ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国がネット検閲に加えて、利用者の実名登録を法制化。言論弾圧を強める

 

 中国の国会に当たる全国人民代表大会(全人代)常務委員会は28日、インターネットの利用者に事実上、実名登録を強制する「ネット情報保護 強化に関する決定」を採択した。近く関連法案が整備される予定。

 これが法制化されると、ネット事業者は利用者が発信する情報を管理し、法規に違反する情報について停止、削除した上で、記録を当局に報告する義務が課される。
 また契約時にも、利用者に対して正確な身元情報の提出を要求しなければならない。
 事実上、匿名ではインターネットが使えないことになり、中国国内では言論統制に繋がるとの批判の声が上がっている。

 中国では当局にとって都合の悪い情報を遮断するため「金盾」と呼ばれるインターネット検閲システムが導入されている。このため国内では当局が禁止したサイトにアクセスできないようになっている。だがこのシステムには抜け道がいくつもあり、実際にはネット上で様々な政府批判が展開されている。

 中国のネット利用者は5億人を超え、世論形成に大きな影響を与えている。また司法制度が不完全な中国では、ネットでの告発以外に公務員の不正を追求する手段がないのが現実。今回検討されている法整備は、ネット接続そのものを管理下に置くことで、反政府的なネット利用を根こそぎ規制しようというものであり、実際に施行されれば、公務員に対する不正追求の手段がなくなってしまうことが危惧されている。

 もっとも実名登録にも抜け道は多いとの見方もあり、実効性に対して早速疑問の声も出ている。だが中国当局によるネットの言論抑圧がより強固になってきたことだけは確かである。

 - 政治, IT・科学

  関連記事

abesenkyo201412
衆院選は予想通り与党が圧勝。ただ今後の政治日程が厳しいことに変わりはない

 第47回衆議院選挙は大方の予想通り、自民・公明両党の勝利となった。とりあえずア …

kuroda
日銀次期総裁は黒田氏。財務省と政権で痛み分け?金融政策のカギは岩田副総裁

 政府は3月19日に退任する日銀の白川総裁の後任に、元財務官でアジア開発銀行総裁 …

kourousho
労働者派遣法改正案が廃案。原因は何とコピペ?による法案の作成ミス

 派遣労働者の受け入れ期間の上限を撤廃する労働者派遣法の改正案が2014年6月2 …

cameron2
英議会がシリア軍事介入を否決。介入に消極的なオバマ大統領には追い風だが

 シリアへの軍事介入をめぐる状況に変化が生じ始めている。これまでは、英仏が介入を …

apple
アップルが株主への現金還元を検討。日本経済再生のヒントがここにある!

 多額の現金退蔵が株主から問題視されている米Appleは2月7日、株主への追加の …

bukkajoushou
消費者物価指数はじわじわ上昇。GDP成長は来年も物価上昇を上回ることができるのか?

 総務省は7月26日、6月の全国の消費者物価指数を発表した。代表的な指標である「 …

no image
韓国の家計部門が危機的水準に突入と海外メディアが報道

 韓国の家計債務の可処分所得比率が危機的レベルに近づきつつあるといくつかの海外メ …

girishashusho
革命家チェ・ゲバラを崇拝するギリシャの青年首相は欧州に何をもたらすか

 ギリシャの議会選挙で圧倒的な勝利を収めた急進左派連合のチプラス党首は2015年 …

uber02
ウーバーをめぐる動きが活発化。シェアリング・エコノミー本格離陸の気配

 米配車サービス最大手ウーバー(UBER)をめぐる動きが活発になってきている。シ …

kaigosisetu
特養の規制を都市部で一部緩和。だが介護政策における根本的矛盾は解消されず

 厚生労働省が特別養護老人ホーム(特養)に関する規制を都市部に限って緩和する方向 …