ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

引退表明の松井秀喜。頼むから日本の大学入学、巨人監督という道だけは歩まないでくれ

 

 現役引退を表明した松井秀喜氏が大学への進学を検討していることが明らかとなった。サンケイが報じている。

 記事では、将来かなえたい夢として、(1)大学入学(2)米国に拠点を置いての生活(3)高校野球の監督、の3つがあげられている。まずは日本の有名私大を中心に、ニューヨークの大学も選択肢に入れながら検討を進めるという。

 松井氏にはすでに巨人から近い将来の監督候補として熱烈なラブコールを送られているいう。だが、松井氏が日本の有名大学に入学し、その後巨人の監督に就任するという、凡庸な第二の人生だけは送って欲しくないと思っているのは本誌だけではあるまい。

 野球殿堂入りが困難とはいえ、メジャーリーグ最高峰ヤンキースのホームランバッターだった人材である。松井氏には、米国と日本をまたにかけた大実業家になれる十分な資格がある。大学に至っては、自分が入学するのではなく、松井氏の名前を冠した大学を創設し、アジア系を中心に世界のスポーツ人材を育成するぐらいの立場にならなければおかしいのだ。

 10年の米国生活で英会話もすっかりマスターしており、日常生活で不便さを感じる場面はほぼないという。米国永住権であるグリーンカードの申請も視野に入れているという情報もある。どうせ大学に入るのなら米国の大学に入り、スケールの大きな仕事をしてこそ、これまでのキャリアが生かせるというものだろう。
 世界の頂点に立った人材が、他の日本人野球選手と同じく日本のプロ野球監督で人生を終わるというのは、あまりにも悲しい。松井氏には日本だけではなく、世界の少年の夢になる責務があるのだ。

 - 社会, 芸能

  関連記事

onkaho
温家宝首相の2200億円蓄財手段が明らかに。日本のSBIグループもファンドに出資

 中国の政権交代に関連して、現指導部と対立している太子党グループから、温家宝首相 …

shukinpei07
中国が今後の改革における主要項目を発表。あまりにも多い日本との共通点

 中国共産党は、党の重要な会議である第18期中央委員会第3回全体会議(3中全会) …

no image
ルイヴィトンのオーナーが課税強化を嫌ってベルギー国籍を取得

 フランスの大富豪で「LVMH(ルイヴィトン・モエヘネシー)」会長のベルナール・ …

monju
もんじゅの検証が行われないまま、新しい高速炉の開発計画が着々と進行中

 政府は廃炉が予定されている高速増殖炉「もんじゅ」に代わる新しい高速炉を開発する …

shoushika2014
地方創生骨子案。出生率1.8を目標にするも、これでは人口維持は困難

 政府は2014年11月6日、「まち・ひと・しごと創生本部」の有識者会議を開き、 …

mynumberseido
マインナンバーを持てない海外赴任者は、日本にある自分の口座に送金できない?

 マイナンバー制度のスタートに伴って、海外居住者が日本国内の自分の口座に送金でき …

bigdata02
官民が注目するビックデータで深刻な人材不足。日本がいつも人材不足になる理由とは?

 ネット上の履歴など膨大な情報を分析しビジネスに有効活用するという、いわゆる「ビ …

koujousen
福島の甲状腺検査で県外被害者は後回し。毎日新聞が示した情報公開請求の有効性

 福島原発事故を受け福島県が実施している子供向けの甲状腺検査をめぐり、県民健康管 …

recruit02
新卒採用で成績を重視する企業が増加。採用基準が迷走する理由とは?

 企業の新卒採用における選考基準が再び迷走を始めている。人物本位に傾いてた採用基 …

orando
仏オランド政権が政策を180度転換。企業優遇と福祉削減にとうとう舵を切った!

 富裕層や大企業に対する増税など、反企業的な公約を掲げて大統領に就任したフランス …