ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

フランス政府がネット企業が保有するビックデータに課税を検討。だが実現は懐疑的?

 

 フランス財務省は、GoogleやAmazonなどグローバルに展開する米国のネット企業に対する課税強化を検討している。ネット企業が収集した個人情報について、何らかの課税措置を実施する案が有力だが、具体的な内容はまだ固まっていない。

 米国の有力ネット企業は世界各国で事業を行っているが、多くの国で税金を支払っていない。各国の法律を調べつくし、法の抜け穴をうまく見つけ出しているのだ。英国では議会が税務当局に対して、これらのグローバル企業への査察方針を変更するよう声明を発表した。日本においてもAmazonが消費税を支払っていないという問題が表面化したことがある。

 欧州では1990年代初頭、インターネット取引に対する課税を検討したことがあるが、弊害が大きく実務上の困難として導入を見送った経緯がある。インターネット税の導入によって、ネット社会の発展が妨げられることを危惧したためである。
 結果としてインターネット社会は一気に発展したが、その中心に位置しているのはすべて米国企業という皮肉な状況になってしまっている。欧州危機によって各国政府は財源確保に苦慮しており、ここにきて課税実施の声が大きくなってきている。

 だが前回の検討時と同じく、ネット企業に対する課税強化については懐疑的な見方も多い。バーチャルに展開するネット企業に対して課税の根拠を明確に示すことは現実的にはかなり難しい。技術やサービスが次々に新しくなるため、法体系が追いつかないという問題もある。またネット企業に対する課税が、ナショナリズムを煽る政治家の人気取りに使われている点も、実現性に疑問符がつく理由のひとつになっている。
 フランスでは、Googleは新聞社のコンテンツをタダ乗りしているとして、検索結果の表示に課税する法律が検討されている。だが、内実は見出しに対する利用料が欲しいマスコミ業界の意向を受けたものであり、どこまで本気で課税を検討しているのかは怪しい限りだ。

 フランス政府はすでに、デジタル課税に関する調査を開始しており、2013年はじめには何らかの調査結果が報告される予定。財務省としてはその結果を見て、具体的な施策の検討に着手するとしている。

 - 政治, 経済, IT・科学

  関連記事

bouekitoukei 201302
2月の貿易統計。赤字は8か月連続。米国向けの輸出だけが絶好調

 財務省は3月21日、2月の貿易統計(速報、通関ベース)を発表した。貿易赤字は8 …

monhiru
公的年金の損失5兆円は株価を考えれば妥当だが、本当にリスク運用でいいのか?

 公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は2016年7月2 …

mof
日銀総裁の交代とTPPで財務省人事に動き。ただ次官レースには大きな影響はない

【本記事は2013年3月のものです。財務省の最新の人事情報記事はこちらです】「木 …

newvaio
ソニーのVAIO分社化が完了。パソコンの手離れで市場の関心はいよいよTV事業へ

 ソニー経営再建の焦点となっていたパソコン事業分社化がひとつの節目を迎えた。投資 …

businessman
4~6月期GDPは予想通り年率マイナス6.8%と大幅減少。焦点は今後の動向へ

 内閣府は2014年8月13日、2014年4~6月期の国内総生産(GDP)速報値 …

no image
ネットバブルの残骸、女性サイトのカフェグローブが破産

 女性向けサイトを運営するカフェグローブ・ドット・コム(東京都千代田区、代表矢野 …

kokusaishushi201303
日本の経常収支。マスコミ報道では「黒字激減」だが、足元の状況は少し異なる

 財務省は5月10日、3月の国際収支を発表した。貿易収支は2194億円の赤字だが …

neet
ニートだけの会社が11月設立へ。批判の声は多いが、ガバナンス論に一石の可能性も

 メンバー全員がニートで、株主かつ取締役というまったく新しいコンセプトの会社が1 …

toyotaroboto
今更? ウーバー出資や2足歩行ロボット買収など、トヨタに漂う出遅れ感

 トヨタが人工知能やシェアリング・エコノミーへの対応を矢継ぎ早に進めている。だが …

virgin
英ヴァージン社が宇宙船のテスト飛行に成功。真の狙いは宇宙開発事業の請負?

 英ヴァージン・グループ傘下の宇宙旅行会社「ヴァージン・ギャラクティック」は4月 …