ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

財政の崖をギリギリで回避。だがマーケットはとっくに織り込み済みで驚きはなし

 

 オバマ大統領と与野党の指導部は、いわゆる「財政の崖」の回避に向けた協議でほぼ合意に達した。上下両院は採決に移り、オバマ大統領の署名を経てただちに法案を成立させる。年末ギリギリまでずれ込んだ協議は何とか妥結し、「財政の崖」はとりあえず回避されることになった。

 財政の崖とは、連邦予算の大幅な支出削減と減税措置の終了が同時に発生することで、2013年以降の米国景気が深刻な打撃を受ける懸念のこと。
 オバマ大統領は、減税措置を終了し実質増税とする対象を年収25万ドル(約2125万円)超と主張していたが、下院で多数を握る共和党は富裕層への増税に一貫して反対していた。だが下院のベイナー議長が一部の富裕層への増税を容認したことから、オバマ大統領側も譲歩し、増税対象を年収40万ドル(約3400万円)超に引き上げた。

 減税措置は31日でいったん失効しており、1日からは自動的に実施されてしまうが、法案が速やかに成立すれば「崖」からの転落は一時的なものにとどまることになる。また国防費の強制歳出削減についても、2ヶ月延長することも盛り込まれた。

 とりあえず財政の崖が回避されたことで、市場には安心感が広がる可能性が高くなっている。だが市場ではもともと年内、あるいはどんなに遅くても1月中旬の合意をすでに織り込んでおり、今回の合意達成について驚きはほとんどない。
 足元の米国景気は順調に回復してきており、今後の焦点は、不況対策をいつ終了させるか、あるいは長期的な財政再建をどのようにするのかという部分に移ってきている。2013年は米国経済が完全な回復軌道に乗るのかを決定する重要な年となるだろう。

 - 政治, 経済

  関連記事

goan
ルノーの労使交渉で露呈した、ゴーン会長が受け取る巨額報酬の真相。

 欧州経済の低迷を受けて業績不振が続く仏ルノーのカルロス・ゴーン会長は、現在難航 …

okane003
日本の対外純資産が円安で大幅増大。今後の課題は投資利回りの向上だ

 財務省は5月28日、2012年末の対外資産・負債残高を発表した。それによると日 …

eikokumei
英国がEU単一市場からの撤退を表明。予想の範囲内だが、今後の交渉は難航か?

 英国のメイ首相はEU(欧州連合)からの離脱をめぐり、EU域内の単一市場から完全 …

kyuryo
給料は増えたものの、非正規社員の増加で全体への効果は薄い

 民間企業で働く従業員の給与総額は増加に転じたが、低賃金で働く非正規社員が増えて …

factory07
米国がモノを買わなくなっている。日本人は米国の過剰消費を批判している場合ではない

 米国が世界の買い手としての立場を降りようとしている。新興国経済の鈍化が目立つ中 …

tanbo
TPPを前にとうとう減反政策を転換。だが日本のコメ農家は大規模化で強くなれるのか?

 政府は、TPP(環太平洋パートナーシップ協定)の締結を視野に、50年にわたって …

gaikokujinrodosha
これは事実上の移民政策?オリンピック以後も外国人労働者を継続して受け入れへ

 安倍政権が外国人労働者の受け入れ拡大に向けて本格的に動き始めた。安倍首相は20 …

rikoran
戦争に翻弄された歴史の生き証人「李香蘭」こと山口淑子氏が死去

 「李香蘭」の名で戦前から戦中にかけて日本と中国で人気を集め、戦後は参院議員もつ …

obamasiriakubaku
オバマ政権が圧力に抗しきれずシリア空爆を決断。次期大統領選にも影響

 米国のオバマ大統領は2014年9月10日、テレビ演説を行い、イラクとシリアで勢 …

anansi
これぞ知識産業!草野球ツアーで観光客を誘致する阿南市の画期的な取り組み

 多くの自治体が観光客の招致を目指して各種振興策を立案しているが、お役所のセンス …