現状では、債務完済を時期を延ばす以外に財源を捻出する方法がなく、このまま実施される可能性が高い。

 だが高速道路に多額の維持費がかかることは建設する前から分かっていることであり、それを前提に入れずに無軌道に新規の建設を進めてきた責任は重い。高速道路の計画全体がそもそも無謀なものであり、本来であれば、すべての道路についてゼロベースで見直すことが必要なはずである。だがそれには現在使用中の高速道路の使用を中止する必要があり、生活への影響が大きい。八ッ場ダムの建設一つ止めることができなかった日本国民には、とうてい無理な話だろう。

 高速道路に限らず、日本はこれまで無計画に建設を重ねてきた各種インフラが次々に老朽化するという事態に直面する。これらに対する出費は際限なく拡大していくことが予想される。国債の暴落とすさまじいインフレはもう時間の問題かもしれない。

 - 政治, 経済

  関連記事

houjinzei2014
法人減税をめぐって外形標準課税拡大の議論が政府税調でスタート

 法人税減税をめぐって、赤字法人への課税を強化するプランが浮上している。具体的に …

shukinpei07
中国政府がとうとう戸籍問題の改革に着手。中国の統治は大きな岐路に

 中国が長年の懸案事項であった戸籍改革に乗り出す。中国政府は2014年7月30日 …

setsubitousi
11月の機械受注は回復見られず。10~12月のGDPも厳しい状況か?

 内閣府は2015年1月15日、11月の機械受注統計を発表した。主要指標である …

gendergap2014
世界男女平等ランキング。これまで下位をうろついていたフランスが順位を上げた理由

 ダボス会議で知られる世界経済フォーラムは2014年10月28日、世界男女平等ラ …

hagel
次期国防長官のヘーゲル氏。議会の公聴会で中国への懸念を示すもホンネは別?

 米オバマ大統領が次期米国防長官に指名している共和党のヘーゲル元上院議員に関する …

sony
ソニーが業績見通しを大幅下方修正。同社がフツーの会社だと考えれば妥当な内容

 ソニーは2014年2月6日、2014年3月期の連結業績予想を大幅に下方修正した …

abe20141118
志が低すぎ?与党が衆院選の勝敗ラインをめぐって混乱

 衆院選の勝敗ラインをめぐる与党内での意見の食い違いが表面化している。過半数を勝 …

100jikan
残業上限は「100時間」それとも「100時間未満」?という不毛な議論

 政府が導入を検討している長時間労働の上限規制について、最終的に「月100時間未 …

cyprus03
キプロス支援策は大口預金者のみの負担で何とか決着。だが金融立国継続は絶望的?

 欧州連合(EU)のファンロンパイ大統領とキプロスのアナスタシアディス大統領との …

yukashi02
金融庁が海外ファンド投資で有名な「ゆかし」に対して行政処分の構え

 証券取引等監視委員会は「いつかはゆかし」のキャッチフレーズで知られている投資助 …