ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

無罪確定の村木氏が厚労省局長に復帰。  だが彼女は決してヒーローではない

 

 厚生労働省は、10日付けの幹部人事において、郵便不正事件で逮捕・起訴され無罪が確定した村木厚子内閣府政策統括官を社会・援護局長として厚労省に復帰させる。

 裁判で無罪が確定しており、局長への復帰そのものは特に問題のある話ではない。村木氏にその能力があるのなら、ふさわしいポストに就任させればよい。だが、無罪確定後の村木氏をヒーロー扱いするマスコミの対応には首をかしげた人も多いのではないか?

 村木氏は、いわれのない罪によって耐え難い精神的、肉体的苦痛を味わったわけであり、まさに冤罪被害者であることは間違いない。だが、村木氏の部下は逮捕起訴され有罪判決が出ているという事実も忘れてはならないだろう。

 部下が職務に絡む犯罪行為で逮捕有罪判決となっているのだ。本人が刑法上無罪であっても、直属の上司として管理責任が当然にあるはずだ。また組織としても本人の責任だけにして「組織としては関係ありません」などと本来は言えるわけがない。

 普通の民間企業にあてはめて考えてみればよい。例えば手抜工事が発覚した会社で、社員が逮捕されたとする。上司は刑法上無罪だったからといってヒーローだろうか?
 少なくとも「部下がこのような反社会的な事件を起こし、心よりお詫び申し上げます」と言わなければならない立場なはずである。

 村木氏本人が、この件についてどう考えているのかは分からない。

 だが少なくとも村木氏をヒーロー扱いしてきたマスコミは、世の中の道徳や常識からは完全に乖離している。ユッケの食中毒問題や建築士による偽装問題が発覚した時には、ヒステリックなまでに当事者を糾弾していたことを考えると、その違和感はさらに大きく感じられる。

 村木氏をヒーロー扱いした記者や編集者個人が、たまたま世間の常識から乖離していたというのなら止むを得まい。だが、組織として官僚に頭が上がらないことがその原因であるならば、由々しき事態である。

 - 社会

  関連記事

yuki
大雪予想がハズれ鉄道は逆に大混乱。前代未聞の事態は日本社会劣化の象徴

 2月6日に関東地方に大雪が降るという気象庁の予報に基づき、JRなど鉄道各社は間 …

venetian
世界のカジノ王が日本に1兆円投資の用意?白熱化する日本カジノ構想

 世界最大級のカジノ運営会社ラスベガス・サンズは2014年2月24日、日本でのカ …

nihonyuseiibmjinkochino
日本郵政がIBM、アップルと共同で人工知能サービスを導入

 日本郵政は2015年4月30日、米アップル、米IBMの2社と共同で高齢者向けサ …

powerball
賞金470億円!夢の米国宝くじ。それに比べて日本の宝くじのお粗末さときたら・・・

 1等賞金が史上最高額となり全米の注目を集めていた宝くじ「パワーボール」の抽選が …

eigokyoiku
バイリンガル国家マレーシアにおける最大の課題は何と英語力不足

 バイリンガル国家として知られるマレーシアにおいて、理数系科目の授業を英語で行う …

snowden
米国で国民監視システムの存在が明らかに。本質的問題は市民のプライバシーにあらず

 米国家安全保障局(NSA)がグーグルやベライゾンといったネット企業や通信会社か …

kyositu01
「いじめ」に関して事件化するケースが増加。だが「いじめ」がなくならない本当の理由

 いわゆる「いじめ」問題への対策として、加害者が何らかの罪状で逮捕されるケースが …

rokkasho
再処理工場の新規性基準了承。欠落する核燃料サイクルに関する包括的議論

 原子力規制委員会は9月11日、使用済み燃料の再処理工場などに適用する新規制基準 …

cameronpanama
パナマ文書を巡り、英キャメロン首相が自らの納税情報を公開。給料は意外に安かった

 パナマから流出したタックスヘイブン(租税回避地)関連文書、いわゆるパナマ文書を …

kiki
樹木希林の全身ガン告白に対して、アナウンサーが薄っぺらな無神経発言

 全身ガンに侵されているという女優の樹木希林の発言が大きな話題となっている。樹木 …