ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

プレイボーイ創業者ヘフナー氏が60歳の年の差婚。これをきっかけに会社は立ち直るか?

 

 世界的に有名な男性誌プレイボーイ創業者のヒュー・ヘフナー氏(86)は昨年の大晦日、60歳年下のプレイメイト、クリスタル・ハリスさんと結婚したと明らかにした。2人は一昨年、へフナー氏はクリスタルさんにプロポーズしていたが、その後破綻。クリスタルさんはヘフナー氏について「夜の生活は2秒もたない」などボロクソにけなしていた。だが一転して結婚することになり、周囲は首をかしげているという。

 もっともヘフナー氏は、プレイボーイを創業した実業家であり、自身がプレイボーイの宣伝マンでもある伝説的人物。
 プレイボーイマンションと呼ばれる豪邸に、お気に入りのプレイメイトたちと共同生活をしており、米国におけるハーレム的な生活の代名詞にもなっている。
 もっともこの行為自体が宣伝である可能性も高く、どこまで本当なのかは不明。クリスタルさんとの騒動も、一連の話題作りである可能性も高い。

 プレイボーイを発行するプレイボーイエンタープライジズ社は、プレイボーイ誌の創刊によって一躍世界的な男性向けブランドに成長した。
 現在では、TV番組の制作、ネット媒体運営、など多角的な経営を行っている。一時はヘフナー氏の娘(ヘフナー氏の最初の奥さんの娘。夫は元上院議員)がCEOに就任していたが、2009年にはCEOの辞任と慈善活動への専念を明らかにしていた。最近では多くのメディア、コンテンツ企業がそうであるように、売上げの低迷が続き、抜本的なテコ入れが必要ともいわれていた。

 ヘフナー氏の元気な?私生活が同社の経営にどれほど寄与するかは分からないが、86歳になったヘフナー氏がまだまだ野心に満ち溢れていることだけは間違いない。

 - 芸能

  関連記事

no image
オークションサイトをめぐる芸能人のステマが問題に。だが巨悪は別に存在する

 ペニーオークションに関する芸能人の「ステマ」に関して批判が集中している。実際は …

kokuritsukyogijo
創造か破壊か?新国立競技場のあまりの奇抜さと巨大さに各方面から異論噴出

 2020年の東京オリンピック開催が正式決定したことで、メイン会場となる新国立競 …

Ecclestone
F1界のドン、バーニーエクレストン氏をドイツ当局が起訴。欧州の伏魔殿にメスか?

 自動車レースの最高峰であるF1グランプリ界のドンといわれ、F1関連の多くの興業 …

erika02
芸能界でプチ・エリカ様が続々登場するワケ

 最近芸能界でプチ・エリカ様が続出している。もともとエリカ様とはいわずと知れた沢 …

no image
BS放送に参入したディズニーだが、雲行きが少々・・・

 衛星放送に参入したディズニー。2012年3月にBS放送「Dlife」をスタート …

streetlive
大阪で路上ライブ合法化の動き。だが区役所職員がアーティストを「認定」って・・・・

 大阪の自治体では、合法的に路上ライブをできるスペースをアーティストに提供し、こ …

no image
週刊新潮のAKBスキャンダル記事で、秋元康氏の「昭和っぷり」が明らかに

 AKB48を従え向かうところ敵なしの秋元康氏だが、週刊新潮に大々的にスキャンダ …

matsui
引退表明の松井秀喜。頼むから日本の大学入学、巨人監督という道だけは歩まないでくれ

 現役引退を表明した松井秀喜氏が大学への進学を検討していることが明らかとなった。 …

noripi02
芸能界復帰を果たした酒井法子。介護を学んでいた学校は破綻の危機に直面していた

 のりぴーこと酒井法子の芸能界復帰が正式に決まった。  12月15日から上演され …

uchishiba
無罪を確信していた内柴被告。下半身の行動とは正反対のあきれたナイーブさ

 東京地裁は1日、酒に酔った10代の女子柔道部員に性的暴行をしたとして準強姦(ご …