ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

アルジャジーラが米国のTV局を買収。創設者はゴア元副大統領で政治的匂いがプンプン

 

 カタールに拠点を置くテレビ局アルジャジーラは2日、米国のテレビ局であるカレントTVを買収すると発表した。買収額は明らかになっていないが、推定で5億程度とみられる。米国におけるアルジャジーラ視聴可能世帯は、現在の470万世帯から4000万世帯以上に増えることになる。

 アルジャジーラによるカレントTVの買収は、米国と中東の今後の関係を考える上で、ちょっとしたインパクトを持っている。

 アルジャジーラは、カタール王族のハマド首長らが出資して作ったテレビ局。中東では唯一国際的に通用するマスメディアとして認知されている。ハマド首長は、西欧諸国におけるカタールの知名度を上げることに熱心で、アルジャジーラもその一貫として設立された。
 カタール王国という非民主国家の王族が運営するメディアであることから、その報道の中立性には限界もあるが、他のアラブ系メディアにありがちな反米一色というスタンスは見られず、パレスチナ暫定政府の汚職をスッパ抜くなど中立性の確保につとめている。アラブ諸国と米国の架け橋とも見ることもできるし、ソフトな手段でアラブの主張を米国に伝えるための戦略的ツールと見なすことも可能だ。

 一方のカレントTVはゴア元副大統領(写真)とジョエル・ハイアット氏が設立した独立系メディア。ハイアット氏はかつて民主党で働いていたこともある人物。
 同局は2009年、女性記者2名が中国と北朝鮮の国境付近で脱北者を取材中に北朝鮮当局に拘束されたことで一躍有名になった。結局、クリントン元大統領が特使として北朝鮮に派遣され、記者2名が米国に帰国した。交渉の経緯が不透明であったことから、取材活動自体に何らかの政治的目的があったのではないかという見方もある。

 両テレビ局とも、中立的な報道機関としての顔と政治的な顔を併せ持っている。今回の買収によって、両社が同じグループとして米国で活動を開始することになる。しかもゴア元副大統領とハイアット氏は共に諮問委員会のメンバーとして同局に残ることが決まっている。今回の買収には、ゴア大統領とハマド首長の政治的な意図が隠されているのでないかと推測される所以だ。

 - マスコミ, 政治

  関連記事

nucleayankey
コスト高から原発撤退が相次ぐ米国。簡単に原発からの撤退を決められるのはナゼ?

 米国で原子力発電からの撤退が相次いでいる。理由は安全性への懸念ではなくコスト。 …

girishashusho
ギリシャ側が完全敗北。EUが主張する構造改革案をほぼ100%受け入れへ

 ギリシャの金融支援をめぐり、ギリシャ側が提出していた構造改革案についてEU(欧 …

clinton
岸田外相の訪米が決定。だが米国側の最大の関心事は何と慰安婦問題?

 岸田文雄外相は8日、クリントン米国務長官と電話会談を行い、今月18日にワシント …

euhonbu00
EUで銀行同盟成立に向けた第一歩がスタート。薄れていく加盟国の国家主権

 EU(欧州連合)は2013年12月20日、ユーロ圏内で銀行の破綻処理を一元化す …

eurohawk
ドイツ軍が無人機グローバルホークの欧州版の導入を断念。欧州飛行許可下りず

 ドイツ連邦国防省は、米国製の無人機グローバルホークの改良版であるユーロホークの …

cybertero
米ITセキュリティ会社が、中国人民解放軍をハッカー首謀者と断定する報告書を公開

 米国の情報セキュリティー会社マンディアントは19日、米国に対するハッカー攻撃の …

saujisaruman
サウジアラビアのサルマン国王が1000人を引き連れて異例の来日。背景には強烈な危機感

 サウジアラビアのサルマン国王が2017年3月12日、来日した。13日には安倍首 …

Rare earth
実は厄介者?世界の9割を独占していた中国がレアアース輸入に転換した背景とは?

 世界シェアの90%を握るといわれている中国のレアアース生産が曲がり角に来ている …

okane201407
最低賃金は16円引き上げで780円に。生活保護との逆転現象は解消

 最低賃金の引き上げについて議論していた厚生労働省の審議会は2014年7月29日 …

obamaorando2014
オランド仏大統領が訪米。事実婚解消による単身渡米で盛り上がりは今ひとつ

 フランスのオランド大統領は2014年2月11日、米国を訪問しオバマ大統領と首脳 …