ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

エジプトでイスラム憲法が承認。一部では預金引き出しの動きも

 

 イスラム色が強く民主的でないとして反発の声が大きかったエジプトの新憲法が26日、施行された。憲法案の是非を問う2回目の国民投票で賛成が63.8%に達し、選挙管理委員会は新憲法は承認されたと発表。これを受けモルシ大統領が署名を行った。
 同憲法はモルシ大統領を支持するイスラム勢力が中心になって起草したもので、2011年のアラブの春(ムバラク政権崩壊)以降、はじめての憲法制定となる。

 同憲法に対しては、イスラム色が強過ぎ民主的ではないとの反発があり、カイロで抗議行動が行われていた。またモルシ大統領は事実上三権分立を無効にする大統領権限を打ち出すなど、独裁主義的な傾向を強めている(大統領権限は民主主義グループの反発を受けて最終的には撤回)。

 今回の国民投票ではモルシ大統領側による不正行為があったともいわれており、アラブの春によってエジプトが本当に民主化したのか、欧米各国は状況を注視している。

 モルシ大統領は憲法施行後初めてとなる演説で、すべての政治勢力に対して対話を呼びかけるとともに、エジプトに投資を呼び込むための措置の導入を計画していることを明らかにした。民主活動家の一部は、対話を呼びかけるモルシ大統領の姿勢に一定の評価をしているが、市場では不安が高まっている。
 市内では預金を引き出し、ドルやユーロに両替する人が増えてきており、一部では外貨不足も懸念されはじめている。エジプト政府は、これを受けて外貨の持ち出しを制限する措置の実施を発表した。アラブの春はいよいよ正念場を迎えつつある。

 - 政治

  関連記事

taikudeta2014
タイでとうとう軍がクーデターを決行。実質的には官僚によるタクシン派の弾圧

 政局が混乱しているタイで、とうとう軍がクーデターを起こすという事態に突入した。 …

murayamakato
村山元首相と加藤元幹事長が中国を訪問。元気満々な村山氏と足元がフラつく加藤氏

 親中国派の政治家として知られている村山富市元首相と加藤紘一元自民党幹事長が28 …

no image
なぜか報道されないスペインの国家分裂危機。支援を要請できないのにはワケがあった

 米格付け会社のスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は10日、スペインの国際 …

hasimoto2
橋下氏が石原氏とたちあがれの分断工作を開始。石原氏最大の弱点が露呈!

 次期衆院選を控えた「第三極」勢力の結集をめぐって、橋下徹大阪市長による「たちあ …

tosho
金融庁で企業統治改革の検討が始まる。本当に日本人はガバナンス強化を望むのか?

 上場企業の企業統治(コーポレートガバナンス)に関する具体策を検討する有識者会議 …

kitachosen
トランプ政権が思わずホンネ?核を放棄すれば北朝鮮の体制を維持するとのメッセージ

 米軍がアフガニスタンにMOAB(モアブ)と呼ばれる強力爆弾を投下した。あくまで …

nodae02
ここまでプライドを捨てられればご立派!。野田首相が選挙に自信がなく比例重複立候補

 民主党代表の野田佳彦首相は12月の総選挙において、比例代表に重複立候補する意向 …

mof03
消費税10%に向けて動き出した財務省。増税の判断基準が7~9月期GDPである理由

 昨年末に2014年度予算の政府案が閣議決定されたことで、財務省は消費税の10% …

eads
欧州の防衛大手EADSが大リストラ。防衛産業もIT化の流れには逆らえない

 エアバス社の親会社で、欧州の航空宇宙最大手のEADSは2013年12月9日、宇 …

yamatoyusei
ヤマト運輸と政府のバトルが再び勃発。郵政上場でも、まったく状況は変わらず

 郵便事業をめぐるヤマト運輸と政府のバトルが久々に復活した。ヤマト運輸は2015 …