ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

シャープの増資は政府による資産買い取りとセット?史上最大のモラルハザードの可能性

 

 シャープが検討している公募増資は、政府による資産買い取りとセットである可能性が濃厚になってきた。もしこれが実行されることになれば、シャープの財務体質は一気に好転するものの、企業の経営モラルは完全に崩壊することになり、日本の資本市場にとって相当の悪影響が懸念される。

 政府が検討しているのは、公的資金による電機メーカーの資産買い取りスキーム。新政権の日本経済再生本部が中心となって立法化を検討している「産業競争力強化法」(仮称)の柱としたい意向だ。スキームの内容はリース会社と官民共同出資会社をつくり、工場や設備を買い入れるというもの。日本政策投資銀行もしくは新しく創設する政府系機関が出資する予定。

 経営再建中のシャープは2013年春にも1000億円の公募増資を行う予定となっている。だが同社の自己資本比率は10%を切る可能性が高く、1000億円の増資を行っても焼け石に水という状態だ。しかも同社再建のカギを握る鴻海精密工業との提携は今のところ進展が見られない状況であり、このままで増資の実施すら危ぶまれる状況だ。

 だが政府が検討する資産買い取りスキームの対象にはシャープの名前が有力候補として挙げられているという。稼働率が低下し資産が劣化しているシャープの液晶工場が政府に売却されオフバランス化されれば、シャープの財務体質は一気に好転する。この状態であれば1000億円の増資は十分に効果を発揮してくるだろう。

 だがもしこのスキームが実施されれば、たいへんなモラルハザードを引き起こしかねない。企業がどんなに放漫な経営を行っても、政府が最終的にすべての面倒を見てくれるのであれば、経営努力を行う会社などなくなってしまうだろう。また特定の大企業だけが救済され、その他の企業は放置されるという状況は、中小企業の経営者やその従業員の士気を大きく低下させるだろう。長期的に見て、日本市場に極めてネガティブな影響を及ぼす可能性が高い。要するに目先の1円のために将来の100万円を捨てる行為といえる。

 折りしも安倍新政権は日銀に対して量的緩和策の拡大を要求している。資金の行き場がない現状においては、シャープを救済する資金は事実上、日銀が提供していることになる。買い取った資産が不良債権化するような事態になれば、最終的には円そのものの信頼をも揺るがしかねない恐ろしいリスクを抱えているのだ。

 - 政治, 経済

  関連記事

gmbuilding
中国投資家がNYのGMビル取得。ロックフェラーセンターで大失敗した三菱とは大違い?

 中国の不動産開発大手、SOHO中国の経営者親族が、ニューヨーク・マンハッタンに …

airasiasuchi
今話題のLCC(格安航空会社)に思った程安くないとの声が。その理由とは?

 全日空系のLCC(格安航空会社)であるエアアジアジャパンは、10日、LCCとし …

sumsung
大統領選挙でも争点に!韓国の財閥支配の温床「循環出資」とは?

 韓国は財閥が支配している国として有名である。韓国における財閥の影響力は極めて大 …

airforce1001
米国が世界から手を引きつつあるとのFT紙記事。だが米国人は本来「超」ひきこもりだ

 世界の警察官であった米国が内向きになろうとしているという英フィナンシャル・タイ …

kousokumuryouka
GDP改定値は政府の目論見通り大幅上方修正。消費税増税はほぼ確実か?

 内閣府は2013年9月9日、4~6月期GDP(国内総生産)の改定値を発表した。 …

no image
スペインに工場を移管するメーカーが続出。理由はコストの安さと政府の労働市場改革

 財政危機によって大打撃を受けたスペインだが、労働者の賃金が大幅に低下したことで …

setsubitousi
11月の機械受注は回復見られず。10~12月のGDPも厳しい状況か?

 内閣府は2015年1月15日、11月の機械受注統計を発表した。主要指標である …

kerikokumuchokan
米国の日本に対する認識が変化?米国務省受賞者の顔ぶれに異変

 米国務省が毎年行っている「世界の勇気ある女性賞」の受賞者をめぐって波紋が広がっ …

gpif201306
年金運用改革の最終報告書まとまる。国内の景気対策に年金が利用される危険性も

 公的年金の運用改革を議論する政府の有識者会議は11月20日、国債を中心とした従 …

joseiroudou
女性の賃金が過去最高を更新したのは、皮肉にも日本が貧しくなっているから

 厚生労働省は21日、賃金構造基本統計調査の結果を発表した。それによると、201 …