ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国がネット検閲に加えて、利用者の実名登録を法制化。言論弾圧を強める

 

 中国の国会に当たる全国人民代表大会(全人代)常務委員会は28日、インターネットの利用者に事実上、実名登録を強制する「ネット情報保護 強化に関する決定」を採択した。近く関連法案が整備される予定。

 これが法制化されると、ネット事業者は利用者が発信する情報を管理し、法規に違反する情報について停止、削除した上で、記録を当局に報告する義務が課される。
 また契約時にも、利用者に対して正確な身元情報の提出を要求しなければならない。
 事実上、匿名ではインターネットが使えないことになり、中国国内では言論統制に繋がるとの批判の声が上がっている。

 中国では当局にとって都合の悪い情報を遮断するため「金盾」と呼ばれるインターネット検閲システムが導入されている。このため国内では当局が禁止したサイトにアクセスできないようになっている。だがこのシステムには抜け道がいくつもあり、実際にはネット上で様々な政府批判が展開されている。

 中国のネット利用者は5億人を超え、世論形成に大きな影響を与えている。また司法制度が不完全な中国では、ネットでの告発以外に公務員の不正を追求する手段がないのが現実。今回検討されている法整備は、ネット接続そのものを管理下に置くことで、反政府的なネット利用を根こそぎ規制しようというものであり、実際に施行されれば、公務員に対する不正追求の手段がなくなってしまうことが危惧されている。

 もっとも実名登録にも抜け道は多いとの見方もあり、実効性に対して早速疑問の声も出ている。だが中国当局によるネットの言論抑圧がより強固になってきたことだけは確かである。

 - 政治, IT・科学

  関連記事

no image
自民、民主、みんなから数名が維新へ合流。だが面々は微妙

 自民、民主、みんなから維新に合流する国会議員が明らかになってきている。報道され …

nenkin
年金の長期見通し。生涯現役、女性参加、高リスク運用でようやく現役世代の50%

 厚生労働省は2014年6月4日、公的年金の長期的な財政見通しを発表した。政府が …

suzukimuneoototake
ベビーシッターをめぐる鈴木宗男vs乙武の論争は、日本社会の映し鏡

 埼玉県でベビーシッターに預けていた男児が死亡し、シッターの男が逮捕された問題で …

girishagikai
ギリシャの国民投票は緊縮策にNo。約束手形の発行となれば、事実上のドラクマ復活?

 IMF(国際通貨基金)など国際機関に対する支払いができない状態にあるギリシャで …

sonyhirai
ソニーが今年も業績の下方修正。悪材料小出しはもはや同社のお家芸

 経営再建中のソニーは2014年9月17日、2015年3月期の業績見通しについて …

passport
中国のパスポート領土表記問題。ベトナムが猛抗議するも現場では小遣い稼ぎをする輩も

 新しく発行が始まった中国のパスポートが大きな波紋を呼んでいる。パスポートに記載 …

abetouben
安倍政権が考える言論の自由と民主党が考える言論の自由

 与野党の間で「言論の自由」の考え方をめぐって論争となっている。安倍首相がテレビ …

chinasinkubo
中国が初の国産空母を旧ピッチで建造中。問題はその次の国産空母

 中国が初の国産空母の建造を急ピッチで進めている。今のペースが維持された場合、2 …

abesanin
再び日銀法改正を持ち出す強気の首相。一部からはインフレ後を心配する声も

 国会において2012年度補正予算の審議が本格化したことをうけて、アベノミクスに …

mujinkijiko
米軍における無人機墜落事例は400件。商業利用では自動操縦で問題解決か?

 米国で400機以上の無人機が墜落していることが明らかになった。米国ではすでに無 …