ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

フランス政府がネット企業が保有するビックデータに課税を検討。だが実現は懐疑的?

 

 フランス財務省は、GoogleやAmazonなどグローバルに展開する米国のネット企業に対する課税強化を検討している。ネット企業が収集した個人情報について、何らかの課税措置を実施する案が有力だが、具体的な内容はまだ固まっていない。

 米国の有力ネット企業は世界各国で事業を行っているが、多くの国で税金を支払っていない。各国の法律を調べつくし、法の抜け穴をうまく見つけ出しているのだ。英国では議会が税務当局に対して、これらのグローバル企業への査察方針を変更するよう声明を発表した。日本においてもAmazonが消費税を支払っていないという問題が表面化したことがある。

 欧州では1990年代初頭、インターネット取引に対する課税を検討したことがあるが、弊害が大きく実務上の困難として導入を見送った経緯がある。インターネット税の導入によって、ネット社会の発展が妨げられることを危惧したためである。
 結果としてインターネット社会は一気に発展したが、その中心に位置しているのはすべて米国企業という皮肉な状況になってしまっている。欧州危機によって各国政府は財源確保に苦慮しており、ここにきて課税実施の声が大きくなってきている。

 だが前回の検討時と同じく、ネット企業に対する課税強化については懐疑的な見方も多い。バーチャルに展開するネット企業に対して課税の根拠を明確に示すことは現実的にはかなり難しい。技術やサービスが次々に新しくなるため、法体系が追いつかないという問題もある。またネット企業に対する課税が、ナショナリズムを煽る政治家の人気取りに使われている点も、実現性に疑問符がつく理由のひとつになっている。
 フランスでは、Googleは新聞社のコンテンツをタダ乗りしているとして、検索結果の表示に課税する法律が検討されている。だが、内実は見出しに対する利用料が欲しいマスコミ業界の意向を受けたものであり、どこまで本気で課税を検討しているのかは怪しい限りだ。

 フランス政府はすでに、デジタル課税に関する調査を開始しており、2013年はじめには何らかの調査結果が報告される予定。財務省としてはその結果を見て、具体的な施策の検討に着手するとしている。

 - 政治, 経済, IT・科学

  関連記事

f35
次期主力戦闘機F35の導入で露呈した、日米防衛産業の苦しい台所事情

 航空自衛隊の次期主力戦闘機であるF35の導入をめぐって、日米の防衛産業の苦しい …

romuni02
米大統領選挙のTV討論会第3回(最終回)が終了。今回もオバマ大統領優勢か?

 米大統領選挙の第3回TV討論会が22日終了した。これで大統領選挙のTV討論会は …

makein
「尖閣諸島は日本の領土である」とのマケイン上院議員の発言はリップサービス?

 米共和党の上院議員で米国の政界に大きな影響力を持つジョン・マケイン氏が8月21 …

shalegasrig
米国のシェールガスブームに我慢できず、とうとうドイツが抜け駆け参戦

 米国におけるシェールガス革命の進展で窮地に立たされている欧州において、とうとう …

abewomen
安倍首相が経済界に女性登用を要請。女性の社会進出は経済成長を実現するのか?

 安倍首相は4月19日、日本記者クラブで講演し、自身が提唱する成長戦略について説 …

frbpauerugicho
FRB次期議長は予想通りパウエル氏。現行路線の踏襲に規制緩和が加わって株高に?

 FRB(連邦準備制度理事会)の次期議長にジェローム・パウエルFRB理事が指名さ …

nodazeichou
与党が2014年度税制改正大綱を発表。目玉はなくインパクトにに欠ける内容に終始

 自民・公明の両党は2013年12月12日、2014年度の税制改正大綱を決定した …

no image
元外交官の佐藤優氏がはからずも明らかにした外務官僚の驚くべき怠慢

 野田首相が突然解散を決定したことで、日本外交に混乱が生じている。  日本とロシ …

akachan
日本経済が人口減少の影響を受けるのはこれからが本番

 厚生労働省は2014年1月1日、最新の人口動態統計の結果を発表した。それによる …

tpptaikou
バラマキにすらなっていない。官庁や独法の予算配分に終始したTPP大綱

 政府は2015年11月25日、TPP(環太平洋パートナーシップ協定)に関する政 …