ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

フランス政府がネット企業が保有するビックデータに課税を検討。だが実現は懐疑的?

 

 フランス財務省は、GoogleやAmazonなどグローバルに展開する米国のネット企業に対する課税強化を検討している。ネット企業が収集した個人情報について、何らかの課税措置を実施する案が有力だが、具体的な内容はまだ固まっていない。

 米国の有力ネット企業は世界各国で事業を行っているが、多くの国で税金を支払っていない。各国の法律を調べつくし、法の抜け穴をうまく見つけ出しているのだ。英国では議会が税務当局に対して、これらのグローバル企業への査察方針を変更するよう声明を発表した。日本においてもAmazonが消費税を支払っていないという問題が表面化したことがある。

 欧州では1990年代初頭、インターネット取引に対する課税を検討したことがあるが、弊害が大きく実務上の困難として導入を見送った経緯がある。インターネット税の導入によって、ネット社会の発展が妨げられることを危惧したためである。
 結果としてインターネット社会は一気に発展したが、その中心に位置しているのはすべて米国企業という皮肉な状況になってしまっている。欧州危機によって各国政府は財源確保に苦慮しており、ここにきて課税実施の声が大きくなってきている。

 だが前回の検討時と同じく、ネット企業に対する課税強化については懐疑的な見方も多い。バーチャルに展開するネット企業に対して課税の根拠を明確に示すことは現実的にはかなり難しい。技術やサービスが次々に新しくなるため、法体系が追いつかないという問題もある。またネット企業に対する課税が、ナショナリズムを煽る政治家の人気取りに使われている点も、実現性に疑問符がつく理由のひとつになっている。
 フランスでは、Googleは新聞社のコンテンツをタダ乗りしているとして、検索結果の表示に課税する法律が検討されている。だが、内実は見出しに対する利用料が欲しいマスコミ業界の意向を受けたものであり、どこまで本気で課税を検討しているのかは怪しい限りだ。

 フランス政府はすでに、デジタル課税に関する調査を開始しており、2013年はじめには何らかの調査結果が報告される予定。財務省としてはその結果を見て、具体的な施策の検討に着手するとしている。

 - 政治, 経済, IT・科学

  関連記事

taiwankinendo
中国の台湾問題責任者が初の訪台。台湾の中国傾斜の背景にはTPP

 中国政府で台湾問題を担当する、国務院台湾事務弁公室の張志軍主任が2014年6月 …

koyokeiyaku
現実味を帯びる同一労働、同一賃金。結局は若年層正社員の賃下げに?

 これまで導入が極めて難しいといわれてきた、同一労働、同一賃金が現実味を帯びてき …

sharp
シャープが鴻海との交渉打ち切り。予想通りで市場関係者に驚きはなし

 経営再建中のシャープが、鴻海(ホンハイ)精密工業との出資交渉を打ち切ることにな …

suga03
消費増税をにらんだ5.5兆円経済対策の効果は一時的

 政府は12月5日の臨時閣議において、消費増税に対応した5.5兆円の経済対策を決 …

unonjack
英国のEU離脱。金融危機の可能性はなくなり、具体的な影響を精査するフェーズへ

 英国のEU離脱を決定した国民投票から10日が経過し、市場はとりあえず落ち着きを …

tosho05
野村證券が最長70歳まで定年を延長した背景とは?

 野村証券は、国内営業を担当する正社員の定年を60歳から65歳に延長し、65歳以 …

super02
個人消費に関する指標が軒並み大幅マイナス。これは単なる反動減ではない

 消費増税後の個人消費の減速が加速している。消費増税が直接の原因だが、背景には実 …

apple2016q1
アップルの四半期決算。過去最高の売上高だが中国市場は急減速

 米アップルの業績が大きな曲がり角に差し掛かっている。数字上は四半期ベースで過去 …

iryouhi
自業自得患者の自己負担を上げれば医療財政が改善できるというのはまったくの幻想

 テレビ局の元アナウンサーがブログで「自業自得の人工透析患者なんて全員実費負担に …

otukakagu
大塚家具のお家騒動。ガバナンスという点では久美子氏が圧倒的に有利だが

 大塚家具の経営権をめぐる内紛が続いている。同社は3月下旬に株主総会を控えており …