ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

シャープの増資は政府による資産買い取りとセット?史上最大のモラルハザードの可能性

 

 シャープが検討している公募増資は、政府による資産買い取りとセットである可能性が濃厚になってきた。もしこれが実行されることになれば、シャープの財務体質は一気に好転するものの、企業の経営モラルは完全に崩壊することになり、日本の資本市場にとって相当の悪影響が懸念される。

 政府が検討しているのは、公的資金による電機メーカーの資産買い取りスキーム。新政権の日本経済再生本部が中心となって立法化を検討している「産業競争力強化法」(仮称)の柱としたい意向だ。スキームの内容はリース会社と官民共同出資会社をつくり、工場や設備を買い入れるというもの。日本政策投資銀行もしくは新しく創設する政府系機関が出資する予定。

 経営再建中のシャープは2013年春にも1000億円の公募増資を行う予定となっている。だが同社の自己資本比率は10%を切る可能性が高く、1000億円の増資を行っても焼け石に水という状態だ。しかも同社再建のカギを握る鴻海精密工業との提携は今のところ進展が見られない状況であり、このままで増資の実施すら危ぶまれる状況だ。

 だが政府が検討する資産買い取りスキームの対象にはシャープの名前が有力候補として挙げられているという。稼働率が低下し資産が劣化しているシャープの液晶工場が政府に売却されオフバランス化されれば、シャープの財務体質は一気に好転する。この状態であれば1000億円の増資は十分に効果を発揮してくるだろう。

 だがもしこのスキームが実施されれば、たいへんなモラルハザードを引き起こしかねない。企業がどんなに放漫な経営を行っても、政府が最終的にすべての面倒を見てくれるのであれば、経営努力を行う会社などなくなってしまうだろう。また特定の大企業だけが救済され、その他の企業は放置されるという状況は、中小企業の経営者やその従業員の士気を大きく低下させるだろう。長期的に見て、日本市場に極めてネガティブな影響を及ぼす可能性が高い。要するに目先の1円のために将来の100万円を捨てる行為といえる。

 折りしも安倍新政権は日銀に対して量的緩和策の拡大を要求している。資金の行き場がない現状においては、シャープを救済する資金は事実上、日銀が提供していることになる。買い取った資産が不良債権化するような事態になれば、最終的には円そのものの信頼をも揺るがしかねない恐ろしいリスクを抱えているのだ。

 - 政治, 経済

  関連記事

kyosho201502
オバマ政権が打ち出した海外利益課税策。米企業の立地戦略はどうなる?

 オバマ政権が打ち出した企業の海外利益に対する課税策が米国内で議論となっている。 …

no image
中国初の空母が正式に就役。名前は「釣魚島(尖閣)」ではなく「遼寧」だった

 中国初の空母となる旧ソ連製の「ワリャーグ」が正式に就役した。注目されていた名称 …

juko3sha
日本の製造業が大ピンチ。三菱と東芝はすでに満身創痍、日立は比較的身軽だが・・・

 日本の重電・重工メーカーが岐路に立たされている。三菱重工は日の丸ジェットである …

romuni
ロムニー候補の支持率が急上昇した背景に、イスラエルロビーの猛プッシュあり

 米大統領選の共和党候補、ロムニー前マサチューセッツ州知事の支持率がTV討論会を …

enpirestate
摩天楼の象徴エンパイアステートビルが上場。米国の不動産市場は絶好調

 ニューヨークの摩天楼を象徴といわれる超高層ビル「エンパイアステートビル」が10 …

doruen201505
ドルの調達コストが急上昇。日本は外貨での運用もできなくなりつつある

 日本の機関投資家が、資金を運用したくても運用する先がないという問題に直面し、悲 …

opec02
OPECが原油価格暴落にもかかわらず、減産を見送った背景

 OPEC(世界石油輸出国機構)は2014年11月27日、オーストリア・ウィーン …

abekaisan20141119
まるで民主党の政策?緊急経済対策は商品券など直接支援が中心

 安倍首相は2014年11月18日、消費増税の先送りと衆議院の解散を発表すると同 …

jbicwatanabe
経常赤字転落でマーケットが混乱するという通貨マフィア発言の真意とは?

 経常収支の赤字転落で市場が混乱するかもしれないという、国際協力銀行の渡辺総裁の …

monka
文部科学省が特定大学に研究費を重点助成。旧帝大がさらに有利に

 文部科学省は来年度から大学に対する新しい研究助成の制度を開始する。研究内容ごと …